ねこなつ@HOME

さびっち、4月半ば過ぎて、15歳になりました!(=^・^=)

全体表示

[ リスト ]

さびちゃんの爪切り 

土曜日に、獣医さんへ行って、さびちゃんの爪を切ってもらいました。
イメージ 3

ついでに、というか、こちらの方がむしろ重要と思われる検査もしてもらいました。

血液検査や、レントゲンなど。

結果が月曜日にわかり、電話で説明を受けました。

甲状腺の数値がちょっとよくないようです。

先ほど獣医さんのところに処方されたお薬をもらいに行ってきました。
イメージ 1

耳の中に塗るお薬で、1ヶ月ほど朝晩続けます。

1ヶ月後にまた検査して数値を調べるそうです。

今回は、さびちゃん、あんまり車の中でもパニクらなくてよかったです

食べるの大好きさびちゃんですから、少しでも良くなって、もっと、もりもりと食べること楽しんでほしいです。
イメージ 2

床を歩くときに爪が当たってカチカチと言う音を立てていたのが、爪を切ったおかげで、元の静かな猫歩きになりました。

きっとさびちゃん本人も、カチカチという音は嫌だったんじゃないかな。
それに、肉球に当たって痛かったのかもしれません。

爪とぎを以前ほどしなくなった老猫にとっては、爪切り、すごく大事なんだ、と思い知りました。

閉じる コメント(4)

無事病院行けてよかったですね。
おー、お薬こういうのあるのですか!進化にビックリです。
ごはん食べられるのって元気の証みたいなとこありますものね。さびちゃんがんばって✌️。

2019/6/4(火) 午前 11:20 rika

顔アイコン

りかさん、こんにちは

無事に爪カットできて、本人も、ハッピーそうです^^

このお薬、耳の中に塗るんですって!びっくりですよね。
飲み薬だったら、こりゃ大変だな、、、って心配してましたが、これなら大丈夫そうです^^
食欲は、相変わらずあって、それが救いです。
さび太のこと、応援ありがとうございます。

2019/6/4(火) 午前 11:32 konatsu

顔アイコン

さびちゃん 病院で爪のお手入れと検査もしていただいてよかったですね
車の中でも落ち着いているさびちゃん
どんどんおりこうさんになりますね!(^^)!
爪も短くなって、
歩くときの音がしなくなったのも快適ですね〜♬✿

甲状腺のお薬ということですが
momoは甲状腺の上にある上皮小体亢進症という病気で
手術をしました
めずらしい方の病気だそうです
さびちゃんもお薬が効いて
早く安定してくれるといいですね=*^-^*=
美味しそうに食べているさびちゃん 何よりですね〜v(*^^)v

2019/6/4(火) 午後 9:11 [ れもん ]

顔アイコン

れもんさん、こんにちは

今までは、自分で爪とぎして、ちゃんと肉球の間に収まっていて、何の不便もなかったのに、、、。
肉球も痩せてきたのかな?
体もいろいろ変化していきますね。
猫にとって、歩くときに音を立てるというのは、きっと不快なのかもしれませんね。
もともと狩猟動物で、忍者のように静かに歩くことで、獲物に近づけるんですから、爪が、かちゃかちゃ音を立てるなんて、ダメですよね^^。
さっぱりトリムしてもらって、快適そうです。

momoちゃん、手術してもらってよかったですね。
そういう珍しい病気もちゃんと、発見してもらえたこと、本当によかったです!
飲み薬の投薬は難しいので、こんな形のお薬で良かったです(*^◯^*)
さび太のこと、いつも心配してくださりありがとうございます
私も回復に期待しています。

2019/6/5(水) 午前 0:31 konatsu


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事