祝福のそよぎ

風にそよぐ葦のように、聖書からの祝福の風に吹かれるままを記してみます。

全体表示

[ リスト ]

私の神よ。
御旨を行うことを私は望み、
あなたの教えを胸に刻みます。409


 神を愛するとは、
神の掟を守ることです。
神の掟は難しいものではありません。ヨハネ53
 
 黙示録13110
 黙示録111519(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句11/7;水)



 まず主の言葉を求めなさい。歴代誌下184


 あなたは、
自分が学んで確信したことから
離れてはなりません。Ⅱテモテ314


 マタイ2112172327
 黙示録2016(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句11/8;木)


 本当の愛は、
愛する相手の思いを大切にするようです。


 天の神、主、
「『わたしはある(I am)』という者」と名乗られる方を愛する者は、
この方の御思いが実現することを願い、望み、
喜びとするようです。


 それで、自分の理性による善し悪しの判断は横に置いて、
神の御思い、神の言葉を求めるのだそうです。


 そして、その言葉、御思いにとどまり続けるのですね。
離れることなく。


 イエスが、聖書に記されている言葉、
〔父である神」の御思いによって行動されたように。
宮清めを。
「わたしの家は祈りの家と呼ばれる」と書いてある。
それなのに、あなたがたはそれを強盗の巣にしている」と
宮の中で売り買いしている者たちをみな追い出し、
両替人の台や
鳩を売る者たちの腰掛を倒されたように。

また、盲人や足のなえた人のいやされたように(マタイ:211217)。



 そして、聖書にはこんな約束も記されているのですね。
「また私(ヨハネ)は、
御使いが底知れぬ所のかぎと大きな鎖とを手に持って、
天から下って来るのを見た。


 彼は、悪魔でありサタンである竜、
あの古い蛇を捕らえ、
これを千年の間縛って、
底知れぬ所に投げ込んで、そこを閉じ、
その上に封印して、千年の終わるまでは、
それが諸国民を惑わすことのないようにした。


 また私は、イエスのあかしと神のことばのゆえに
首をはねられた人たちのたましいと、
獣やその像を拝まず、
その額や手に獣の刻印を押されなかった人たちを見た。
彼らは生き返って、
キリストとともに、千年の間王となった(黙示録2016新改訳)。



 イエスを通して来てくださる〔聖である霊〕と呼ばれる方は、
ご自身の〔父である神〕に対する愛を
受け入れる者の心に置いてくださり、
その愛と尊敬において、
〔父である神〕の御思いが成ることを願い、望み、
喜びとする者にしてくださるのだそうですから。
私たちも。
今日も。


(近くの教会を知りたい等の方は;shkhknsyg3@yahoo.co.jpへどうぞ。)

イメージ 1

 
[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]
 
<imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事