祝福のそよぎ

風にそよぐ葦のように、聖書からの祝福の風に吹かれるままを記してみます。

全体表示

[ リスト ]

 神をたたえよ。
神は私の祈りを退けることなく
慈しみを拒まれなかった。
66205/6の週の聖句)

 主が近くにいてくだされば、
人々は生き続けます。
私を健やかにし、
私を生かしてください。
イザヤ書3816

 いやされたその中の一人は、
自分がいやされたのを知って、
大声で神を賛美しながら戻って来た。
ルカ1715

 ヨハネ1623b28293233
 詩95(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句5/6;Ⅰ日曜)

 神は、
「もしも私の心にいだく不義があるなら、
主は聞き入れてくださらない」(詩篇6618、新改訳)方なのだそうです。

私たち、
「神のひとりのようになり、善悪を知る者」になっていて(創世記3522)、
神を無視し、
対立、対抗して生きている者、
創造の目的から「的外れ」になっているものとして
廃棄処分を受けるはずの者、
祈りを聞いていただく資格のない者、なのですね。

 けれども、私たちの身代わりになり、
私たちの「的外れ」の責任をご自身に負って
十字架刑での処刑を受けてくださったイエスの御名によって、
神の御子、イエス・キリストに合わせられた者として祈る祈りを、
〔父である神〕は、御子、イエスの祈りとして受け入れてくださり、
慈しみ、恵みを注いでくださるのだそうです。

 私たち、人間は、
天の神、主が定め、行われることの中で生きているものなのですね。

 だから、この方が私たちの保証人になり、
私たちをいやし、健やかにしようと思って下されば、
お心一つで(マタイ813)、
お言葉一つで(ルカ7710)、
私たちはいやしていただけて、
生きる者になれるのだそうです。

 ちょうど、10人のツァラアト
(ハンセン病などの伝染性のある重い皮膚病)に冒されていた人が、
イエスに、
「イエスさま。どうぞあわれんでください」と願い、
イエスから
「行きなさい。そして自分を祭司に見せなさい」
(ツァラアトが治ると、祭司に見せ、証明してもらった)
とのお言葉をいただいて、
彼らが祭司のところに行く途中で
治っていることが現れたように(ルカ171119)。


 その日には、
イエスが十字架刑での処刑を受けてくださり、
私たちの〔生まれたときからの私〕という霊を
処刑済み、死んだものとしてくださり、

 そして、墓に葬られ、
三日目に死人の中から、新しい霊のからだに復活し、
40日に渡って何度も弟子たちに現れ、
ご自分が生きていることを証明し、
神の国のことを語ったのち、
オリーブ山で弟子たちが見守る中、
天の、〔父である神〕の右の座に帰られた、
そのイエスが派遣してくださる〔聖である霊〕と呼ばれる方。

 その方が、受け入れる者に来てくださって、
その心に〔父である神〕の御思いを置いてくださるので、
その部分においては、
受け入れる者は、
〔父である神〕と、また〔御子である神〕イエスと思いを同じくし、
心を一つにするようにしていただけるのだそうです(エレミヤ3133、エゼキエル362528)。

 そのことが成った、その日には、
私たちが〔父〕に求めることは何でも、
〔父〕は、イエスの名によってそれを私たちに与えてくださるのだそうです。
イエスの名によって(イエスと心を一つにして)
〔父である神〕に求め、
そして受け、
喜びが満ち満ちた者に。
平安な者、
イエスとともに世に勝利する者にしていただけるのだそうです。(ヨハネ23b33)。

「さあ、主に向かって、喜び歌おう。
われらの救いの岩に向かって、喜び叫ぼう。
感謝の歌をもって、御前に進み行き、
賛美の歌をもって、主に喜び叫ぼう。
主は大いなる神であり、
すべての神々にまさって、大いなる王である。
地の深みは主の御手のうちにあり、
山々の頂も主のものである。
海は主のもの。主がそれを造られた。
陸地も主の御手が造られた。
来たれ。
私たちは伏し拝み、ひれ伏そう。
私たちを造られた方。主の御前に、ひざまずこう。
主は、私たちの神。
私たちは、その牧場の民、その御手の羊である。
きょう、もし御声を聞くなら、
メリバのときのように、
荒野のマサでの日のように、
心をかたくなにしてはならない」(詩篇9518)と

私たちも神をたたえながら。
この新しい週も。

(近くの教会を知りたい等の方は;shkhknsyg3@yahoo.co.jpへどうぞ。)

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

 

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

 

<ahref="https://www.blogmura.com/point/00697809.html" >

<imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ルカ17:15は本当に素敵な節です。癒された者(意味としては救われた者のことでしょうか?)の喜びが伝わってきます。
感謝します。

2018/5/6(日) 午後 5:15 Tender_Loving_Care_of_God 返信する

顔アイコン

コメント、ありがとうございます。
「大声で神をほめたたえながら引き返して来て、イエスの足もとにひれ伏して感謝した。」
そうですね。喜びが伝わってきますね。
ありがとうございます。

2018/5/7(月) 午前 10:38 [ 菅 佐知男 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事