ここから本文です
湘南の若旦那日記
日本料理屋の世代交代をいかに成し遂げているかの日々をつづります

信用と信頼の違い

ブランドとは…

お客様からの信頼である

ということを耳にしたことがあります。


先日、私の知人のお寺のご住職が「信用と信頼」という話をしていました。

信用とは自分たちの過去の実績を信じて用いてくれることであり、信頼とは信用が積み重なることで信じて頼ってくれることである

…このような話でした。

年齢的には私とほとんど変わりませんが、深い言葉だなぁと思って聞き入ってしまいました。


お客様に信用されるということは当たり前のことであり、その1つ1つを積み重ねていくことで信頼され、その結果がブランドを構築していくのです。

当店のようないわゆる高級店としてのジャンルの飲食店は、お客様のお支払い金額に見合った、もしくはそれ以上の顧客満足を追求することで信用へとつながるのだと肝に銘じております。

2018年も後半戦に入り、これから本格的な秋と年末に突入するにあたり、お客様の信用に値するだけの顧客満足を追求できているのかを改めて振り返っています。


小さなことの積み重ねがあり、その1つ1つにしっかりと向き合ってきたからこその今があり、そうしていくことで未来があると信じて、本日も頑張ります!





イメージ 2
oneclickお願いします♪

 
Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp
★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★
■割烹竹万 
〒254-0824 平塚市花水台37−3
℡0463-31-3322

この記事に

完成イメージ図を描く

現在、築50年ほどたっている本館を全面的に改装しています。

1階に車いすでも利用可能なバリアフリーの個室を設置するための工事…前半戦の耐震と裏方工事が終わり、後半戦のお客様のご利用に関する部分を進めています。

デザイナーや日本建築の専門家に依頼をしているのではなく、主人が中心になってこれまでの積み重ねてきた見識・経験をフル稼働させながら、「竹万」ならではの店舗づくりに工務店さんと共に取り組んでいます。

お部屋の名前は30年前まで実存していた1階の「呉竹」を引き継ぐつもりなので、竹にこだわったお部屋に仕上げています。また、外から段差なしで1階のお部屋に入室が可能で、車いす対応のオストメイト付き多機能トイレを設置など…限られた条件ではありますが、可能な限りのイメージを実現するべく工事を進めています。

完成予定のイメージは…

イメージ 1
「家族三世帯がゆったりと楽しい思い出づくりができる」ということを目的にしたお部屋です。

このようなイメージ図を初めて描いてみましたが、図面よりもぐっと鮮明なイメージが沸いてきますね。


来年1月を予定していますが、詳細が決まり次第ご連絡をいたします。



イメージ 2
oneclickお願いします♪

 
Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp
★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★
■割烹竹万 
〒254-0824 平塚市花水台37−3
℡0463-31-3322

この記事に

6~8月にかけて旬を迎える日本のハーブと言ったら‥

赤しそ

収穫量こそ違えど広域で収穫できることも特徴だと思いますが、平塚市内でも赤しそは地元農家さんが直売所などで販売をしています。


当店でも、この時期だけの平塚産「赤しそ」を使ったお料理とドリンクを販売しております。

ドリンクは…地元産の新鮮な赤しそを自店で加工している赤しそジュースとソーダ割りを販売しております。


お料理は…「赤しそアイス」を新たに販売しております。自家製の季節のアイスクリームとして食後の追加メニューに登場させたところ、アイスは珍しいということもあり、お客様からかなり好評の商品になっています。

イメージ 1

赤しそは日本のハーブと呼ばれるぐらいなので、栄養価はかなり高く、殺菌作用・食欲増進・成人病予防・アレルギー対策が期待されます。

是非、旬の食材で健康な体づくりを目指しましょう!



イメージ 2
oneclickお願いします♪

 
Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp
★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★
■割烹竹万 
〒254-0824 平塚市花水台37−3
℡0463-31-3322

この記事に

長寿と食の関係

当店にご来店いただく長寿のお客様は食がしっかりしているという特徴がございます。ということで、私が長寿のお客様を拝見させていただいた限りではありますが、ある傾向が表れています。


とにかく食がしっかりしている!

どの年齢になってもおいしいお食事を自分が欲するままに食すことができるということが長寿へのモチベーションになっているのかわかりませんが、少しでもあやかりたいですね。

いろいろなものをお召し上がり化とは思いますが、長寿の方はどちらかというと肉食であるような気がしております。

それ以前に食に対してだけではないかもしれませんが、とにかく好奇心旺盛な方が多いような気がしますし、おいしくお食事ができるということは、それだけ自分の歯でしっかりかむことができることも大切なのかなぁと感じています。


さてさて、当店では敬老の日にちなみ、特別弁当を来週まで販売しております。

イメージ 1
松茸ご飯弁当:3240円


イメージ 2
栗ご飯弁当:2160円


イメージ 3
炊き込みご飯弁当:1294円


今回のお弁当は健康面に配慮して、油物は使用しておりません。もちろん味付けはお弁当とはいっても日本料理屋のお弁当ですのでやさしい味付けに仕上げております。

平塚市内および周辺には配達もしておりますので是非ご利用ください。



イメージ 2
oneclickお願いします♪

 
Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp
★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★
■割烹竹万 
〒254-0824 平塚市花水台37−3
℡0463-31-3322

この記事に

インパクトとバランス

懐石料理は1つ1つのインパクトよりもコースをトータルしたお料理内容を重視しています。

強烈な1品にこだわる傾向が強いのが最近のお料理の特徴かもしれません。しかし、コースを食べ終わったときの余韻をどう感じて頂けるか…それが懐石料理の醍醐味なんですよね。かといっても、あまりあっさりし過ぎてしまうと物足りないお客様がいらっしゃるので、どのように全体的な流れを重視しつつ、時代に合わせていかなければならないかは課題だと感じています。

ちなみに、今月のお料理のデザートは…

イメージ 1

ほうじ茶プリンとフルーツ…画像は梨・ピオーネ・ブルーベリー(お値段に応じてフルーツの内容は異なります)。ほうじ茶プリンは甘さを控えめにした上品な味わいになっています。

これだけでは物足りない甘党のお客様にはお好みで自家製アイスクリームのご追加を可能にしています。

1品のインパクトとコースのトータルバランスはこれからももっと追及していかないといけないことですね。これからももっと精進して参ります。



イメージ 2
oneclickお願いします♪

 
Written by 湘南の若旦那 @ 竹万 http://takeman.co.jp
★:::::::☆::::::★:::::::☆:::::::★
■割烹竹万 
〒254-0824 平塚市花水台37−3
℡0463-31-3322

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事