将棋の茶店「芹沢鴨?」

将棋は大切な日本文化の一つ。将棋界が羽生(はぶ)さんを得たことは、天恵です。

全体表示

[ リスト ]

プロ棋士が、コンピュータ将棋ソフトこと「コン君」に、勝つ方法を考えてみる。(注1.)

今まで対戦した棋士は、おそらくコン君と無闇に対戦形式の練習をしていただけだろうと思う。

系統立ててプログラムのバグを発見するような方法でチェックしていないはずだ。

仮に出来たとしても、棋士が個々にやっては効率が悪い。

そこで、


第三の方策

プロジェクト・チームでコン君の「 分析手順マニュアル 」を作る。



各コン君ごとの長所と欠点を最短時間で探り出す、方法及び手順を開発する。

その為には。

コン君対策のプロジェクト・チームのメンバーは、

ソース・コードが読めるくらい、プログラムの勉強をする


必要がある。 (注2.)

少なくとも、フローチャートが書けなければ駄目だ。


これは羽生三冠が語ったことだ。

だから、「 1年間、他の対局を休む 」と羽生さんは、条件を出したのだ。

私は、あらためて羽生さんの本質を捉える能力が、並み外れていることに感心する。



孫子十三篇

 彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず。


*----------*----------*
【注解】

注1.コン君

 先崎学八段が、コンピュータ将棋ソフト及びコンピュータを「コン君」と呼ぶ。
 流石、上手いもんだ。私も拝借させて頂くことにした。

注2.ソース・コードとは

 テキストファイルであるソースコードは、プログラミング言語の言語仕様に従って書かれており、
 コンピュータに対する一連の指示である。単にソースという場合も多い。
 その他には、コードやプログラムリストと呼ばれることもある。
 ソースコード(原始プログラム)が書かれたファイルをソースファイルという。

 Bonanzaは、C言語で書かれています。

 以下は、あるC言語で書かれたソースコードの見本です。


 0001 /* ここからソースプログラム */
 0002
 0003 #include <stdio.h>
 0004 #include <stdlib.h> /* exit( ) calloc( ) で必要 */
 0005 #include <string.h> /* strcpy( ) で必要 */
 0006
 0007 #define NAME_SIZE 20
 0008
 0009 typedef struct item item_t;
 0010
 0011 struct item {
 0012 int no; /* アイテム番号 */
 0013 char name[NAME_SIZE]; /* 商品名 */
 0014 int prise; /* 値段 */
 0015 item_t *previous; /* 前の item 構造体へのポインタ */
 0016 };
 0017
 0018 enum { /* main( ) を参照のこと */
 0019 ADD = 1, /* 追加 */
 0020 REMOVE, /* 削除 */
 0021 LIST, /* 一覧表示 */
 0022 END /* 終了 */
 0023 };8

 途中まで。ソースコードの見本の終り。

*----------*----------*
【参照】


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事