ここから本文です
徒然雑記帖
アメブロに引っ越しました。

書庫全体表示

Van Gogh Alive

と、いうのが世界巡回中だそうです。

ゴッホの絵の展覧会、ではなくゴッホの絵を映像化して壁一面のスクリーンに映し出して見るという
体感型の展覧会らしい。

去年行ったゴッホの絵とコラボしたカフェで、動画仕立てにした絵を見て「良いなあ。」と思っていたので、この展覧会があると知ってすぐに予約しました。

極端な混雑を避けるため、時間帯を区切って入場制限を設けており、ネットで映画チケットのように予約するというシステムでした。

しかしこの金額が一人230ドル、日本円にして約3,300円・・・。

高い・・・。

と思ったものの、それだけお金取るんならさぞかし充実した展覧会なのであろう、きっとそうであろう、と余計に期待は高まります。


で、当日、4連休の中日に朝イチの時間帯で会場に向かいました。

思ったよりも人が多くてちょっとショックを受けたものの、まあ、入場制限掛けないともっと大変なことになっているんだろう、と気を取り直して入場。


入ってすぐの会場にあったのは、「アルルの部屋」という絵を実寸大で再現したもの。

イメージ 2

残念ながら中には入れません。

最初の会場には、ゴッホの生涯の説明や代表作についてパネルで紹介されています。


メインの会場へ。

イメージ 1

入った瞬間星空が広がっていて「うわー」となりました。

部屋の壁やら柱やら、場所によっては床にも映像化された絵が映し出されてけっこう迫力あります。

イメージ 3

イメージ 4

ソファークッションがいくつか置かれていて、寝転がって見ることができます。

ちょうどソファーを使い終わった家族連れがいたので、すかさず陣取りました。

イメージ 5

ドキュメンタリーのように生涯を紹介するのではなく、ひたすらゴッホの絵を制作順に映し出していきますが、一部アニメーションのように動いたりするのと、
壁一面に映し出されるのを床に寝転んだ状態で観るので、並木道の絵や麦畑の絵の時は、
まさに絵の中の世界に入ったような錯覚に陥ります。

イメージ 6

イメージ 7

映像は30分。
しっかり最初から最後まで見ました。

イメージ 8


もう一つ楽しみだったのが、映像の指示に従って一緒にお絵描きをするというコーナー。

イメージ 9

画用紙が用意されており、正面のスクリーンに映し出される説明に従って一緒に書いていきます。
初級、中級、上級の3種類がありました。

イメージ 10

一心不乱になったし楽しかったんですが、説明の動画が短すぎて絵が完成させられない。
どうせなら最後まで完成させるくらいの気概で映像を作って欲しいものです。


お絵描き後、他の部屋も見学に行こう〜と思って向かって愕然。

映像はさっきの30分間しかなく、部屋がいくつか分かれているものの、映し出される映像は一種類のみ・・・。

私はまた、部屋ごとにテーマが異なる映像が作られていると思っていたので、これはかなりショックでした。

いや、さっきの映像で十分良かったのですよ。

床に座った状態で大写しされた絵を見るだけでも臨場感があったし、絵の中の世界に入っていけるという不思議な体験ができたのだから。

しかし入場料・・・。

夫と二人で行ったので6,600円くらい使ったことになります。
高い・・・。

一気にテンションが下がった展覧会でした。


中庭に耳のオブジェが虚しく飾られています。

イメージ 11


せめて売店コーナーをやたらと充実させるとかいう方法もあったと思うのですが、
そうでもなく、むしろ品ぞろえが少なくて不満でした。

結果的に、「良いことは良いけど、かなりの割高感」のある展覧会でした。

日本にも恐らく今年、来年には行くのではないでしょうか。
日曜美術館でも紹介されそう。

日本での入場料も気になります。

ここまで高くなくて、しかも空いている時だったらお薦めです。
私は連休中に行ってしまったので、躾のなっていないガキどもお子様たちが大勢いて、
その点にもイラつかせられました。



  • 顔アイコン

    確かに。。並んでまでは行きたくないかも。

    絵を観ればいいんだから。

    [ ふみこ ]

    2019/4/24(水) 午後 6:32

  • > お母さん
    予約してるから並ぶことはないよ。ただ高い…。
    でも絵の中の世界に入れる感覚は珍しいので、一見の価値はありかも。

    NATSU

    2019/4/24(水) 午後 9:43

  • 顔アイコン

    ガキどもの話を含め、耳をダンボにして聞かせて頂きました。
    体験型とは凄いですね。

    ムンクなどは一体どういうことになってしまうか、気になりました。

    bre**conf*blog

    2019/5/4(土) 午前 7:08

  • 顔アイコン

    > コンさん
    遅くなりました!
    ムンクの世界に入ったら子供トラウマでしょうね〜♪

    NATSU

    2019/5/11(土) 午後 10:13

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事