ここから本文です
猫と薔薇、演劇、旅ファン
皆さま、まだヤフーから移行しないほうがいいですよ、とんでもない毒盛られますから。ここまで悪辣とは。

書庫全体表示



イメージ 1

韓国映画を映画館で観たのは2年ぶりです。
名優ソンガンホの映画も何本も観てきましたが最近の怖い王様の役の映画は録画鑑賞でした。

役者には彼のような愛嬌が大事


↑を観た時最後拍手が起こりましたが今回は隣の女性たちが大泣きでした。

最後の方はあり得ないような展開もありますが命かかってますから。

昨日は満席で一番前で観る羽目になりましたがそんなこともすぐ気にならなくなりました。

始めは主人公のちょっと軽いおじさんに笑わせてもらいますが実は彼は男やもめで懸命に一人娘を育てているひと。
その彼も光州事件を目撃し光州で出会った人々の行動で変貌していきます。

新聞、テレビでは政府や軍の暴政、暴行を報道しない、
これって今の日本ではありませんか。

辺野古や詩織さんの事件、ほとんど報道しない。



ドイツ人や韓国の記者、一般の人々の勇気、抵抗のあり方に
日本人は何やってるのかと思います。

恐ろしい軍事政権、軍隊と闘う民衆。

軍人の中にも見逃そうとする人物も描かれます。
軍隊は絶対国民を守らないのは満州に庶民を置き去りにした
日本の関東軍観ればわかります。
偉いさんは真っ先に家具、食器まで持って逃げます。

暮らしの手帖の戦争の記録で最初にそれを知りました。

命からがら本土に帰った人は上官の家に行ったらそれがあった、庶民は財産どころか、子供や赤ちゃん、女性を見殺しにせざるを得なかった。

生き延びた人たちは被害者なのに、苦しむ。
「満州へ満州へ」と国にそそのかされて入植し中国人には加害者でした。


光州事件の「赤扱い」に日本の非国民、赤攻撃を思い出します。弾圧者には便利な言葉です。
冷静になって歴史を学んで欲しいのですが。

1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描き、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録したヒューマンドラマ。「義兄弟」「高地戦」のチャン・フン監督がメガホンをとり、主人公となるタクシー運転手マンソプ役を名優ソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役を「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマンが演じた。1980年5月、民主化を求める大規模な学生・民衆デモが起こり、光州では市民を暴徒とみなした軍が厳戒態勢を敷いていた。「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」というドイツ人記者ピーターを乗せ、光州を目指すことになったソウルのタクシー運転手マンソプは、約束のタクシー代を受け取りたい一心で機転を利かせて検問を切り抜け、時間ギリギリにピーターを光州まで送り届けることに成功する。留守番をさせている11歳の娘が気になるため、危険な光州から早く立ち去りたいマンソプだったが、ピーターはデモに参加している大学生のジェシクや、現地のタクシー運転手ファンらの助けを借り、取材を続けていく。

追記
韓国映画は韓国の人々の切実な良い映画が有り通いました。2008年の映画「光州 5.18」(華麗なる休暇)「シルミド]「おばあちゃんの家」「オアシス」「春が来れば」「ブラザーフッド」「酔画仙」「受け取り人不明」「うつせみ」「悪い男」「春夏秋冬そして春」「弓」「サマリア」「スキャンダル」「子猫をお願い」「イルマーレ」「力道山」「南極日誌」「大統領の理髪師」「美しい夜・残酷な朝」「わが心のオルガン」等、俳優が又実力が有り魅力的です。

  • 顔アイコン

    私、きっと泣く!
    拝読中に鼻つーんと来てます

    釜山港・よんどんさりの願いは一つ
    大好きな歌です

    [ mokeihiki ]

    2018/4/30(月) 午前 1:33

    返信する
  • 顔アイコン

    未だ真相も犠牲者も解明されていない大虐殺事件。天安門事件と同じくいつの日か明らかにさて、究明されるといいですね。南京事件もいまだごまかす人がいるわけですから真の解明は本当に難しいですね。権力者の犯罪は許せませんね。

    [ できごと・つぶやき ]

    2018/4/30(月) 午前 5:19

    返信する
  • アバター

    おはよう(*´▽`*)
    「光州 5.18」は観ました。
    それ以来私も韓国映画は観てないかも〜
    これは面白そうですね〜(^^)/

    ♡ナイス♡

    レイ

    2018/4/30(月) 午前 8:41

    返信する
  • 顔アイコン

    とある団体の事務局を引き受けたころから、映画やTVドラマを積極的に見る習慣がなくなりました。仲間うちで話題になったものや人に勧められたものを見る程度。だから韓国映画や韓流ドラマに無縁でした。最近耳が遠くなり字幕便利族となりましたので韓国ドラマもいいかな。光州・・・見ようかな。

    [ gokatoベレー/GO真/ほか ]

    2018/4/30(月) 午後 1:29

    返信する
  • アバター

    > アンダンテさん
    是非ご覧ください、目をそむけるかもしれませんが韓国の人々の勇気に脱帽です。ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 8:05

    返信する
  • アバター

    > mimiさん
    コスタリカの映画、再上映の情報、天才、ナイスもありがとうございます!
    辛い場面もありますが朝鮮半島には悲しい出来事が多数ありました。

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 8:30

    返信する
  • アバター

    > mokeihikiさん
    「よんどんさりの願いは一つ」知らなかったので動画で聴きました、よい曲ですね。歌詞も泣けます。
    ご紹介、ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 8:52

    返信する
  • アバター

    > できごと・つぶやきさん
    本当に、権力者や同調者はなぜあそこまで残酷になれるのでしょうか、日本の軍人も出世のためには…官僚も一般人も鬼畜になるのですね。
    天安門事件、光州事件、そして
    柳美里‏ @yu_miri_0622 21時間21時間前
    朝鮮戦争は、現在の38度線のようなラインがあったわけではなく、一つの村、一つの町で住民(親族)同士が密告し合い、殺し合ったのです。私の母の家は川のほとりの靴屋でしたが、橋の欄干にはパルゲンイ(共産主義者)の嫌疑がかけられた青年たちの首が杭に突き立てられ、ずらっと並んでいたそうです
    驚愕です。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 9:23

    返信する
  • アバター

    > レイさん
    「光州 5.18」ご覧になられましたか、あれから随分たちますね。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 9:24

    返信する
  • アバター

    > gokatoベレー/GO真/ほかさん
    お忙しくて観られなくなったのですか。
    是非ご覧ください。
    日本のドラマでも家事しながらですから字幕あると助かります。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/4/30(月) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    観てきました。
    7時過ぎの最終だったので、今まだ帰宅の電車の中です。
    脚本良くできていますね。俳優さんたちの迫真の演技もすばらしい。事実だと思うと本当に恐ろしいです。
    権力者の命令のままに弾圧、しかも国民を撃つなんて…。でも、日本も沖縄で殺害まではいかなくても同じようなことしていますね。軍隊、警察、機動隊、皆権力の番犬にいつでも早変わりします。
    それにしても韓国の人たちの闘いは熱い。日本ではこのようにはいかないだろうな…とも思いました。
    このような経験をしているからこそ、大規模デモで、民主主義を勝ち取ったのでしょうね。

    mimi

    2018/5/1(火) 午後 11:04

    返信する
  • アバター

    > mimiさん
    お仕事でお疲れなのに大丈夫でしたか。
    日本でも政治がらみの事件で自殺と言われてるけど他殺が多いそうですから他人事ではありませんね。
    あの「アカ」呼ばわりに戦前の日本、現代の森友学園、日本会議、アベの顔がちらつきます。
    日本国憲法が明記しているように国民が不断の努力していないと民主主義も今のように権力者に奪われてしまいますね。
    韓国俳優の実力は日本の映画界が羨んでると言うコメントも来ました。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/5/2(水) 午後 4:42

    返信する
  • 顔アイコン

    見ました。
    https://blogs.yahoo.co.jp/kenpounagahama/66550324.html

    [ acalulia ]

    2018/6/14(木) 午前 7:56

    返信する
  • アバター

    > acaluliaさん
    勇気ある韓国の人々に感心します、日本人も頑張らなくてはなりませんね。
    ソン・ガンホの演技力には圧倒されます、ほとんどの映画を観ました。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/6/14(木) 午後 1:50

    返信する
  • 顔アイコン

    勉強になりました。タイムリーに感謝です。今日も暑いです。お身体お大事にしてくださいね。

    さきたま新聞

    2018/8/14(火) 午後 6:28

    返信する
  • アバター

    > さきたま新聞さん
    ご覧になられて良かったです、日本人にも勇気を与えてくれます。
    ナイスもありがとうございます!

    hitomi

    2018/8/14(火) 午後 7:06

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは。
    この史実を知らんかっただけにさほど時間が経ってない出来事にショックが多きかったです。
    こういうことから民衆が立ち上がったというのが、
    国柄が出てるなって思います。
    個人的に今年のベストに入りそうです。

    かず

    2018/8/24(金) 午後 2:14

    返信する
  • アバター

    > かずさん
    コメントありがとうございます!我々が学ぶべき点が有りますね、切実な問題を取り上げて優秀な俳優が演じ感動しました。最近観た邦画「菊とギロチン」は3時間にも及ぶ映画で感心しました。

    hitomi

    2018/8/24(金) 午後 4:50

    返信する
  • アバター

    > アンダンテさん
    そうですね、最後はやりすぎと思いましたが(笑)
    「おばあちゃんの家」や「オアシス」「わが心のオルガン」などどなたが観てもジンときます〜
    ナイス&TBありがございます!

    hitomi

    2018/12/27(木) 午前 10:59

    返信する
  • アバター

    アンダンテさん、なぜかコメント消えてしまいました、すいません。

    hitomi

    2018/12/27(木) 午前 11:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事