msadmin 日記帳 ~主に事件と海外ネタと独白~

足あと20万ありがとにゃ(*ΦωΦ) 次は50万なり!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

"赤穂" "兵庫" "岸健治" OR "(33)" OR "当時33" "殺人"
.

山中に男性遺体、神戸の30代男性か 遺棄容疑で2人逮捕 「知人と会う」と外出、行方不明に  2018/4/11 産経ニュース
☆☆前略☆☆

 逮捕容疑は、共謀し1月27日〜4月10日ごろ、兵庫県赤穂市鷆(てん)和(わ)の山中に、神戸市西区の自営業、岸健治さん(33)の遺体を埋めて遺棄したとしている。

 県警によると、両容疑者のうち1人が「死体を埋めた」と容疑を認め、供述に基づいて4月10日に赤穂市の山中を捜索したところ岸さんの遺体が見つかった。

 岸さんは1月27日未明、家族に「知人と会う」と言い残して自宅を出たまま行方不明となり、県警が交友関係を捜査したところ両容疑者が浮上したという。
☆☆☆☆☆☆
https://www.sankei.com/west/news/180411/wst1804110011-n1.html


兵庫・男性遺棄 神戸の男性、不明直後に殺害か 死因は首の刃物傷と判明  4/12 産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/180412/wst1804120071-n1.html


違法客引き、複数グループ暗躍 赤穂死体遺棄・容疑者と被害者の接点  4/18 神戸新聞NEXT
☆☆抜粋☆☆

 捜査関係者によると、岸さんはサンキタ通り付近をエリアとするグループの長で、D容疑者は岸さんに次ぐ立場だったという。各グループの長は「キャッチ」と呼ばれる若者らに指示し客を探す。三宮地区の複数の飲食店関係者は「案内できれば店側から飲食代金の数十%を受け取り、10%程度をキャッチの成功者に渡す」と明かした。

 兵庫県は15年制定の「客引き行為防止条例」で三宮の北部地域を罰則のある「禁止地区」に指定した。路上で声掛けをするだけでも指導対象となり、勧告、命令に従わない場合は5万円以下の過料。違反者名をホームページで公表する。

 県地域安全課によると、16年度に条例に基づく指導や勧告、命令は272件あり、うち30件で過料を科した。17年度は137件、過料は23件にとどまった。ある県警捜査員は「条例でグループ内の引き締めが強まり、『通行妨害』や『付きまとい』といった悪質な行為を控えるようになった。だが、客引きの数は再び増えているのではないか」とみる。

☆☆☆☆☆☆
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201804/0011174079.shtml


鷏和死体遺棄事件 男2人を殺人容疑で再逮捕  5/1 赤穂民報
http://www.ako-minpo.jp/news/12835.html


兵庫・赤穂の男性遺体発見、殺人容疑で男2人を再逮捕 飲食店同士、客引きめぐりトラブルか  5/1 産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/180501/wst1805010061-n1.html


殺人と死体遺棄容疑で2人起訴  5/23 赤穂民報
http://www.ako-minpo.jp/news/12876_2.html


赤穂の山中に死体遺棄 2被告の初公判始まる  2019/2/12 神戸新聞NEXT
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201902/0012058415.shtml


兵庫・赤穂の山中に男性遺体 初公判で認否分かれる  2/12 dMenuニュース
☆☆前略☆☆

初公判で、D被告は起訴内容を認め、Y被告は死体遺棄については認めましたが、殺人については「ほう助にとどまる」と一部否認しました。一方、検察側は、神戸の三宮を中心に活動する客引きグループのトップだった岸さんの要求が厳しく、ナンバーツーだったD被告が不満を持ち、殺害を決めたと指摘。Y被告については「行動をともにしており、共謀が成立する」と指摘しました。
☆☆☆☆☆☆
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/abcnews/region/abcnews-693


客引きリーダー殺害の罪で求刑  2/18 NHK
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190218/0012718.html


客引き上司殺人 主犯の男に懲役18年求刑  2/18 赤穂民報
☆☆  ☆☆

D被告について、「犯行に計画性があり、動機は身勝手で酌量の余地はない」とした。Y被告については、「物理的のみならず、精神的にもなくてはならない関係にあった」とした。
 一方、D被告の代理人弁護士は、「被害男性からの度重なる叱責や暴力で追い詰められ、正常な精神状態ではなかった」「犯行は場当たり的で計画性が高かったとは言えない」などとして「懲役10年が適当」と主張。また、Y被告の代理人弁護士は「殺害の実行に対して補助的な役割しか果たしていない。ほう助犯が成立するにとどまる」などとして「懲役4年を科すことが適切」と主張した。
 D被告はグレーのスーツに青いネクタイで出廷。小倉哲浩裁判長から「最後に何か述べておきたいことがありますか」と問われると、「自分がしてしまったことは取り返しのつかないこと。償いと、人を殺してしまうことが本当に恐いことなんだと考えていきたい。ほんまにすみませんでした」と話した。Y被告は「謝って済まされないとしても、今は謝ることしかできない。ほんまに申し訳ございませんでした」と語った。
 判決は2月20日に言い渡される。
☆☆☆☆☆☆
http://www.ako-minpo.jp/news/13523.html


客引きリーダー殺害で2人に判決  2/20 NHK
☆☆前略☆☆

2人はいずれも、岸さんがリーダーを務める神戸市の繁華街で客引きをするグループに所属していました。
20日、神戸地方裁判所の小倉哲浩裁判長は「被害者がグループのメンバーの報酬を搾取したり、暴力を振るったりしていたことを考慮せざるをえないが、事前に凶器を購入するなど、犯行は周到に準備されており卑劣かつ冷酷だ」などとして、D被告に懲役15年、Y被告に懲役12年の判決を言い渡しました。
☆☆☆☆☆☆
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190220/0012800.html


赤穂・死体遺棄事件 男2人に懲役15年と12年の判決  2/21 MBSニュース
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190221/GE000000000000026681.shtml



<>

まぁ
15年10年でよかったんじゃないかと思ひますな


.

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事