ここから本文です
ねこなつ@HOME
さびっち、この4月で13歳に!(=^・^=)
去年の8月に閉店してしまった、ココマリーナの五穀レストランが、なんとリオープンしました。
イメージ 2

メニューは変わって、より親しみやすい定食が多いような気がしました。

店内は、基本的には、以前と同じです。

だって、1年と8ヶ月ぐらいで、閉まっちゃったんですから、インテリアなんて、まだピカピカなんですよ。

勿体無いなぁ、、、と思っていました。

1年ちょっと経って、再オープン。

どんな事情があったかわかりませんが、この辺りに、日本食レストランないんで、あるとやっぱり嬉しいです

わたしは、オパの西京焼きセット。
イメージ 3

ダさんは、ハンバーガーセット。このハンバーガーは、小さめに見えるかもしれませんが、厚さがすごくあり、ボリューミーです。
イメージ 4

美味しくいただきました。




ラナンキュラス、2枚目です。編みっぱなしで、ブロッキングしてないので、ちょっと荒っぽく見えます。後ろを、ジャーマンショートロウで、長めにしてあります。

イメージ 1



この記事に

イメージ 2

今朝のさびちゃんです。

右の奥歯あたりが腫れてて、そこに膿が溜まっていたそうです。

2箇所、手術で取り除きました。

写真で見せていただいたところ、ぽっかりと穴が空いておりました



昨日の夕方、無事に帰ってきました。

30分もしないうちに、ごはん食べたい、と要求してきました。

柔らかいペースト状のものを、しばらくあげていきます。

固形物は、まだですね。
イメージ 1

手の包帯がちょっと痛々しいけど、これは、たぶんIV刺したりしたところなんですね。

すぐ自分で包帯取りたがったので、とってあげました。

そこの部分だけ毛は剃られていてハゲでした

食欲モリモリなので、回復も早いんじゃないかな。。。

それにしても、なんだか、ここのところ、医療費がすごいことになってます。

私が入院したことや、今回のさびちゃんの手術。

でも、命あるものは、できる限り守ってあげたい!

さびちゃんの元気が、私たちの元気にも繋がるんですね。

100%傷が治ったら、お外にも行けるからね〜、と励ましてます。


 


昨日、さびちゃんのこと心配ばかりしてても仕方ないので、気分転換に、小豆を煮て小倉栗羊羹を作りました。

250グラムの、北海道産の小豆に、お砂糖は100グラム。

アガベとスプレンダーで、甘さを整えました。

寒天を入れて、固めました。

あ、甘栗を入れたんで、小倉栗羊羹となりました。
イメージ 3

4.5cm角ぐらいに、切り分けます。
イメージ 4

1度に食べるのはこの大きさの、半分くらいにしておきます。


そうすれば、1度にとる普通のお砂糖は、3グラム〜4グラムくらいで、まずまずです。

あずき、大好きなので、こうまでして食べたい!食いしん坊は治りません。

この記事に

さびちゃん、今、お家にいません。

昨日の夕方、お医者さんへ行って、そのままお泊まりしてます。

入院、ってわけではないのですが、連れて行くだけで、命落としそうなぐらい怖がるのです。クリニックも、もう閉まる時間でしたし、、、。

翌日に、また連れ出すのは大変でしょうから、それなら、泊まった方が良いとおっしゃってくれたのでそうしました。

夕方、口の中がどうかしたらしく、ご飯一口食べて、何かを取り除こうとするかのように、くちゃくちゃっていうか、すごい音立ててるんです。

私たちが見た限りでは、なにも刺さったり、つかえたりしてないようですが、このままご飯たべれなくて、こんなんじゃ、すごいストレスになるし、悪くなったらどうしよう、という思いでした。

夕方、6時までやっている近くの獣医さんに電話して、滑り込みで見ていただけることに。

検査をしないと、はっきりとわかりませんが、奥歯のあたりの歯茎が腫れてるので、それで、気持ち悪かったのでしょうか。

たった今、獣医さんから連絡あり、abscess(膿瘍)だったそうです。
膿を取り除いたので、どうやらもう大丈夫なようです。
1週間後に、また様子見るために、来てください、とのこと。

歯を抜くこともなくすみよかったです。

何か口の中を傷つけるようなことして、そこから化膿したのかしら、、、といろいろ考えてます。

さびちゃん、今、寝てるそうです。4:30pmごろ、迎えに来て欲しいとのこと。もちOKです!


頼りになる良い獣医さんが近くてよかった!と思いました。
イメージ 1
診察室で、待っている間にパチリ。さびちゃんは、別の部屋へ連れて行かれて、診察受けていました。

この記事に

おかえり、カトレア

おかえり、カトレア。

10年目のカトレア。
イメージ 1

でも、今年は、本当にごめんなさい、です。

株分けして、あまり世話できてなくて、ほうって置かれてました。

でも、咲いてくれた一輪に、ありがとう。






こんなに深々とお辞儀してる低姿勢なヤシの木、めずらしいですかね。
     
イメージ 2


こんなふうになっても、切り倒さず、支えているところ、ハワイらしいです。

そして、コレアさんは、こんなに近くまで来てくれて、ナイスポーズです
イメージ 3


この記事に

秋色 * でも常夏

セーフウェーというスーパーマーケットのお花コーナーも、すっかり秋色です。
イメージ 1

今日は何ヶ月ぶり?というアラモアナセンターへ。

久々にニーマンマーカスのマーメイドバーで軽くランチ。
イメージ 2

イメージ 3


デザートは、ちょっと危険なので、スキップです^^;

ホノルルコーヒーでお茶。
イメージ 4
日本語が聞こえてきたから、このご婦人方は、日本からの方達ですね。


帰りには、ワイキキをドライブスルーしてきました。

イメージ 5


イメージ 6



イメージ 7


今日は、貿易風が戻って、とても涼しく過ごしやすいと思います。

秋?と思わせる風。

季節は秋へ。でも常夏。

 

面白いことに、ニーマンマーカスの前で、ダさんが、昔の知り合いの方にバッタリと会ったのです。

その方は、歯医者さんを引退されて、今オレゴン州に住んでいらっしゃるそうです。


82歳になるというその紳士は、とても元気そうで、お年には見えません。

それに!なんと奥様のお美しいこと!!✨

それなりにお年は召していらっしゃるのかもしれませんが、女優さん?モデルさん?って感じの方。

とっても品があって、スラリとして、もちろんお顔も笑顔が美しくて、私、思わず目が釘付けになってしまいました。

あんまり見つめたので、失礼ではなかったか、、、と後でちょっと思ったりして、、、(~_~;)

10数年振りに、たまたま出会ったのに、すぐ、その人とわかったダさんも、すごいなぁ。

なんと、オレゴン州から、またハワイに戻ってくるらしく、コンドミニアムを、見て回っているそうです。

「スタートの価格が、どれも2億円からって、やっぱりハワイは高いですね。」と奥様、おっしゃっていました。

まぁ、アラモアナ近辺の、新しいコンドミニアムは、そうだろうな、、、。

ちょっと古くても、侮れない価格であることは確か。

月々の管理費なんて、何千ドル?なのかしら、、、

いい物件が、見つかることを祈ってお別れしました。

それにしても、奥様、綺麗だったな、、、

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事