ここから本文です
猫と薔薇、演劇、旅ファン
安富歩「誰が星の王子様を殺したのか」やっと星の王子様がわかった。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

まだヤフーブログではヒドコートマナーガーデンを紹介していませんでした。

ここはイギリス、コッツウォルズ   

もうエントランスの古い建物に絡まるバラを観ただけでノックアウトされました。
 
孤独のアメリカ人の癒しのガーデンといわれるヒドコートマナーガーデンはいくつかの部屋のような庭があり、次の庭が見えないので期待が高まるのです。

イングリシュガーデンのお手本になった。今はナショナルトラストの管理。ここの庭はなんと言っても緑のロングウォーク。結構長いその先にはコッツゥオルズの広い田園風景。

佐久市にこのコピーの庭があります。



 緑のトピアリーに囲まれた可愛いエンジェルの噴水。コレに見とれた私は反対側の鳥のトピアリーを見逃してしまった。翌年、見ることが出来た。

隣にはキフツゲートマナーガーデンという女三代の有名な庭があります。隣といっても車で行く距離だけど


写真は次の記事に続きます。
http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/23242139.html






イギリスの田舎は極端に交通の便悪い。鉄道の駅から目的地まで遠く、バスやタクシーがなかなか捕まらずコレに懲りた私は翌年はぴかぴかのワーゲン借りて庭巡りした。この時、出会った素敵なご夫妻とキフツゲートも御一緒できた。

  • 顔アイコン

    わあーー とても懐かしい風景です。
    随分前ですが一時イギリスに惹かれていて 毎年ホームステイをしたことがあります。イギリスは田舎がいいですね。バラが肉厚で色が綺麗で・・・
    思い出しただけで楽しくなります。

    [ mejiroak07 ]

    2008/5/26(月) 午前 11:39

    返信する
  • アバター

    エー、毎年ホームスティとは羨ましい。イギリスの田舎は天国ですね。皆さん、早く退職して引越ししたいはずですね。

    ロンドンのクィーンメアリーガーデンのバラも1輪1倫が巨大で驚きました。気候が合うのでしょうね。こちらは暑過ぎて人にもバラにも過酷です。

    hitomi

    2008/5/26(月) 午前 11:53

    返信する
  • 佐久市にこのコピーの庭・・・って、以前私に尋ねられて、閉園になっていたものですよね。
    こんなに素敵な庭のコピーだったら、本当に残念ですね。
    古い建物に絡まるバラ、私も大好きです。☆ぽち。

    AKIKO

    2010/3/29(月) 午後 9:50

    返信する
  • アバター

    AKIKOさん、ここまで、ポチも( v^-゚)Thanks♪ヒドコートはお隣りのキフツゲートガーデンと二回行くことが出来て幸せです。規模が違うんですよね。コッツウォルズの借景も見事です。

    hitomi

    2010/3/29(月) 午後 10:04

    返信する
  • 顔アイコン

    こちらは、まさしくイングリッシュガーデンの「お手本」ですね^^

    もうエントランスの古い建物に絡まるバラを観ただけでノックアウトされました。←同感です ☆

    [ ヒロメール ]

    2011/5/14(土) 午後 11:39

    返信する
  • アバター

    ヒロメールさん、こちらにもコメント&☆、すいません。アメリカ人が作った庭で今ではナショナルトラストが管理、お手本ですね。

    hitomi

    2011/5/15(日) 午後 8:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事