渓流

[ リスト | 詳細 ]

ルアーフィッシング
記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

今年も福島県檜枝岐へ渓流キャンプへ行って来ました♪
 
 
 
 
雨が降ったり止んだりで天候には恵まれませんでしたが
 
 
 
 
仲間達と猛ハッスルハンターで頑張って来ました(^m^)
 
 
 
 
皆より遅れ約320キロの檜枝岐へ向け夜出発
 
 
 
 
遠いなぁーと呟きながらも早朝無事到着!
 
 
 
 
一睡も出来ず小雨降る渓流へ早速GO-
 
 
 
 
一年ぶりの檜枝岐と渓流フィッシングに興奮しました
 
 
 
 
何ヶ所か滝を巻きながら淵の上からダウンで攻めて
 
 
 
 
グングンっと元気なファイトで早速迎えてくれた檜枝岐岩魚
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
尺までは届きませんでしたが良い岩魚に出会えました(^^)ニコニコ
 
 
 
 
ありがとう(^^)/
 
 
 
 
一睡もしていない46歳ドヤ顔アップしますよー
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
ブレットン大好きー
 
 
 
 
ほんとスピナー中毒ハンターです(^m^)
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
我らAKGの団長も(^^)d
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
ペットボトルや釣り糸を見つけては拾って持ち帰る自然にも優しい〜団長を見習います
 
 
 
 
初日から良い感じでヒットが続き
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
ミノーにて
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
初日から岩魚たちに楽しませてもい寝不足でこれ以上欲張って怪我でもしてはいけないので
 
 
 
 
ここで撤収〜十分欲張ってるように思えますけどね(^^;
 
 
 
 
先々月ここの沢でルートを誤った後輩が約5m滑落し膝を5cmパックリ切る事故がありました。
 
 
 
 
幸い自力で降りれたそうですがもし背中や頭から落ちていたらと思うと怖くなります。
 
 
 
 
救助のお世話にならぬよう自分も気をつけよう。
 
 
 
 
釣りから戻れば楽しいBBQ
 
 
 
 
肉に魚に酒
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
後輩がイワナの御造りとなめろうを作ってくれ皆であっという間に無くなりました
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
誰だー!!こんなに酒ばかり持って来たのはー
 
 
 
 
今年は8月と9月に別れたため飲兵衛は6人ですが全て空き瓶に(^^;
 
 
 
 
どんだけ飲むんだぁ(苦笑
 
 
 
 
美しい檜枝岐の自然に囲まれれば食も増すのは当然だけどね
 
 
 
 
イメージ 8
一睡もせず夜までBBQをぶっ飛ばすイワナハンター
 
 
 
 
岩魚の塩焼きサイコー(^^)d
 
 
 
夜は花火でも盛り上がり
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
檜枝岐はお蕎麦も美味しくて今年はみやまえ食堂へ行って見ました♪
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
店内には岩魚の魚拓や剥製が飾られ
 
 
 
 
中でも目を惹くのがかなり昔の魚拓ですが
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
二尺二寸(66cm)の岩魚の魚拓
 
 
 
 
当時どんなタックルで釣り上げたのか・・・ロマンを感じます
 
 
 
 
女将さんも色々と話を聞かせてくれて楽しく美味しい裁ち蕎麦でした。
 
 
 
 
お風呂は500円の温泉に毎日浸かり癒され♪
 
 
 
 
今年も楽しい檜枝岐キャンプを満喫出来ました
 
 
 
 
みんなありがとう(^^)/
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
檜枝岐の自然と人々に感謝しまた来年も楽しみに頑張ろう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(16)

皆さまお疲れさまです〜(^^)/*
 
 
 
 
今年も渓流釣り好き&キャンプ好きな仲間と福島県檜枝岐へ行って来ました(^^)v
 
 
 
 
釣り、キャンプ、BBQ、温泉三昧
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
自然を感じながら各自ソロテント生活3泊4日は楽しかった〜(^^)ニコ
 
 
 
 
この日は後輩と2人で周辺調査
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
ABUカーディナル33は渋いねぇ〜♪
 
 
 
 
先ずはKYハンターが成魚放流らしきイワナゲットー(^^)v
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
檜枝岐イワナありがとう!
 
 
 
 
一匹釣れれば一安心(^m^)
 
 
 
 
釣りから上がると美味しい〜BBQ〜
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
これほど肉を食べ続けたのは初めてかも(^^;
 
 
 
 
釣り場の開拓に行って来た後輩たちが尺イワナやってくれました(^^)d
 
 
 
 
Sくんの手により捌かれたイワナ刺し
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
一年ぶりに食べるイワナ刺しは美味しくて一気になくなりました
 
 
 
 
料理長M先輩が朝から作ってくれた豪華海鮮丼も美味すぎ!
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
M先輩いつも美味しいご馳走をありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
今年も楽しみにしていたモツ煮込みを作ってくれたHくんご馳走様でしたm(_ _)m
 
 
 
 
疲れた体を温めてくれる美味しいモツ煮最高でした(^^)d
 
 
 
 
私用を済ませ遅れて参加したA団長の音頭で旅の安全と檜枝岐の自然へ感謝しお祈り・・・
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
一日の終わりは夜のBBQ宴で決まり
 
 
 
 
美味しいご馳走をとことん食べてとことん飲んで(笑
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
酔いが回れば・・・
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
危ない危ない(^^;)
 
 
 
 
このあと椅子に座りながら寝つぶれました(苦笑
 
 
 
 
翌朝は我に戻り渓流釣りへ(^^;
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
相方は調子悪く連続リバース(^^;
 
 
 
 
お疲れさまでした(^^)/
 
 
 
 
釣り上がると温泉でまったり
 
 
 
 
必ず立ち寄る
「山びこ山荘」の裁ち蕎麦は絶品!
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
ツーリングや登山の人たちに人気なお店
 
 
 
 
残念な事に今年一杯でそばは止めちゃうそうです(-_-;)
 
 
 
 
キャンプ場に戻ればBBQ、昼寝、釣り・・・
 
 
 
 
各自好きな時間を自由に楽しむペースが良いんです(^^)d
 
 
 
 
周辺で苦戦続きな中
 
 
 
 
50cmほどのシャロープールから出てくれた岩魚は思い出の一匹となり嬉しかったです
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
本当に嬉しかった〜感謝感謝♪
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
イワナってこんなところにも登って来るんだな〜と関心する一匹でした!
 
 
 
 
早朝気温3度
手の感覚は無くなりスナップを開閉出来ないなんて泣きが入る日もありましたが
あと数日で禁漁となる渓流釣りを惜しみながら納竿としました。
 
 
 
 
A軍団のみんな今年も色々とお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
 
また来年も宜しくお願いします(^^)/
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
檜枝岐の自然に感謝します。
 
また来年(^^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(16)

福島渓流キャンプ 2013

皆さま一日お疲れ様です(^^)/
 
 
今年も福島県檜枝岐へ仲間たちと
 
 
渓流フィッシング&キャンプへ行って来ました(^^)ニコ
 
 
夜明け前に到着すると気温7℃にガタガタブルブル・・・
 
 
日が昇り 団長の号令により旅の安全を祈り川へお清め
 
 
キャンプ場の管理人の話では
 
 
「今年はクマ猟しても肉が売れず クマが多いので気をつけてください」とのことコワ
 
 
イメージ 1
 
 
 
テントやタープの設営を済ませ
 
 
釣り、BBQ、男の手料理、温泉・・・
 
 
好きな時間を好きに楽しむことが贅沢な時(^^)d
 
 
今年は新たにメンバー二名増え賑やかなキャンプ
 
 
まずは釣りの準備をスタート
 
 
と、ここでとんでもないアクシデントが発生!
 
 
下に置かれていた新人のロッドに気付かず
 
 
ポキ・・・
 
 
なんと釣りをする前に後輩のロッドをブレイク(滝汗
 
 
イメージ 2
 
 
 
福島に着てまでブレイク事務所はパワー発揮してます
 
 
Nくんの思い入れの愛竿をブレイクさせてしまい
本当に申し訳御座いませんでしたm(_ _)m
 
 
予備の56ULでお許しくださいm(_ _)m
 
 
健闘を祈りながら二手に別れスタートフィッシング♪
 
 
イメージ 8
 
 
 
期待にワクワクしながら後輩Fくんと釣り上る
 
 
しかし魚のチェイスも見ることなく朝は撃沈・・・
 
 
渓流キャンプに戻りBBQスタート
 
 
イメージ 9
 
 
 
よく冷えたビールが喉を潤してくれました(^^)d
 
 
イメージ 10
 
 
 
自慢の手料理を振舞ってくれました先輩や後輩に感謝しますm(_ _)m
 
 
夕まづめの釣りに期待しましたが
 
 
禁漁前とありどこも釣り人で賑わい
 
 
何とか入渓しましたがチャイスも無く
 
 
今年の厳しさを感じながら終了
 
 
夜は温泉に入りサッパリした後は連日ナイトBBQ(^^)d
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
日中はTシャツでも過ごせましたが
 
 
夕方から急激に冷え込み 息も白く この夜は4℃まで下がりました(^^;
 
 
標高1000メートルの気候の厳しさは凄いです!
 
 
竿をブレイクさせてしまった後輩が弁償したロッドとプレゼントしたスピーナーにて
 
 
初岩魚を二匹釣ってくれました(^^)d
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
Nくんおめでとう
 
 
この渋い状況の中で持ってるね!
 
 
極寒ナイトBBQの勢いは止まず人間もブレイク(爆
 
 
イメージ 13
 
 
 
人間を酔わせブレイクさせる自然のパワーも凄いです(^m^)ッククク
 
 
今年はソロテントを購入し 一人寂しくもありませんが魚を夢に就寝
 
 
イメージ 14
 
 
 
チープな寝袋が薄いため 早朝は寒さで目が覚まされました(^^;
 
 
山ではそれなりの寝袋は必要ですね(汗
 
 
来る前から檜枝岐の天気予報を見ていて
 
 
湿度100%?そんなことあるのか?
 
 
山の環境に無知なため想像も出来ませんでしたが
 
 
朝起きてその現象を感じ取りました(^^;
 
 
イメージ 3
 
 
 
見てくださいこの水滴の多さ
 
 
外に干したベストやゲーターなどびちゃびちゃになってしまいました
 
 
朝まづめの釣りもノーフィッシュ
 
 
今年は釣れる気がしなくなり諦めモード・・・
 
 
それでも気合の釣行を果たした仲間が尺近い 素晴らしいイワナを持ってきました
 
 
その岩魚を後輩Fくんが捌き 見事な岩魚の姿造り変身(^^)d
 
 
イメージ 4
 
 
 
人生初の岩魚の刺身 脂もあり美味しかったです(^^)ニコ
 
 
ご馳走様でしたm(_ _)m
 
 
夕マヅメに気合を奮い立たせ 何場所か回って入れる支流へ
 
 
所どころに大場所が出てきたり雰囲気が気に入りながら上って行くと
 
 
やっと今年初の檜枝岐岩魚に会うことができとても嬉しい一匹でした
 
 
それではぶつ持ちイキマスヨー
 
 
せーのーー
 
 
ドドドーーーーーン
 
 
イメージ 5
 
 
 
どうですかー手のヒラに乗っている美しいイワナ
 
 
檜枝岐岩魚ありがとう
 
 
諦めかけていましたがこの一匹は最高な喜びを味わえました♪
 
 
クマに襲われないよう鼻歌も高々
 
 
タイムリミット手前にて二匹目が迎えてくれました♪
 
 
イメージ 6
 
 
 
パーマークが浮かび岩魚の美しさをかみ締めた一匹でした(^^)ニコ
 
 
檜枝岐岩魚ありがとう(^^)/
 
 
釣りは満足し 今年の渓流を終わりとしました。
 
 
今年も誘ってくれました仲間たち
いろいろと有り難う御座いましたm(_ _)m
 
 
イメージ 7
 
 
 
2013年檜枝岐の自然と人々に感謝しますm(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(20)

檜枝岐渓流キャンプ二日目
 
昨夜のお酒のおかげで少々頭が痛い〜早朝5時に支度を済ませ前日に熊と遭遇したメンバーが数名あり鈴をリンリンと鳴らしながらまだ薄暗い渓へ出発。
 
好きなスピナーをセットしボーズ脱出への願いを込め釣り開始(^O^)v
 
敏感な岩魚に影を悟られないようにキャスト♪
 
開始から数十分が過ぎ いくらか流芯から離れたところで黒い影がスピナーを捕らえた。
 
岩魚独特の力強いうねうね感がロッドを曲げ感動の一匹が迎えてくれました(^O^)d
 
 
イメージ 1
 
 
 
頭痛を吹き飛ばしてくれた檜枝岐の岩魚に感謝(*^▽^*)アリガトウ
 
ピンでのキャストがまとまらず苦戦しながら攻略戦の中 次も元気な岩魚がヒット!
 
 
イメージ 2
 
  
美しい岩魚
 
爬虫類ともいわれる岩魚は水があればどんどん登って行くと聞いたことがありますが、横に寝かせても自ら起き上がりうねうねと進んで行く姿はそれを思わせます。
 
何度も姿を感づかれ岩陰に逃げる岩魚に力不足を感じながら何とかキャストも決まりヒットしてくれた喜びの一匹
 
 
イメージ 10
 
  
嬉しい〜ヒットに大満足(*^▽^*)アリガトウ
 
渓を登って行くと前には大きな滝が現れ自然の景色に感動♪
 
 
イメージ 11
 
  
自然のパワーを充電するタキニスト(笑
 
満足な釣りを終えキャンプサイトへ戻り冷えたビールで乾杯
 
夕マヅメの出撃準備をする団長(^^)ニコ
 
 
イメージ 12
 
  
後輩が十数年前に作った渓流ミノー
 
 
イメージ 13
 
  
自作する他のメンバーも美しいと皆絶賛
 
とても真似出来ませんけど自作で釣れたら嬉しいでしょうね〜!
 
この日彼は素晴らしい尺ヤマメを釣っていましたヾ(=^▽^=)ノオメデトウ
 
後輩が持って来たラジコンが滑り落ちるような傾斜を簡単に登って行ける事に驚きました。
 
 
イメージ 6
 
  
のんびーりとした時間を過ごし、干してあった長袖Tシャツを着て夕マヅメの出撃準備を開始すると左腕にチクーーーーーンと痛みが・・・!
 
 
イメージ 5
 
 
 
いたぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・い(゚O゚;
 
 
イメージ 4
                      
刺された直後
 
 
ハチの毒針注入完了(>▽<;;
 
昨年のキャンプではブヨに泣かされ今年はハチに・・・(^_^;)アセアセ...
 
仲間からもハンターさん今年はハチですかーと心配されながらもネタになってしまいました(^▽^;)
 
今朝も熱を持ち赤く腫れていますが日が経てば治りますのでご安心下さいm(_ _)m
 
 
夕マヅメは後輩と行くがノーフィッシュ(^^;
 
釣り止まりまで行き 聞いていた方向と逆の山を登ってしまいプチ遭難してしまいかなり焦る事態となってしまいました。
 
辺りは暗くなり始めるも携帯は圏外のまま林の中をさ迷い、兎に角下へ下へと降りて行き渓流に出るも来た川とは別の川・・・
 
さらに下流へと進んで行くと鹿や熊の足跡・・・半分パニック状態!
 
三年前に来た事があった堰堤に出れた時には後輩と笑顔になれた夕マヅメ釣行でした。
 
先輩の立場でありながら怖い思いをさせてしまったことを大反省しました。
 
 
無事にキャンプサイトへ戻り癒しの温泉へ浸かり疲れを流してBBQ開始
 
釜で炊いた12合のご飯
 
 
イメージ 14
 
 
 
釜で炊くご飯はとても美味しいですね(^^)d
 
カニとエビで煮込んだカレーと牛スジで煮込んだカレーの二種類を作ってくれてどちらもおかわりしました。
 
マシュマロを焚き火で炙りチョコと一緒にビスケットに挟んだスイーツもおかわり♪
 
 
イメージ 9
 
 
 焼酎との相性もバッチリでした(^O^)ゴチソウサマデシタ
 
最後の夜を惜しみながら程よい酔いと疲労感で寝袋に潜り込みました。
 
 
檜枝岐最終日 早朝5時 後輩と二人で最後の出撃。
 
何とか後輩に釣ってもらいたい気持ちで渓を登り少ないながらも魚の影はあり、ちょっと交代からの一投目。
 
岩陰に身を潜めながらながのキャストでKYなハンター発揮(^^;;
 
 
イメージ 3
 
 
 
檜枝岐とのお別れを岩魚が挨拶に来てくれたと感謝の一匹でした。
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
ありがとう檜枝岐岩魚(^^)ニコ
 
竿を休め後輩の釣りにエールを贈る!
 
するとまもなく竿が振るえヒットー(^O^)d
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
ハンターさんより小さいことが悔しいーと嘆く後輩(爆
 
キャストミスは多かったけど岩魚を釣ったことは素晴らしい(^○^)dオメデトー
 
堰堤から心地よい風を吸い込み朝焼けの空を見上げながら釣り場を撤収。
 
 
2012年檜枝岐渓流キャンプを怪我や事故も無く楽しく過ごせた仲間たちに感謝致します。
 
あ、ハチに刺されてすみませんm(_ _;)m
 
そして檜枝岐の人々と大自然にお礼申し上げます。
 
 
イメージ 15
 
 

この記事に

開く コメント(26)

皆さまおはようございます(^O^)/
 
今年も渓流キャンプへ参加させて頂き昨夜帰宅しました渓流ハンターです!
 
三年振りの檜枝岐渓流キャンプでしたが変わらぬ町並みを見たときは気持ちがホッとしました。
 
参加メンバーも大幅に増え今年は16名のメンバー達と釣りありBBQありを満喫♪
 
早朝の檜枝岐は気温15度 先ずは団長よりお神酒を捧げられメンバー一同旅の安全を祈る。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
早朝釣りの準備を済ませ団長と二人で出撃。
 
まだ薄暗かったのでサングラスをキャップの上に乗せて藪を漕いでゆくとそこには美しい渓流があり、お互いに頑張ろうと気合を入れ、
 
ここでサングラスを落としてしまった事に気が付くが見つからず断念(-_-;)
 
サングラスを良く無くすことに反省(大汗
 
こまめなルアーチャンジで魚を探す団長
 
イメージ 3
 
 
美味しい空気と美しい渓にご満悦なハンター(^O^)d
 
 
イメージ 4
 
団長と二ヵ所のポイントを攻めるも二人仲良くボーーーズ(^^;;
 
団長!オレに合わせてボーズでありがとう(笑
 
魚の画像が無いと寂しいので生簀の岩魚をパチリ♪
 
 
イメージ 5
 
はやく岩魚さんに会いたい(^_^)ニコ
 
 
イメージ 10
 
一面に花を咲かす蕎麦畑が美しかったです。
 
 
イメージ 6
 
檜枝岐の裁ちそば美味しいです(^^)d
 
釣りから戻ればお楽しみのBBQ〜♪
 
 
イメージ 7
 
ビールでお疲れさんをしてハンバーグを焼く団長の笑顔(^^)ニコ
 
後輩が見つけて来たミヤマクワガタ
 
イメージ 8
 
 
中学生の頃に捕まえて以来のような気がするミヤマ。
 
カブトムシも飛んで来たりこの気温でもまだまだ元気で驚きました。
 
自由にBBQを楽しみお腹も満たされたらのんびりとお昼ねzzzzz
 
勿論夕マズメもボーーーズ夜は大反省会(滝汗
 
 
イメージ 9
 
何時間もかけて作ってくれたモツ煮とお酒で盛り上がり最高な一日でした。
 
Hくん美味しい煮込みをご馳走様でした(^^)ニコ
 
後半へつづく
 

この記事に

開く トラックバック(1)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事