全体表示

[ リスト ]

 「阿吽」第6号(秋号)が始動。一応の締め切りがこの20日でしたから、作品が届きました。阿部嘉昭氏はすべて十行からなる15の詩篇、小詩集「さるすべり、鋸その他」が、そして、松本秀文氏からは
8詩篇からなる「凶区」(1960年代の青年にはなつかしい名!)が詳細な「覚え書」つきで送られてきた。以下、ここまでの目次。なお、今号の表紙は紙田鏡子さんのぺんによる作品です。発行は11月1日を予定しております。目次のカットは石黒紫水さんです。

  ・ さるすべり、鋸その他・・・・・   阿部嘉昭
  ・ 凶区・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松本秀文 
  ・ 屏風集拾遺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高塚謙太郎
  ・ 反転のひ・・・・・・・・・・・・・塚越祐佳
  ・ 遺し文その他・・・・・・・・・佐藤裕子
  ・ 『バベル』詩篇(エスキース3)・・・・・綾子玖哉
  ・ 秋禊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・紙田彰
  . あたしの重力・・・・・・・・・・・・平川綾真智

. オレンジ・・・・・・・・・・久下芳秋

. Zinna  .............. 藤原安紀子

  * ロシア現代詩の旗手たち(第6回) エレーナ・シュヴァルツ ・・・たなかあきみつ

  

 ブログごらんの皆様、どうか書いたもの事務局までお送り下さい。当方の勝手きままな判断で阿吽誌上にお載せしたいと存じております。 

              阿吽塾事務局  メールアドレス kyuya@i-next.ne.jp

閉じる コメント(1)

顔アイコン

季刊詩誌「阿吽」が届きました。
紹介を小生のトップページに載せましたので、ご了解ください。

2011/12/28(水) 午前 3:19 [ 緑字斎 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事