ここから本文です
猫と薔薇、演劇、旅ファン
天王寺動物園のジャガーのジャガオ君、4月に亡くなっていました、私が行ったすぐ後で。

書庫全体表示

休暇の監督門井肇さん

イメージ 1

朝日、6月20日の「ひと」欄で紹介されたのは「休暇」の監督門井肇さん、35歳。
http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/24054207.html

門井肇さんは「テーマにすべきなのは、一生懸命に生きている人々の姿です。それを伝えるには、平井が支え役を引き受ける背景をきちんと描かなくてはいけないと思いました。年配になるまで未婚だった平井が、ようやく縁に恵まれる。でも相手は再婚で子どもがいて、その子がなかなか懐かない。彼らとの距離を埋めるために、3人で一緒に旅行に出かけようとする。普通によくあることじゃないですか。ところが、平井は刑務官という仕事をしているために、「支え役」と「休暇」が引き換えになってしまった。ささやかな幸せを得ようとする彼を誰も責めることなどできないと思うんですね。」

前作、「棚の隅」がhttp://www.ncws.co.jp/achievement/montreal.htmlモントリオール世界映画際に招待され、地元の公民館でも上映された。

撮影現場を離れると茨城県の実家で米穀店を手伝う。近所には本業知らない人もいる。


「野菜を育て、漁をして生きていくというごく当たり前の人の営みが映画つくりの原動力になる」という。

監督インタビューはhttp://mainichi.jp/enta/cinema/news/20080606mog00m200056000c.html

https://movie.blogmura.com/"><img src="https://movie.blogmura.com/img/movie88_31_1.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログへ" /></a> <a href="https://movie.blogmura.com/moviereview/"><img src="https://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

この記事に

  • 顔アイコン

    shishiちゃんは前作は見たの?
    テーマが重いのね。
    私は映画も見に行かないから、急に重いテーマの作品は
    見られない・・・ところでこ私の街に来るのかしら?

    momo

    2008/6/23(月) 午後 3:14

    返信する
  • アバター

    momoちゃん、前作のことは全然知らなかったの。こんないい映画撮る方がまだ実家の手伝いだから厳しい世界ね。今後も期待できそうです。

    hitomi

    2008/6/23(月) 午後 6:32

    返信する
  • 顔アイコン

    人の死に対する尊厳を感じる作品でした。最近死刑及び執行に対していろいろと話題になっているだけに、考えさせられました。
    小林薫さん・西島秀俊さんの演技に脱帽です。
    何点か疑問と突っ込みどころがありましたが、門井肇監督の次回作にも期待です。 削除

    [ “どん”ちゃん ]

    2008/6/23(月) 午後 11:44

    返信する
  • アバター

    若い有望な監督ですね。期待してます。

    hitomi

    2008/6/24(火) 午前 8:15

    返信する
  • 知人の息子さんは1本位は撮ってる映画の監督で地方新聞に出てい
    ました。
    ある日その知人立ち話したら、映画を撮るためにはとてもお金がか
    かるのでまだ親が援助してますといってました。

    momo

    2008/6/24(火) 午前 9:36

    返信する
  • アバター

    映画製作にはお金かかるわね。親でもむずかしいでしょう。
    そう監督と女優の結婚ありましたね。長続きしているわ。妻として家事なんかさせないようでいいわね。

    hitomi

    2008/6/24(火) 午前 10:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事