ここから本文です
徒然雑記帖
アメブロに引っ越しました。

書庫全体表示

記事検索
検索

全428ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

箸置きとおてしょ皿

有田焼の箸置きとおてしょ皿。

イメージ 1

友人の友人が有田焼の絵付けをしていて、パンダのお箸置きを買うというので、
私も便乗しました。

パンダ、一つずつ顔つきも微妙に違ってかわいいです。

イメージ 2


後ろ姿もかわいい。

イメージ 3


お箸が大分傷んでますが、こんな感じになります。

イメージ 4


おてしょ皿も二ついただきました。

イメージ 5

金の縁取りがあるのが好きなので、このチョイス。

イメージ 6


お箸置きとして使っても良さそうです。

イメージ 7


最初はパンダのお箸置きだけのつもりでしたが、色々見ていたらこれも欲しくなって。
瓢箪のお箸置き。

イメージ 8

こういう柄違いが好きです。



ちなみに、瓢箪の形はなんだか好きで、手持ちのものもあります。
こちらは、数年前に名古屋のガラス屋さんで買ったもの。

イメージ 9


こっちは実家から引き取ったもの。
これ、使いやすくて一番出番が多いです。

イメージ 10


新居で使うのが楽しみです。



最終日

香港生活もラストスパートですが、昨日は仕事最終日でした。

花束もいただき、地下鉄で帰途に着きます。

イメージ 1

毎日グズグズグズグズ言いながら働いていましたが、最終日となると感無量・・・
というより、あまりに実感湧かなさ過ぎてフワフワした感じです。

特にここ一週間はラストスパートということで、他の部署からもランチに誘ってもらったり、
なかなかマンツーマンでゆっくり話が出来なかった同僚ともランチしたり
「ああ、退職するんだなあ。」
と思ってはいたものの、来週もまた出勤しそうな雰囲気です。

特に最終日は、あちこちへのご挨拶やら片づけやらでまともに働けなかった気がして
なんか大丈夫かな・・・という感じ。

本帰国への準備もあるので、ゆっくり・・・というわけにもいかないでしょうが
しばらくは気分的にのんびり過ごしたいと思います。
でも時間割作ってそれで生活しようと思います。
そうでもしないとグータラな生活になりそうなので・・・。


いただいた花束を厳しく検品するゴマ。


イメージ 2


「問題ないですね。」

イメージ 3


植物って猫にとっては毒になるものもあるので、気になって調べてみたら
なんと百合がかなりの毒とのこと。

トラは特に噛み癖があるので、慌てて百合だけを取り出してバスルームに。


イメージ 4

外に出せないの残念だなーと思いましたが、トイレ行くたびに良い香りがするし、
華やかなのでこれはこれで良いですね。

残りはリビングに。

イメージ 5

こちらはトラが検品。

「問題無し。」

イメージ 6


イメージ 7


そしてこんなものもいただいてしまいました。

イメージ 8

マリメッコ!!

この前靴下買ったばかり!
しかもこの黒のウニッコ柄のもの、買おうかなー、どうしようかなーと最近考えていたところだったので、
「マリメッコのもの下さい。」
とか会社で口走ったことあったっけ!?と一瞬焦りました。

たまたまだったのですが、あまりにも欲しいものドンピシャでびっくりです。
そして私が欲しそうなものを考えて選んでくれたことに感謝です。

ラベルセットとノートもセットで。

イメージ 10

10種類、各3枚もあるので心置きなく使えます。

イメージ 11

そしてエコバッグも付いてきたということで、これも一緒にいただきました。

イメージ 12

嬉しい。

マリメッコ、紙バッグさえもおしゃれです。

イメージ 9

靴下

誕生日にかこつけて、何かちょっと良いものを買おうと最近躍起になっていましたが、
思えばガラス魔法瓶も買ったし、ツイードミルのブランケットが楽天で半額だったのも
買ってしまったし(だって送料込みで2,800円ですよ?!)、
大物は止めて、極ささやかなものにしました。

これ。

イメージ 1

マリメッコの靴下。

靴下一足買っただけなのに、せっかくなので袋も付けてもらいました。

去年買ったスタンスミスは気に入って大事に履いているのですが、発見したのが
真っ白な靴に合う靴下を持っていないこと。

持ってるのはグレーや紺地に柄みたいなのばかりで、この白のスタンスミスに濃い色柄ソックス履くと浮くんですよね・・・。


イメージ 2

だからくるぶしまでのスニーカーソックス履いてたんですが、それだと足首冷えます


そこで、白地に柄なら良いんじゃないかと考えていたら、マリメッコの白地に柄の靴下を思い出したので早速ネット検索。

高い・・・。
たかが靴下、しかもウールが入っているわけでもないのにこの値段・・・。

と思いましたが、毎日履くわけでもないし、このスカートに合う靴下欲しかったので購入。

イメージ 3

楽天で「マリメッコ 靴下」と検索すると、正規店より安く売ってますが
それでもなかなか在庫がない。
ようやく見つかったのも、なんとなく店舗の口コミ評価があまり良くなく、
せっかく買っても偽物だったら嫌だしな、と思い会社帰りに正規店に。

ネットだと在庫薄でしたが、実店舗はさすがの品揃えでした。
迷いましたが、最初から欲しかった赤のを購入。

履いてみるとぴったりで履き心地も良いので買って良かったです。

そして、帰りに寄った無印良品で、なんと半額のウールの靴下発見。

イメージ 4

この靴下、最近気になっていたのです。
踵のところで90度に折れ曲がっていて、履き心地が良いとか。
そして冷え性の私には嬉しい中厚手のウール。

これもけっこう高いよなーと思っていたので、半額というのに飛びついてしまいました。

4,5年前に買ったスマートウールの靴下が、穴も開いた状態で履き続けているので、
そろそろ交換時期でもあったし、これは本当に買い、でした。

新しい靴下3足を抱えてホクホクとしています。

関係ないですが、マリメッコ繋がりでペーパーナプキン。

イメージ 5


かわいいんですが、無地の食器を持っていないので出番があまりないという・・・。


隠れ家カフェ 「獏記」

夜に用事があるのですが、外をブラブラしても良いなと思い、早くに家を出ました。

思い立って、以前チェックしていた隠れ家的なカフェ兼雑貨屋へ。

Googleマップではすぐそばにいるのに、どのビルなのか、どこから上の階に上がれば良いのかよく分からず、随分ウロウロと徘徊。

ようやく発見。


イメージ 1


古いビルの4階に入っています。
1フロアにつき1つの世帯しか入らないような小さなビルです。


イメージ 2


エレベーターがないので階段を上ると店舗が。

イメージ 3


イメージ 4


奈良の雑貨屋というか古道具屋さんを思い出しました。
こんな感じのお店がたくさんあって、去年の秋散々満喫した奈良。


イメージ 5


イメージ 6


ここはカフェコーナーもあって、せっかくなのでゆっくりしてきました。

オリジナルコーヒーも売ってます。


イメージ 7


窓の近くの席に。

イメージ 8


懐かしい小学校の椅子!

イメージ 9


コーヒーゼリーのケーキと、ブルーベリーの豆茶。

イメージ 10


豆茶は、店員さんが恐る恐るって感じで
「味がだいぶ薄いんですが…」と注文するとき言ってた通り、味があるのかないのか?というくらいでしたが、
ほんのり豆茶の香りがして悪くなかったです。


イメージ 11


時間が経つと濃くなってきます。

私が紺色の服を着てたからか?豆茶に合わせてか?ケーキ皿もコーディネートしてくれて嬉しい。

お店の人も親切で、ほっこりできました。
こんなお店が増えたら良いのにな。

CAMEL 駱駝牌

これも自分への香港土産として買おうと思っていたもの。

イメージ 1

香港製の、昔ながらのガラス魔法瓶。

阪急電車のような色合いがおしゃれです。

そのうち買おう買おうと思いながら、置いてある場所が少なく、見つけても自分の
欲しい色があるとは限らないので、なかなか買う機会がありませんでした。

そんな中、昨夜偶然通りかかった、最近お気に入りの近所の雑貨屋で見つけたので即GET。

メーカー名にもなっている駱駝ですが、蓋の部分にこんな素朴かわいい絵が。
(ちょっと見えにくいですが・・・。)

イメージ 2


箱の裏にも同じ駱駝の絵。

イメージ 8

容量は450mlです。

注ぎ口はこんな感じ。

イメージ 3

中はしっかりガラスです。

イメージ 4

ガラス魔法瓶って、私よく分かってなかったんですが、いまさらながら
「こういうことだったのか。」


子供の時、魔法瓶を絶対に落とすなと言われていたことの理由がやっとはっきり分かりました。

イメージ 5

昔ながらの魔法瓶なので、夫は「なんでこんな古臭いの買うの??」と不思議な様子。

しかし最近若い世代でもこのデザインが逆にかわいいと受けているらしく、
店頭に出ると割とすぐに売れてしまうようです。
根本的に品数が少ないというのもあるでしょうが。


実際、昨日購入したお店でも、人気色の水色は既に売り切れとのことでした。
店員さんも「これ、好きな人は本当に好きですからね〜。」と。

駱駝のFacebookページから借りてきた、商品ラインナップ画像。

イメージ 7

私がかったのは、左から2番目のですね。
その右隣りのもお店にありました。

夫の実家では、もっともっと大きなのを使っていたとのこと。
この写真の右側の方のでしょうか。

どんなデザインのだったのか聞くと、
「今となってはすごいダサい花柄のやつ。」

それって、今となっては一周回ってレトロかわいいヤツだよ!!

「懐かしいなー。いくつ割ったかな。」

なんて怖いことを呟いていたので、ジノリのティーセットと同じく一切手を触れないようにお願いしました。

とりあえず、昨夜使ってみましたが、予想以上に良さそうです。

正直言って、デザイン買いだったのですが、中がガラスって匂いがつかないから
お茶の味が変わることもなく、また保温性も高いんですよね。

ハイキング用にステンレス魔法瓶は持っているのですが、そちらはお湯を入れると
外側の本体も温かくなりますが、このガラス魔法瓶は熱湯入れても本体が冷たいまま。

こうと知っていたら、毎朝お茶を入れて会社に持って行ったのになー、といまさらながら後悔。

これは色違い、デザイン違いで買ってしまいそうな恐れが・・・。

ちなみに今回購入したのは2018年からの「コーラル・シリーズ」というもののようです。

イメージ 6

他の色もかわいいんですが、引っ越し後のインテリアの方向性がまだ家を決めてからでないと分からないので、本当はこういうものは引っ越し後に買った方が良いんですよね。

ただ、今回の阪急電車色は前から写真で見て良いなと思ってたものだし、これなら悪目立ちすることもなさそうなので、これで良かったと思います。



全428ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事