ここから本文です
白雪姫パワーアップ! 見かけだけ・・・

書庫全体表示

記事検索
検索

仲間を訪ねて

4/9,10とボンバロッサ春ツーリングで四国お遍路へ。

イメージ 1
ご存じ、高知南国市にある四国自動車博物館です。
ボンバでは滅多にやらない自動車クラブらしいツーリング(藁)。

イメージ 2
モンゼリオちゃん。大昔CGTVで走れなかったですな。
ホイールが見慣れぬ2ピースがついております。ワンオフかなあ。
元ついていたテクマグは・・・

イメージ 3
やっぱよろしいなあ、コレ欲しいなあ。

見学後教えていただいた「れストランゆず庵」ちゅうとこでお昼をいただきましたが、まあー不思議な店でした。紹介されなかったら絶対よーはいらんわ。
駐車場広いし、味は極めてマトモです。塩タタキ最高〜。
ツーリング向きのお店です、お勧めです、店の外観で判断したらあかんよ。

開くトラックバック(0)

春に向けて

白雪姫、クラッチ関係小修理にてYメンテへ。

イメージ 1













オタフク仲間〜
イメージ 2













コッチはMさんの大昔CGに載った由緒正しきジュリエッタスプリント
もうすぐデビューです。

GTV6、ついに1万キロの大台に!
イメージ 3



















と思ったら、50Kmも過ぎてまんねん。とは言え、26年間で691kmしか走ってなかった車を3年ちょっとで1万Kmか、走り過ぎ?(藁)

開くトラックバック(0)

新年の挨拶時期も過ぎておりますが、白雪姫の走り初めをしました。
といっても裏山いつものテストコースにて。

イメージ 1
この冬は暖かいので路面凍結防止剤が撒かれていなくて
ヒーターの効く旧車には快適です。

開くトラックバック(0)

Riavviaに行くので

今日は恒例チャオイタリア開催日でしたが、私は所用で欠席。
昼から来週リアビアアルファロメオ2015が蓼科でありますので
普段放ったらかしのGTAの用意をしておりました。
 まず以前から困っていたエキマニ垂れ下がり疑惑ですが、当たり前というか
エンジンマウントのヘタリでした。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マウントヘタリといえば普通エキマニ側がつぶれてエンジンが傾くのですが、何でか均等につぶれていて気付かなかったのね。YメンテJr.曰く、自由長は新品の同じぐらいなのに重さが掛かる2cmぐらいつぶれたらしい。エンジンオーバーホール時に交換したので10年もたないのね(泣)。レプリカのせい?
次に今年は秋が早いので白雪姫の必需品を作成。例年はダンボール製(笑、カコワルイ)。
イメージ 2イメージ 3お菓子箱切って型紙作って、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プラ板切り出してタミヤカラーで塗装。問題はどうやって固定するかな・・
 
 

開くトラックバック(0)

昨日の続き

 昨日は某所でスタイバイ7時間しまして、酒飲んで終わりでした。
さて、ステッカー剥がした跡の糊、大変ですね、面倒くさいですねー、
皆さんどうしてます? 
ググるとシンナー、中性洗剤、熱湯なてのもありますねえ。
僕は少しなら、アセトンでゴシゴシ。
イメージ 1
 
水・油両方に混ざるという便利な溶媒で硬化した塗装面の汚れは簡単に取れるんです。ただし、アクリル・プラは溶けてしまいますよ。比較的安全な溶媒ですがあまり吸ってはいけませぬ。でも今回は取れないのよー、orz。
 
 
 
 
ステッカーを作っていただいた看板屋さんに泣きついたら謎の剥離剤を頂きました。
イメージ 2
 
意味ない写真(笑)。
表面活性剤だそうで。
洗剤の親戚ですな。
水みたいな液体で手あれもしません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3軽くこするだけで、アラ不思議!
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ツルピカになりました。はがれたカスは粉みたいなってパラパラ落ちておしまい。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
めでたく新ステッカーが貼れましたとさ。
どこが違うかわかりますよねえ。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事