品川庄司 庄司のブログ

よしもと芸人 品川庄司 庄司のブログ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

仕事初め

元旦に家族に誕生日をお祝いしてもらい
2016年最高のスタートになりました。

例年は2日から家族で旅行に行っていましたが…
今年は2日から有難い事にお仕事を頂きました。
40歳になり、芸歴も20年になって、お仕事の有り難みが骨まで染みます。

2日からの仕事もまさにお仕事に関する内容で考えさせられるモノです。

また情報解禁が来ましたらお知らせします。

去年はルーティーンって言葉が流行った事になってますが…
随分前からルーティーンって言葉は知っていたし使っていました。
イチロー選手から学んだ様な気がします。
世間一般的になったのが去年なのでしょう。

このルーティーン。
なかなか難しいですね。

去年末の単独ライブの時は物凄く緊張しました。
緊張すると心掛ける事は「いつも通り」。
この「いつも通り」と心掛ける事をいつもしていないから既に空回りするんですね。

日常的に「いつも通り」を意識していませんので、緊張した時に「いつも通り」を意識した時点で「いつも通り」ではないのです。
若干ひねくれた考え方かもしれませんが…

緊張している時は何もかも「いつも通り」にはなりません。

無意識に普段の違う事をしていまいます。

お風呂も普段はシャワーが多い僕ですが…なんでしょう、単独ライブ前にはゆっくり湯船に浸かったりします。
そして湯冷めします。
馬鹿なんですね、僕。

いつも通りシャワーで良いはずなのに
ここはゆっくり湯船浸かろうって発想になる。

馬鹿なんすね。


風呂上がり化粧水を軽くつけますが…
緊張してる時は乳液までつける。

もう上がり倒してるんです。

いつも通り出来てない。

ルーティーンって本当に難しい。

どんな状況でも平常心でいつも通り。

ハートの問題ですね。

メンタルトレーナーなんて言うのも
良く聞く様になりました。


プロスポーツ選手に付いている様ですが…
お笑いにもメンタルトレーナーが必要な時があります。

すべり倒して立ち直れない時、そばにメンタルトレーナーがいてくれたら心強いでしょう。


今度メンタルトレーナーさんに会いに行って話を聞いてみよう。
スベった時の対処法が聞けるかもしれない。


エフジューライダー

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


2016年開始と共に40歳になりました。

そうです。元旦生まれです。

毎年ハッピーニューイヤーに吹き飛ばられ誕生日は忘れられがちですが…

40歳ってこともあり
昨年末にはホノルル駅伝の仲良し6人組にサプライズでお祝いしていただきました。

嬉しかったなぁ…

忘年会で集まったんだけど。
途中部屋の電気が暗くなりケーキ登場!
こんなベタな演出だけど、40歳でも感動出来るんだなぁって思った。

なんだか5人の暖かさに触れた感じがありました。
ありがとうございました。


イメージ 2





元旦は朝の5時まで仕事だったので
帰ってきて少し寝させてもらって
昼ぐらいから我が家でお正月。

ここでもケーキが登場!
ミキティ&虎之助の手作りバースデーケーキ。

最高に嬉しかった。

イメージ 1



私には作ったことは内緒だったらしいんだけど、寝てる私を起こしに来た時にすぐに「ママととーたんのケーキ作ったんだよ!」ってすぐにバラしていた(笑)

聞いてないフリをしたけど。


愛がタップリの誕生日になりました。

ありがとう。


40歳です。
まだまだこれからです。
楽しみです。

柔軟に。
チャレンジ精神を忘れずに。

頑張ります。

イメージ 3



誕生日プレゼントにミキティから貰ったコートを着て早速お出かけ。



20周年コントライブ

ずっと告知していた単独ライブが無事終了しました。


イメージ 1



たくさんのお花も頂きました。
ありがとうございました。

20年。
相当長いです。

人生の半分芸人が出来ている事が
何よりも幸せです。

NSCで品川と出会い
なんとなく授業で見せたネタが大ウケし
それから初めてお客さんの前でやったネタも大ウケし、お客さんのアンケートも1位でした。
それが品川庄司の始まりでした。

ライブのVTRでも話に出てましたが
コンビを組もうと正式にお互い言った訳でもないので
なんとなく品川と庄司で品川庄司なのです。
何度かコンビ名をつけた事はありますが…
結局20年品川庄司まま。


お笑い界イチ、仲の良くないと言われていた僕たちが(笑)
20年コンビとして出来た事。
我ながら凄い事だと思う。
なんでだろう…??


でも今回5年ぶりにライブをやらせてもらって、僕はやっぱり品川の書くネタ好きで面白いと思う。

こんな事はあんまり言わないんだけど…
(品川はもっと伝えろと言いますが(汗))

ブログで赤裸々に書いても読んでる人は困るよね(笑)

でもそうなのだよ。


20年、いろんなことがありました。
ケンカたくさんして…
殴り合って…
最悪な時もあった…
その度にスタッフさんにも迷惑かけた。
でも僕らと向き合って笑いに変えてくれようとしてくれた。
本当に感謝ですね。


お客さんにも感謝です。
ずっと応援してくれる人。
離れていった人(笑)
僕が裸で嫁の名前を叫んでいる姿をテレビで見て
「どうして私は昔この人を追っかけていたんだろう…」とツイッターで呟いていたあの人(笑)
ハナっから僕らを嫌いな人。
いろんな人が僕らを刺激して成長させてくれました。
ありがとうございます。

そしてこれからもよろしくお願いします。


そしてよしもとのマネージャー陣。
20年でいろんな人についてもらいました。
チャンスをくれたあの人
不条理にキレてきたあの人(笑)
一緒に泣いたあの人
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!

まぁ20年をこのブログで書くのは
まず難しい。

そしてアッという間の20年でしたが
まだまだ20年。
今のお笑い界は20年でも若手。

まだ夢もたくさんある。

夢に向けてまた新たな気持ちで頑張ります。


このタイミングで最高のライブが出来た事を幸せに感じます。


皆さん、これからも品川庄司をよろしくお願いします!



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

クリスマス

クリスマスにサンタクロースがくるなんていつまで信じていたんだろう?

自分が子供の頃は結構早めにサンタクロースなんていないって気付いていたかもしれない。

僕は末っ子だったから4つ離れたお兄ちゃんからバラされたり、今より時代がガサツで誰かしらサンタクロースは親なんだよっていうのを生活の中でバラしていた様な気がする。


サンタクロースは本当にいると信じていた時期から
サンタクロースは本当はお父さんだったという事実に変わり
成長とともにサンタクロースが変わっていった。

恋人がサンタクロースになった時もあった。

今僕には子供が生まれ3歳の息子はサンタクロースをまだまだ信じている。



ずっとずっとサンタクロースに欲しいモノをお願いしてます。

毎晩毎晩お願いしてます。

お手紙も書きました。

絵も書きました。

サンタさんがお腹が減ったら食べるように外にクッキーも置きました。


息子が悪いことをした時に
そんな事してたらサンタさんからプレゼント貰えなくなっちゃうよ。
と僕から言われ本気で泣いたこともありました。

ずっとずっとサンタクロースを待っています。

さて今日はクリスマスイブ。

あと1回寝たら良い子にはサンタクロースがプレゼントを置いてくれてます。

僕は息子が生まれてから
3回目のクリスマス。

僕はサンタクロース3年目。
まだ新人のサンタクロース。


明日の朝、息子が喜ぶ顔を父親としてこの目に焼き付けたい。

サンタクロースがいると信じていたあの頃からサンタクロースなんていないって現実を知ってしまったあの頃…そして自分がサンタクロースになった今。

やっぱりサンタクロースはいたのだ。

サンタクロースは息子の笑顔が最高のプレゼントなのだ。



ハッピーメリークリスマス。

素敵なクリスマスを!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

単独ライブVTR撮り

先日単独ライブで流すVTRを撮りました。
僕らとゆかりのある方たちと
お酒を飲みながら20年を振り返りながらお話しました。

かなりディープな話にもなりました。
どこまで編集してどこまで劇場で流すのかな??(笑)


コントもそうですが…
VTRも面白くなってると思います。

あと先輩達からもお祝いのメッセージを頂きました。

めちゃくちゃ嬉しいです。
これは僕らもまだ拝見してませんので…
ライブ当日になるかもしれません。

楽しみだ。



イメージ 1



写真はVTR撮りのあとのツーショット

しかし品川は優しい顔になったなぁ(笑)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事