ここから本文です
猫と薔薇、演劇、旅ファン
キネ旬1070年代ベスト映画は沢田研二・菅原文太の「太陽を盗んだ男」

書庫全体表示

港の花火大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ブルーボネットで観る花火の会に参加しました。参加費は痛いのですがこんな楽に花火見物するのはめったにありません。いすの用意もあります。

ブルーボネットの会費は300円ですが花火は1500人から抽選で600人。

しかも涼しい風の上天気。2年ぐらい続けて雨降りで散々だったそうです。

お弁当にドリンク。ピエロのショー、マリンバの演奏があり盛り上がりました。

マリンバって楽しい演奏ですね。珍しい楽器もいっぱい。

子供たちが演奏のお姉さん、お兄さんを取り巻いていました。

親族郎党で賑かなグループも一杯。

子供のとき、毎年白砂の海岸で見た花火は迫力満点でした。今ほど綺麗でないのに思い出は偉大です。


高い割りにお弁当の味は?


前に来たときは白いガゼボのあるワイルドフラワーガーデンは枯れ枯れだったのに綺麗な緑に様変わり。

夜のライトアップされた庭も涼しげで気持ちよかったです。

花火の写真は次回です。

ブルーボネットは何回も載せました。http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/23957262.html

この記事に

  • あら、お弁当美味しそうですよ。
    こんな素敵な所から花火を眺められたら、楽しいでしょうね。暑さも忘れて「玉屋〜〜」
    こちらからもTBさせてくださいね。

    アンダンテ

    2010/8/1(日) 午後 11:49

    返信する
  • アバター

    andanteさん、墨田川の花火は毎年テレビ鑑賞です。日本一の花火でしょうか。TBありがとう〜♪
    見た目はいいのですが(苦笑)

    hitomi

    2010/8/2(月) 午後 8:42

    返信する
  • >子供のとき、毎年白砂の海岸で見た
    なんて素敵ですね
    私は近くの「豊平川」で見てました。
    打ち上げ花火が上がって、次が上がる間に「間」があることで有名(*^_^*)MY・記事に「どこぞの花火大会」と書いたのは、その大会のことです。半分くらいで飽きました(*^_^*)

    AKIKO

    2010/8/24(火) 午後 3:06

    返信する
  • アバター

    AKIKOさん、「豊平川」ネットで観てきました。学生時代に北海道一周するはずが直前に行けなくなり、その後、数泊の旅しか出来てません。
    花火はやはり次々上がってくれないと気分が出ないかも。私は海辺は皆長い白砂と思いこんでいたことがあります(*^_^*)

    hitomi

    2010/8/24(火) 午後 8:14

    返信する
  • アバター

    なるほど、ブルーボネットからの花火観賞ですか!!
    それは良いですね〜
    TBをどうも有り難うございます。
    私もブルーボネットに行った時の記事も併せてTBさせて下さいな。

    な〜が

    2011/8/9(火) 午前 11:35

    返信する
  • アバター

    な〜がさんTB返しありがとうございます、綺麗なお花のお写真が一杯ですね。
    ブルーボネット、結構楽しいですよね。私はまだヤフーブログに慣れれない頃の記事でお恥ずかしいです。

    hitomi

    2011/8/10(水) 午後 4:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事