msadmin 日記帳 ~主に事件と海外ネタと独白~

足あと20万ありがとにゃ(*ΦωΦ) 次は50万なり!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 1

.

クレアモント連続殺害:着物を盗んで警察に逮捕された  12/24 TheMercury
Claremont serial killings: stolen kimono helped lead police to arrest
http://www.themercury.com.au/news/national/claremont-serial-killings-stolen-kimono-helped-lead-police-to-arrest/news-story/cdad7c5a6b825958b6d46cb11eb44c75


独占記事:

28年前に物干しロープから盗まれた一人の女性のシルクのガウンがクレアモント・シリアルキラーを警察に逮捕させた立役者だと思はれる

それはサラ・スパイヤーズがクレアモント通りを離れて誘拐されるより8年前の1988年
その白いKimonoは住人の18才の女性をレイプしよーと押し入った侵入者が落とされた

彼女の悲鳴でレイプは未遂に終はったけれど
盗まれたKimonoについては警察は逃げた男が偶然に落としたものだと考えた

事件は解決せず
そのローブはWA警察の証拠保管庫に入れられて
そこで数ヶ月前まで何十万のほかの証拠とともに気づかれずに展示されていた

古い証拠を新技術で再検知するための継続的活動の一環として州の犯罪抑止犯がその"着物"にDNA検査を試みた

警察はそのサンプルとすでに警察データベースに登録のあるサンプルとが合致したと主張している…クレアモント犠牲者3人目のシアーラ・グレノン
及び
1995年にクレアモント通りで拐取されて近くの辛かった墓地で犯された17才の女性
それぞれから採取されたサンプルと

警察は彼らが追っているシリアルキラーとKimonoを落とした人物は同一犯の可能性が高いと言っている


<<中略>>


突破口はその事件の証拠を再検査した結果
進展した

その進展は木曜日の
キューデイルのアクトン通りにあるブラッドリー・R・エドワーズの自宅における彼の劇的な逮捕へといたる

逮捕後
彼からDNAサンプルの採取が行はれ
12時間後
陽性結果がもたらされ
それにより正式な逮捕となった

ジュニア・アスレチックのコーチはクレアモント犠牲者のうちジェーン・リマー23才とグレノン嬢27才の謀殺により起訴され
昨日
裁判所に出廷した

市警本部長.カール・オカラガーンは昨日
これまで体が発見されていないスパイヤーズ嬢の死亡についても捜査が続けていると発表した

エドワーズ氏は1988年のハンティングデイルでの襲撃
及び
辛かった墓地における17才の女性に対するレイプと拐取についても起訴されている

ただし
サラ・スパイヤーズの失踪に関しては起訴されなかった

警察本部での発表において直属のチームに囲まれたオカラガーン氏は
何百人とゆー捜査員が20年にわたって激務と向き合った結果であると語っている


<<中略>>


3件の殺人犠牲者の家族は今週の展開についてすでに情報を内密に知らされていた

昨日は誰もインタビューに答えなかった

ただ
サラ・スパイヤーズの父親.ドンのみ
家族が知らされていたことを友人たちに知らせるため
フェイスブックにメッセージを貼っている


<<中略>>


リマー嬢とグレノン嬢が持っていたはずの物が彼女らの死体からは見つからなかったことから
警察はそれらの物を捜索しているらしい

オカラガーン氏は警察が捜査のうえで他にも問題があることを示唆しているけれど
それらの詳細は明かさなかった

「現在われわれ捜査したるしたり件につきて情報のある人はクライム・ストッパーに電話してくれ」
と彼(オカラガーン)は言っている



<>

前回日記→http://blogs.yahoo.co.jp/show_p_dion_ne_jp/13656439.html

もちろん容疑者リストにはたくさんの男が載っていたのだろーけれど
この男はどーだったんだろーか?


.


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事