全体表示

[ リスト ]

  いちずに いまは

 は なれた
    はなれた天空の 白い雨のひもの

    下から
   静かに 
波が
 街の影を呑み そして 底の髪のうねり
   声
   越えていく 火になる ただ歩む
    人影だけを 燃やして 匂う
   乾いた眼で
  取り囲む
 ゆれて
  さし出された紙の上の
    青いリンゴを照らし
   ひび割れた指がさすかなたの
 小さな(中断)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事