ここから本文です
徒然雑記帖
アメブロに引っ越しました。

書庫香港

香港の再発見を心がける今日この頃。なんだかんだ結構面白い街だと思います。

記事検索
検索

クリスマス

クリスマスですね。

ケーキすら食べてませんが、昨日はペニンシュラホテルに写真だけ撮りに行って来ました。
目当てはこれ。

イメージ 1



イメージ 2



お菓子でできたミニSLジオラマ。

カメラ持っていけば良かった、と後悔。

こちらはロビーにあった巨大ツリーの飾り付け。

イメージ 3


イメージ 4


正面階段の手すりにも飾り付け。

イメージ 5



帰りに寄った本屋さんの窓から。

イメージ 6


どこもクリスマス一色でした。

西貢

ハイキングを終えて、最寄りの街、西貢へ移動。

イメージ 1


ここは西洋人も多いからか、ちょっと雰囲気が違います。
かと言って、香港島のセントラルあたり程には西洋ナイズされておらず、昔ながらの素朴な海辺の街の雰囲気が残っているので、その匙加減がちょうど良い感じです。

イメージ 2


おしゃれなお店も多いですが、気取りすぎてないので入りやすい。

イメージ 3


前回と同じ猫に再会。

イメージ 4


イメージ 5


人懐っこ過ぎて、カメラ構えるとすり寄って来るので写真撮れません。

イメージ 6


イメージ 7


そして前回と同じ隠れ家カフェへ。

イメージ 8


ちょっと割高ですが、お昼時に行ったせいか空いてて、ますます隠れ家感が増してました。

しかも今回のチョコレートチーズケーキが、ちょっとびっくりするほど美味しかったです。

帰りのバスもそんなに渋滞せず、楽しい1日になりました。
久々にハイキング。

今回はガッツリ歩きたくて行きましたが、そんなにきついコースでもありませんでした。

まずはバーベキュー場の近くの駐車場までバスを乗り継いで移動。

ちょっと郊外に行くと、こういうトレールコースが香港にはたくさんあります。

イメージ 1


ただ、今回は前半が正規ルートでないので、藪を漕ぐようにしてゆっくり進みます。

イメージ 2


前に歩いた人が付けてくれたリボンが目印です。

イメージ 3


こんな小さな花も咲いていました。

イメージ 4


無事に分岐点に着いて、頂上を目指します。
少し上がると、もうこんな景色。

イメージ 5


登り道もけっこう険しい。

イメージ 6


頂上に到着。

イメージ 7


9時に歩き始めて、10時過ぎには到着。
ちょっと早いけど、景色が良いのでここで昼ご飯を。

イメージ 8


カップラーメンは卒業し、今回は炊き込みご飯持ってきて、お茶漬けにして食べました。
これはなかなか良かったので、今後もやってみようと思う。

海抜0近くから登ったとは言え、ここはわずか300メートルちょっとの標高。

それなのに、香港の山の面白いのは、妙に標高が高く見えるところ。
森林限界がなぜあんなに低いのか不思議です。

イメージ 9


イメージ 13


ちょっとした小山を越えて、次の目的地へ。

イメージ 10


こちらは、すっかり忘れ去られたような三角点。

イメージ 11


イメージ 12



海が見えるコースはやっぱり好きです。


今日のコースは約7キロ、12,000歩、階数にすると、登ったのは66階相当分でした。

朝活

朝活、流行ってますよね。
やってみると結構良いです。

気分が鬱々としている時でも、無理にジョギングしたりカフェ行ったりすると、晴れやかな気分になります。

日曜の今日は、ご近所の友人とウォーキングに。
起き抜けは身体が重くて、風邪気味だからやめた方が良いかな、とも思ったんですが、やっぱり行って良かった。
1人だったら諦めていたので、人と約束してて良かったです。

市場的なお店も発見。

イメージ 2


そして近くのお店には猫。

イメージ 1


イメージ 5


台風で倒れた木の切り株からは、既にこんなに葉っぱが出ています。

イメージ 3


イメージ 7



そして、いつもは行かない道にも足を延ばしてみました。

緩やかな坂道を登って行きますが、登ってみると、意外に高低差があるのに気付きます。

イメージ 4


こんなお花も発見。

イメージ 6


本当は走る方が良いのでしょうが、体調が絶好調ではない時は、歩くだけでも気分転換になって良いものです。

ジョギングコース

台風の後、滅茶苦茶になったジョギングコースに久しぶりに行きました。

イメージ 1


このエリアは、道が壊れたのではなく瓦礫が乗った状態だったようです。
瓦礫がコースからよけてあり、普通に走れるようになってました。

イメージ 2


いちばん被害の大きかったエリアのコースは、道が壊れたところも多々ありました。

イメージ 3


それでも既に修理が始められていて、恐らく遠くないうちに修復されそうです。

イメージ 4


花も咲いてて、なんか安心しました。

こんな変わった花?も。

イメージ 5


これ、初めて見ます。

イメージ 6


今まで気付かなかったということは、咲いてる時期がごく短いのかもしれません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事