ここから本文です
古今東西
ご訪問、有難う御座います♪

書庫全体表示

出張二日目は、ニューオータニのエグゼクティブハウス禅に宿泊しました。
珍しく、国内企業のホテルです。
会員の割引特典の期日が迫る前に使用しなくてはと思い、こちらに決定^^

モノトーンの好きな方にお勧めのホテルです。イメージ 1
先ずは専用ロビー入り口。

ブラック&グレーの配色が私の好み!
 
こちらにて、チェックイン&アウトの手続きをします。
 
先ず、到着後は専用ラウンジで、お茶とお菓子を供されましたが、ランチ食べすぎだったので、手付かず・・・


イメージ 10



イメージ 11













 
イメージ 12
 
室内もモノトーンが基本のモダンなお部屋です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
シックなインテリアなのに、クッションのリボン使いが可愛いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
浴衣の柄は、このハウスの絨毯やカードキーのデザインと同様のモダン柄。これ、一着欲しいかも(笑)
スリッパもブラックです。
 
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
スタンダートルームなので、バスルームが一寸残念ですが、一泊ならOKの範囲です。
 
でも、アメニテーは充実しています。
バスソルト以外に、フットケアパック・男女別々にスキンケア商品(カネボウ)・糸瓜タワシ等々様々です^^
イメージ 5
 
 
こちらのハウスの ”ウリ” は、フェラガモのバスアイテム♪


各ホテル、ルームグレードに因ってアメニティーに工夫をしていますが、フェラガモはここだけかも?

ロクシタンが一番多かった気がしますが、
リーガロイヤル大阪はエルメスのトワレも
プレゼントとして置いて有りました^^
 
 
 
ここのラウンジは常に開放。
各ホテルに因って違いは有りますが、一番サービスタイムが長いかも?
 
夕食の前のカクテルタイムです。イメージ 6
 
夜景を見ながらシャンパーニュを頂きました。
モエです*^^*
 
基本セルフですが、生ビールはオーダーでした。
 









イメージ 7イメージ 8
  
イメージ 9
 
夕食後に、ナイトキャップをこちらで愉しむつもりでしたが、満腹で足が向かず・・・。
 
残念でしたが、次回は頂きたいと思います。
 
 
 
 
 
 



もう一つの ”ウリ” は、朝食ブッフェのクロワッサン。イメージ 16
 
国内ではここでしか味わえないピエールエルメのクロワッサンです。
勿論、皆様のお目当てなので直ぐに無くなり、
何度も補充されてます。
 
只ね。いつも思うのは、プレートに山盛りにする、残念な方々をチラホラ見かけると言う事。。。
特に日本人に多いように感じられます。
 
この日も新婚さんでしょうか?
乗り切らない程に盛ってました。
海外の宿泊客はびっくりしたのか、凝視していました(苦笑)
 
何度サーブしてもOKなのに、何でかなぁ〜???
マナー違反なんですけどね。
 
イメージ 17
 
 
 
 
☆専用ラウンジ利用時間:
Continental Breakfast 7:00-10:00/ティータイム 11:00-17:00/
カクテルタイム 17:30-20:00/ナイトキャップ 20:00-22:00


 
 
 
新宿のビル群を見ながら、美味しく頂きました♪
今度は、この中のパークハイアットに、久し振りに宿泊したいです。

☆エグゼクティブハウス禅⇒http://www.newotani.co.jp/tokyo/stay/exe/index.html


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事