ここから本文です
よしもと芸人しずる村上の一雫
よしもと芸人しずるの村上ブログ

書庫全体表示

イメージ 1
昨日。

クリニックにて。

腸の内視鏡検査を施行。

いわば。

細長いカメラをお尻の穴からぶち込まれちゃった。

術の描写は簡単に略。

脱ぎ。

ヌリ。

ニュン。

ニュクニュク。

ニュクニュク。

ニュクニュク。

ニュポン。

拭き。

といった感じ。

意識朦朧を促す点滴を打たれながらの術。

そのせいで、術後も若干のフラフラ感を帯びたまま、看護師さんに“回復室”なる部屋へと導かれた。

横になり、平静への回復を待つ。

ドラゴンボールで、悟空がブクブクと包まれて体力を回復させた“アレ”の中を思わすかの様。

程なくして。

回復した僕。

サイヤ人の悟空は生命の危機を迎え、そこから回復する事により、パワーアップする。

僕にもそのような作用がもたらされ、一回り大きくなったような気がした。

そんな三日月の夜だった。


大超



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事