全体表示

[ リスト ]

消えること現れること

 今日は本当に楽しかった。若い書家にしてイラストレーター石黒紫水さんに「バベル」詩編(エスキース3)を筆で半紙に書いていただき、それを墨と水を含んだ筆で一部上書きして、消して読めない部分のあるものにした。終わって、彼女が言うには先に消えた部分を作ってから字を書くと、あたかも無いところから何かが出てくるのを表現できますね。聞いて、何か眼からうろこが、とういう気持ちがした。あるものを、見えなくすることばかり考えていた自分のあさはかさを痛感した。他のいろいろな雑談のなかで次への貴重な示唆をいただいた。若いって、本当に凄い。そう感じたことだった。
      阿吽塾塾長 綾子玖哉


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事