実績・トロフィーで人生暇つぶし

結局暇がつぶせれば何でもいいのかも

全体表示

[ リスト ]

新エクストラブースター、快盗天使ツインエンジェルのデッキ考察。

まずパートナーについてだが、候補はいくつかある。
_盗天使のレッド・ブルー・ホワイト
▲屮薀奪ファンドのテスラ・ナインのどちらか
クラスメイトのナイン

このうちブラックファンドテスラナインは2枚で相互強化があり、揃えば序盤の爆発力がある。
ただしどちらかが裏になってしまうととたんに弱くなるので、安易に殴りかかれないというのが
かなりのジレンマ。エクストラ枚数によって強くなるクラスメイトテスラのほうが相手デッキに
よっては大きく刺さるかもしれないが、いかんせん不安定になりがち。

相手のEXが2つくらいは出るとすると、クラスメイトテスラはレベル4素で13/9→17/13にまで伸びる。
これにブラックファンドナインや変態仮面がいたりすれば超強力ではある。

ただ、この二人を使ってしまうと、他の強力なキャラが使いづらくなってしまう…
ぶっちゃけ、相互援護がないと個々では弱い天使3人とテスラナインは共存が非常に難しいのだ。

PT選ぶ云々の前に、どちらかの組み合わせを択一する必要がある関係上、ここは主役である
天使側でPTを選んだほうが相互効果が強力な分天使側に分があるといえそうである。

では、天使側でどれを選ぶ?となると、これは2択になりそう。
3枚の快盗天使のうち

レッドはブルーがいれば先制、ホワイトもいれば貫通(ブルーがいないとこっちは発動しない)
ブルーはレッドがいればレスト防御、ホワイトもいれば快盗天使全部がレスト防御(同様)
ホワイトはレッドいれば焼きが強力化、ブルーいれば援護強化(個々に発動)

レッドは攻撃力補正が無く、代わりにアタック時+3なので最初から10点ダメを飛ばせるのは強いが、
補正が少ない分PTにするメリットが無いというかフレンドでもこの上なく強い。
どうせどれかをフレンドにしなければならないなら、フレンドでも強いこいつを回すのがベター

ブルーは防御が強く、PTアタックでドローできるため非常に手札が増えるドローソース。
問題なのはレスト防御で、こいつをPTにしてもどうせスタンドするため序盤の利点が少ない。
PTレストさせられてもディフェンスできるという利点はあるが、序盤でそれをしてくる人は
そうそういないだろうし、終盤3枚揃ってしまえばフレンドでも発動できる。

ホワイトは唯一PT時限定の能力を持っていることがポイントで、素が一番弱いため
補正が一番高いのもPT向きといえる。そして、ホワイトを選ぶべき理由は他にもある。
ホワイトのみが対応の単独EXをもっておらず、登場させるのが一番面倒なのである。

攻防に使いづらく補正も利かず、PT限定の焼きを放てないという盤面の死にカードを作ってしまう
要因になりかねず、ここは素直にホワイトをPTにしたほうが、3人そろえるには一番の方法だろう。

というわけでPTはホワイトで決定だ。

長々とPTだけで考察したわけだが、結果は単純である。

要は釘宮をパートナーにしたほうが良いに決まってるのだ。
(多数を敵に回す結論に至る)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事