将棋の茶店「芹沢鴨?」

将棋は大切な日本文化の一つ。将棋界が羽生(はぶ)さんを得たことは、天恵です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

谷川会長が入院された。

よくぞ先日の順位戦で木村八段に勝ったものだ。

長引かないことを祈る。


新会長に佐藤康光九段と井上慶太八段が立候補したらしい。

2月6日(月)に選挙が行われ、佐藤新会長で決まり、と専らの噂だ。


私に提案がある。

三浦九段、新会長、渡辺竜王、羽生三冠などなど、

マスコミを招いて、全員笑顔で握手してはどうか!


もう、なんの蟠りもありません!

と、宣言して欲しいのだ。



イメージ 1


*----------*----------*

【ニュース冒頭】

<谷川浩司・連盟会長入院 新会長決定の総会も欠席へ>

 毎日新聞 2017年2月2日(木) 16:35配信

日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)が入院し、4日に静岡県焼津市で行われる棋王戦第1局の前夜祭を欠席する。同連盟によると、病名などは不明。

谷川会長は、三浦弘行九段(42)の将棋ソフト不正使用疑惑への対応を巡り、辞任を先月表明した。会見でも体調不良を辞任理由の一つに挙げていた。

新会長を決める6日の臨時棋士総会や理事会も欠席する見通し。



<新会長に佐藤九段が確実に 2人が届け出>

 毎日新聞 2017年1月25日(水) 20:11配信

将棋ソフトの不正使用疑惑への対応で、谷川浩司会長(54)と島朗(あきら)常務理事(53)が引責辞任することに伴う、

日本将棋連盟の理事選挙の立候補が25日締め切られ、

東京(定数1)で佐藤康光九段(47)が、関西(同)で井上慶太九段(53)が届け出た。

2月6日の投票で2人が新理事に決まり、理事の互選で選ぶ新会長には元名人の佐藤九段が就任することが、ほぼ確実になった。

投票で過半数の信任を得、直後の臨時棋士総会で承認されると、2人の理事就任が決まる。

任期は谷川会長らの任期だった6月まで。

投票権がある棋士、女流棋士は235人。

新会長は、続いて開かれる理事会で理事の互選により決まるが、人心一新のため新理事から選ばれる可能性が高い。

谷川会長は18日の辞任会見で「会長は将棋界の代表なので、

実績、知名度のある人がふさわしい」と語っており、名人2期などタイトルを通算13期獲得し、

現在A級に在籍する佐藤九段が選出される見込み。佐藤九段は現在、棋士会長を務めている。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事