鴎(マリーンズ)旋風を願って。

泥臭くたっていいじゃない。勝利に貪欲に。

全体表示

[ リスト ]

日本代表 9−4 アメリカ代表

○杉内
●オズワルド
本塁打:ロバーツ1号(ソロ)

1位通過で2次予選を通過した日本、ここからはまさにトーナメント、まずは前回の因縁の相手であるアメリカとの対戦となりました。

先発の松坂は、いきなり戦闘弾を浴びてしまい、いきなり先制点を許してしまうという立ち上がり。
そのほかにも、コントロールに苦しむ投球で非常に厳しい投球であったと思います。
5回途中で四球3つですし、基本的にボールが先行してしまうという投球で、100球制限にもか関わらず5イニングを持たせることができませんでした。
昨シーズンから苦しんでいるコントロール面、前回のキューバ戦では影を潜めていたのですが、今回は久しぶりに発症してしまいました・・・。
それでも2失点に踏ん張ったのは、松坂の素晴らしさでもあると思います。WBC最後の登板となりましたが、明日はベンチからしっかり応援して欲しいですね(^^

リリーフでは、杉内が相変わらず素晴らしいですね。
変わった当初は、丁寧にいくあまりにボール先行の投球になってしまいましたが、ここ!というカウントではズバっとコースに決めてきて、実に素晴らしい投球であったと思います。
また、続く田中も前回の登板と同じく素晴らしいキレのある球を放っており、ライト線に1本浴びた以外は素晴らしい投球でした。
今回は、前回のような投げミスもなかったですし、城島も丁寧にリードしていたのできちんと結果を出せましたね。ナイスピッチングでした。

馬原は2失点してしまいましたが、球そのものは悪くなかったと思います。
球も走っていましたし、フォークも良い落ちをしていました。が、相手打者が予想以上に変化球を見極めたこと、直球もついてきたことから、ちょっと苦しい投球となりました。
それでも、さすがにストッパーとして数々の場面をこなしている馬原ですから、さすがの精神力、慌てることが無かった、そんな印象です。(もともと、ポーカーフェイスではありますが・・・。)

最後にダルビッシュを出したのは吃驚しました。
個人的には、明日の岩隈の2番手で投げるのではないか、と感じていたのでここで投入するとは。
ダルビッシュ自身はナイスピッチングでしたが、明日の最後はストッパーとして頑張ってきた藤川で〆て欲しいと思います。

打線は、序盤3回に相手の四球などでチャンスなどを作りまずは同点。
その後、勝ち越しされた状況でしたが、4回に繋いで繋いでビッグイニングを作りました。
序盤は同点に追いついたとはいえ、微妙に打たされている感じがあったのですが、4回には甘く入ってくるカーブ等を捉えて一気にKOまで持ち込みました!

前回の韓国戦で活躍した稲葉、そして、小笠原が自分の打撃を取り戻しつつあり、更に彼らが結果を出してくれたこと。大きかったですね。
そういう意味では、先日の2次予選1位決定戦は、日本にとって大きな意味を持った1戦となるかもしれません。

また、川崎が久しぶりに登場。これまた久しぶりにサードの守備に就いたわけですが、まずまず良くやっていたと思います。ラインをもっと固めた方が良い場面もあった気もしますが・・・。
それ以上にお釣りがあったのが、打撃ですね。
久しぶりの登場で張り切ったのか、持ち前の柔らかい打撃で右へ左へヒット、8回にも全力疾走でエラーを誘うなど、素晴らしい活躍でした。

アメリカに見事勝利していざ決勝へ!何だかんだで、アジア地区同士の対決となりました。
当初、私は決勝まで行くことは、前回優勝したということもあり、難しいのではないか。と感じ、敗退しても仕方ないと思っていましたが、日本代表の選手たちは予想を上回る活躍。この場を借りて謝罪です(笑

ここまで来たら2連覇、是非お願いしたいですね。その為には、そろそろ韓国のボン・ジュングンを打たねばなりません。
投手陣はここまで本当に良く頑張ってくれています。あとは打線の援護を待つのみ。
前回、彼と戦ったとき以上に日本打線は振れてきたという印象を受けます。彼の速球をヒットゾーンに運び、まずは「あれ?」という印象を持たせたいですね。頑張って欲しいです!

閉じる コメント(8)

ムネリンがホントに利いてました!岩村=サード、セカンド=ムネリンのほうがいいんじゃ?っと思いましたが、なかなか無難にこなしてくれました。4回のカーブに対して溜めて打ったライト前タイムリーは彼の真骨頂でしたね♪
同じ投手に3度やられるわけにはいきません。絶対に先制してあちらのペースを乱したいですね!今日は沈黙した青木がキーマンと考えています。
夜のニュースでシャンパンファイトが見れるのを楽しみにしております♪

2009/3/23(月) 午後 7:30 tommy 返信する

今の打線の状態なら、奉重根にまたしても完封…という事態は避けられると思います。なので明日の試合のカギは、これまでのように打撃力ではなく、守備力ではないかなと予想。今日の米国や昨日のベネズエラのように、韓国の守備が大きく乱れることは想像しがたいので、日本も負けじとしっかり守りきって、そのよいリズムで攻撃に転じていってほしいです。そしてできれば先攻ではなく後攻であってほしいです。

2009/3/23(月) 午後 7:35 [ ●●● ] 返信する

顔アイコン

川崎選手功績大きいです、スタメンでは活躍する、控えになればベンチのムードマーカー!
WBCを一番楽しんでいる選手ではないですか?

2009/3/23(月) 午後 9:43 benrakky 返信する

やはり今日ダルが投げたので、明日は藤川ですか・・・。
明日は、全員お立ち台ってくらいの活躍で、もう一つ勝ってもらい世界一目指してもらいましょう!

2009/3/23(月) 午後 9:55 Pちゃん 返信する

>つくばっとマリンさま
仰るように、今の打線の状態であれば・・・期待してしまいますね。なるほど・・・、たしかに守備は気をつけたいですね。2次リーグにて韓国に負けたときは初回の守備で負けたようなものですから・・・、守備からリズムを作っていって欲しいですね!

2009/3/23(月) 午後 11:11 しろー 返信する

>tommyさま
コメントが前後してすみません。何故か消えてしまったので・・・。
川崎は大活躍でしたよね!巧みなバットコントロールでヒットゾーンへ落とすバッティング、お見事でした。守備に関しては、私もその方がよいと思うのですが、片岡をサードで使っていることから、動かせない事情でもありそうですね・・・。
いずれにしても、同じ投手に3度もやられるわけにはいきませんし、是非優勝して欲しいですね!

2009/3/23(月) 午後 11:14 しろー 返信する

>BENRAKKYさま
コメントありがとうございます。仰るように、川崎はベンチでは再三声を出して、出場すればボールにくらいついていく。このプレッシャーを楽しめている。そんな感じがしますね。
正直、萎縮してしまう選手が居る中で、川崎。そして、今回選ばれなかったですが、西岡といったところは、間違いなくプレッシャーを力に変えることの出来る選手だと思います(^^

2009/3/23(月) 午後 11:16 しろー 返信する

>Pちゃんさま
おそらくそういうカタチにはなると思うのですが・・・。ここは藤川を信頼してあげて欲しいです。勿論、展開次第ではあるのですが。
何であれ、みんながヒーロー!という野球で2連覇を目指して欲しいですね!

2009/3/23(月) 午後 11:17 しろー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事