将棋の茶店「芹沢鴨?」

将棋は大切な日本文化の一つ。将棋界が羽生(はぶ)さんを得たことは、天恵です。

全体表示

[ リスト ]

あらためて、黒田君と出口君、四段昇段おめでとう!



イメージ 1


調べて驚きました。

なんと、黒田君と出口君は、全くの同期だったんですね。

第53期から初参加で、今期同時昇段。

年齢も1つ違うだけ。

更に、2人とも関西所属。

近年の関西は、凄いですね!


さて、黒田君は、でででさんが応援している棋士です。

彼の三段リーグでの全成績が、これ。


イメージ 2

見れば明らかな様に、成績が右肩上りで上昇しています。

間違いなく努力型です。


デビュー当初、爆発型ではなく努力型を目指すべき、と書きました。

よって、数期間、三段リーグで実力を養うべきだ、と。

でも人情としては、爆発型で直ぐに昇段したいもの。

ところが、黒田君は、理想通り努力型となった。

これは、凄いことです。

私は、心から尊敬します。

【 努力型の条件 】

6期以上在籍し、20歳以上、通算勝率0.550以上、昇段時13勝以上。

前半に負越しがあり、後半には負越しなし。

私は「三段リーグの法則」の一つとして

「13勝した者は、後々にでも、必ず昇段する」

と書きました。(但し、100%ではありません。)

黒田君は、身をもって実証してくれました!

有難う!嬉しい!


次に14勝4敗、1位で通過した出口君。

新人王戦決勝で聡太君と争い、名を馳せました。

彼の三段リーグでの全成績が次の表。


イメージ 3


どうです?

彼も黒田君と同じ努力型です。

努力型は、将来が楽しみです。

前にも書きましたが、

木村一基九段を手本に頑張れ!


これからも2人に注目しましょう!

*----------*----------*
【当初書いた黒田君の記事】


*----------*----------*
【概要】

第64回三段リーグは、10月から3月まで。

この6か月間に18局戦う。

1日に2局対局し、それを例会と称する。

例会は、第1から第10まで。

上位2名が四段(プロ棋士)となる。

但し、次点2回の者は、フリークラス出発の四段(プロ棋士)となれる資格を得る。


*----------*----------*

【プロフィール】

出口若武(でぐち・わかむ)
平成7年(1995年)4月28日生。23歳。男性
出身地:兵庫県明石市
師匠:井上慶太 九段


黒田尭之(くろだ・たかゆき)
平成8年(1996年)9月26日生。22歳。男性
出身地:愛媛県松山市
師匠:畠山鎮 七段

*----------*----------*

【第64回三段リーグ】


2018年10月〜2019年3月 メンバー33名


*----------*----------*
【参照】

閉じる コメント(4)

顔アイコン

出口新四段と言えば、昨期の新人王戦の決勝で藤井聡太七段に敗れた棋士、これから新人王とるかな?
二人とも関西所属なら西遊棋デビューも近い!
西遊棋新人イベントもありますからね。(古森、池永、西田、藤井奈々ちゃんに武富礼衣ちゃんの)

2019/3/4(月) 午後 9:03 ふゆか 返信する

顔アイコン

ふゆかさん

西遊棋新人イベントかあ〜

行って、黒田君にサイン貰おうかなあ

本気で!

2019/3/4(月) 午後 11:50 [ 銀桂一行 ] 返信する

この二人、四段になってくれたことで、ようやく名前の読み方がわかりました (⌒▽⌒)

2019/3/8(金) 午後 2:26 [ a08*5*42*00 ] 返信する

顔アイコン

a08*5*42*00さん

そうなんですよね。

奨励会員の名前の読みや生年月日が分らない。

まあ、それも楽しみですね。

2019/3/11(月) 午前 1:57 [ 銀桂一行 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事