静岡商工新聞

静岡商工会の活動をお届けします http://www.shizuoka-shokokai.jp/ 商工会

商工会

[ リスト ]

創刊500号記念

創刊500号記念!
〜より読みやすい紙面を目指します〜

 おかげさまで静岡商工新聞は創刊500号を迎えました。会員の皆さん
をはじめとして、永年商工新聞を支えていただきました読者の方々に深く
感謝いたします。そしてなお一層のご協力をお願いいたします。
 第1号の発行は1976年8月25日でした。商工会と会員を結ぶツールとして「業者の生き方、考え方を紙面に反映させる」という編集方針において立ち上がりました。
 商工新聞は、今後より一層身近で読みやすい紙面づくり、また会員の皆
さんをはじめ商工業者の意見や要求を反映させる紙面づくりを行っていく所存です。

商工通信から

 静岡商工新聞は前身を「静岡商工通信」と言い雑誌形式でした。商工
新聞の号数の横に「通巻720号」とあるように220回の歴史は今もカ
ウントされています。商工新聞創刊号は「地場産業総体の情報を商工会に集中させて、商売の一助にしたい」という気負いとともに発行されました。

業者の真剣な生き方

 当初、業界で問題になっていることを掘り下げるのが編集の重点でし
た。イトーヨーカドー出店など「大型店出店問題」を全面に出すこともありました。それも業者の真剣な生き方を反映させたものでした。

選挙

 静岡市議会、静岡県議会に自前の業者の代表を送りこむ呼びかけを緊張感とともに行いました。会は「静岡空港反対運動」に参加し、石川嘉延県知事に対抗する県知事候補者の報道も積極的に取り組みました。

読みやすく

 創刊号以来、数度にわたり本文活字の大きさを変えるなど読みやすくす
る努力を重ねてきました。188号からは第一面の写真スペースを大幅に増やしました。さらに電子版商工新聞も発行し、会のホームページから読めるようにしました。

会員の個性

 会員さんの情報を読者の皆さんに伝えるため、「私の修業時代」「この人この趣味」「地域のプロフェッショナル」「新・人物紹介」などをシリーズ化させました。会員の商売上の取り組みも会員自身の強烈な個性や人生も伝えることができました。

多くの声を

 静岡商工新聞を今後より一層面白い新聞にするために、情報提供を大歓迎します。「こんなものがある」「こんな話がある」「こういうことを始めたい」という情報がありましたらぜひ事務局員にご一報ください。激励・苦言・提案なども何でも大歓迎です。今後ともよろしくお願いします。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

おめでとうございます!

2018/9/14(金) 午後 0:00 [ ちー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事