ここから本文です
庭のにほんみつばち日記
長年ミツバチを飼っていますが、いまだに飼育が難しく謎の多いミツバチです。

書庫全体表示

イメージ 1





















標高300mの山5月16日西洋みつばちが重箱式に入居
こんなところまで西洋みつばちがいるなんてがっかり・・
蜜源が心配

イメージ 2





















4月23日に乗って日本みつばちをこの現場に4群設置
1群はもぬけの殻でした
3群は巣箱にはいましたが1か月近くなるのに巣はあまり伸びていない状態
まず西洋みつばち1群の入居
ここも山ですが標高は高くはありません去年までこの現場では西洋みつばちは見かけません


イメージ 3






















2群目の入居
日本みつばちは少しでしたがいました。多分いてもスムシがいたでしょうが
完全に乗っ取りですが西洋みつばちの数が多い

イメージ 4





















この飼育場所は去年は蜜源があまりなくきびしい状態でした。
西洋みつばちがいたのでは日本みつばちの巣箱は
いずれ西洋みつばちに乗っ取られかもしれませんが
蜂の数も増えていないので無王群だとおもいますが
3群の日本みつばちも自宅に持ち帰り調べてます。


  • 顔アイコン

    > TAKA.さん こんばんは
    福岡は昨年は集中豪雨で大雀の駆除依頼はありませんでした。
    今年は多いと思います。
    今日の持ち帰った西洋みつばちは飼育友達に明日朝早く引き取りに来てもらうことになっています。

    [ BBすずか ]

    2019/5/22(水) 午後 10:36

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事