ここから本文です
猫と薔薇、演劇、旅ファン
映画「菊とギロチン」も名古屋では公開無し、イヴィョンホンの映画も遠すぎていけません、寂しい。

書庫全体表示





イメージ 1

旧伊東家酒蔵
名酒「敷島」は近年まで県下一を誇った。

その酒蔵は当地でただ一社酒造りを続ける「盛田金しゃち酒蔵」に隣接して現存し、延々と続く黒塀が往時の隆盛を想わせます。

イメージ 2

銅版の扉が重厚

イメージ 3

イメージ 4

前回もご紹介した
天埜家洋館 カーブしているアプローチが素敵

明治37年以降の竣工

7代目天埜伊左衛門が40歳ころのこと。

愛知県内で現存する明治洋風住宅は

名古屋市東区の櫻井善吉邸(明治38年)と


半田の中埜家住宅(明治44年鈴木禎次設計、国重要文化財)

豊橋市の第15団長官舎(明治45年)くらいなので

県内最古の洋風住宅として大切にしたい明治建築である。
(明治村にある洋風住宅は除く)

名古屋市立大学名誉教授瀬口哲夫 工学博士
イメージ 5
煙突と飾り?がユニーク。

イメージ 6

玄関から左側の室内を見る、マントルピース
暖炉の道具や絵も有ります。

イメージ 7

右側の部屋、青い扉が素敵

両方の部屋に暖炉が背中合わせに有ります。
右側の部屋の暖炉は見えません。

イメージ 8


玄関の飾り

イメージ 9


イメージ 10
裏側の大きな犬小屋

イメージ 11
窓の感じが八事の南山高校に似ているような?

イメージ 12
サンルームや給仕係が待機していた和室も有ります。
中に入れないので詳しい事はわかりません。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

半田の和風の旧中埜半六邸、庭園
旧中埜家住宅(きゅうなかのけじゅうたく)も以前見学しました。

子供の頃名鉄電車から見えた大きな洋風住宅には驚いてました。

愛知県半田市にあり中埜半六の別邸 として建築された明治時代末期の洋風建築である。1976年(昭和51年)に国の重要 文化財に指定されている。 カフェになっています。

イメージ 17

この記事に

  • 旧邸って、沢山あるんやね。
    南山と似てるの?
    カソリックかな?

    [ 忘れ ]

    2016/10/24(月) 午前 11:17

    返信する
  • 顔アイコン

    素敵な洋館ですね、内装は南仏を感じました。

    yoshika

    2016/10/24(月) 午前 11:57

    返信する
  • アバター

    > bald manさん
    今は歴史的価値があがり残されることもありますが、貴重な建物沢山壊されたでしょうね。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2016/10/24(月) 午後 1:01

    返信する
  • アバター

    > yoshikaさん
    この地方は温暖な気候なので、南仏気分で。ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2016/10/24(月) 午後 1:02

    返信する
  • 天埜酒造さんのとなりのトライアルさん、以前はホームセンターでよく通ってたのです。で天埜酒造さんは通り道でして。
    なのに何も知らなかった〜
    こちらでは古い醸造業の建物はよく見かけるので注意を払ってなかったのです。

    MSM

    2016/10/24(月) 午後 4:52

    返信する
  • 顔アイコン

    中埜家住宅は半田に出かけた時は工事中で見られませんでした。今度は工事終了後に見にいきたいです。
    和風の良さもわかるのですが、洋風建築憧れます。写真のおしゃれな窓、青い扉、暖炉素敵ですね。
    洋風建築は、窓が大きく、採光や風通し面で優れているし、衛生面でもベッドの方が湿気や埃を吸わないので良いです。間取りも合理的にできています。
    西村伊作やヴォーリズの建築も、一挙に日本の建築の洋風化の時流に乗ったと言われています。

    mimi

    2016/10/24(月) 午後 5:07

    返信する
  • アバター

    > MSMさん
    そうですね、黒塀の建物多いですから。
    私もはじめトライアルさんに駐車すればいいのにと思いました。天埜洋館や酒造も近かったので。

    hitomi

    2016/10/24(月) 午後 7:22

    返信する
  • カーブしているアプローチ、ほんとお洒落ですね☆彡
    この時代の洋館の水色使いやグリーンが残ってて、とっても素敵です♪

    まちこ

    2016/10/24(月) 午後 7:22

    返信する
  • アバター

    > mimiさん
    それは残念でしたね、私が最後に行った時もう随分痛んでました。シャンデリアの有るべき場所にそれがなかったり、寂しかったです。
    立派に修復されたでしょうか。
    もう様式が便利ですね。広くて重厚な和風の本建築憧れますが。
    西村伊作やヴォーリズの建築、住んでみたいぐらいです。ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2016/10/24(月) 午後 7:25

    返信する
  • アバター

    > 街子さん
    そうですね、ブリーンやブルーが残っていて、ペンキがはげているのもシャビーで雰囲気が有ります。ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2016/10/25(火) 午前 7:05

    返信する
  • アバター

    ブルーを基調とした内装が不思議なイメージの洋館ですね。
    いろいろ面白い建物があって飽きませんね〜〜〜〜

    ♡ナイス♡

    レイ

    2016/10/25(火) 午前 8:40

    返信する
  • アバター

    > レイさん
    しっかりした歴史的な建物いいですね。英国庭園でも青いベンチや扉等見かけます〜
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2016/10/25(火) 午前 9:44

    返信する
  • 顔アイコン

    こうした歴史ある素敵なものが残るのはうれしいですね。

    [ できごと・つぶやき ]

    2016/10/26(水) 午前 9:36

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事