「闇夜に1991aki(neko38)一人ぼっち」のブログ

SASUKE、ゾンビ映画、野球観戦が好きな人間のブログです。気軽にコメントしていってください。

全体表示

[ リスト ]

ゾンビ・リミット

イメージ 1


























製作年
2013年

ストーリー
若いカップル、ケイトとアレックスに悲劇が襲いかかる。アレックスがゾンビウイルスに感染してしまったのだ。政府が開発したワクチンを48時間毎に投与することにより、彼が完全にゾンビ化することを防げるのだが、ワクチンのストックは刻一刻と減る……

感想
久々に劇場でゾンビ映画を観ました、最近全然ゾンビ作品を観ていませんでした。

ゾンビとタイトルには書いてありますが、ゾンビその物の出番は少なく、ゾンビウイルスに感染した生きている人間のお話でした。この作品の世界ではゾンビウイルスを抑えるワクチンが開発されており、感染した人は「リターンド」と呼ばれワクチンを定期的に打たないとゾンビ化してしまいます、世間からは反リターンド運動なども行われておりワクチンも少なくなってきたことによりリターンド問題が深刻化しています、かなり邪魔者扱いされているリターンドの人々ですがゾンビ化するまでは普通の人間となんら変わりないんですよね、なので観ていてかなり可哀想ではあるのですがワクチンが切れたらゾンビ化して人間を襲うのも事実、ゾンビに人権は無いとは思いますが果たして彼らはどうなのか、難しい問題ですね。
物語は彼氏がリターンドの1組のカップルに焦点が当てられていますが、これが中々しんみりと切ない展開の数々、彼らの日常生活を描く一方でリターンドとして生活して行く苦悩、両方が描かれています、ネタバレすると全く楽しめなくなる作品ですので詳しくは書きませんが終盤の展開は本当に観ていて悲しいです、悪いことをしていない彼らがなぜこんな目に合わないといけないのか?悪者はリターンドなのか人間なのか?色々と考えさせられました。
ゾンビの登場もスプラッター描写も少なかったですが、1組のカップルの苦悩を丁寧に描いていて良い意味で期待を外された作品でした。

閉じる コメント(8)

これは全然ノーマークでしたが面白そうですね。
『スリーデイズボディ』をおフザケなしでやってる感じかな。
今度観てみます♪

2014/11/3(月) 午前 11:53 玉吉

顔アイコン

現在公開中なのですね〜〜
私も、shurutu1991aki様のお陰で ソンビ映画が見れる様になりましたが
まだまだ劇場で観る勇気はありません。
きっとハロウィンの時渋谷に溢れたゾンビ達を見たら泣いちゃうかも?w

これは、恋人がゾンビになってしまった苦悩の作品みたいですね。
最近、ゾンビの恋愛物を良く見かけますが・・・fmfm
DVDになったらチェックしたいと思います。

2014/11/3(月) 午後 4:46 [ ロゼ ]

顔アイコン

たまきちさん、コメントありがとうございます。

確かに雰囲気や方向性は『スリーデイズボディ』に似ていた気がします、あの作品ほど精神的な気持ち悪さというのはありませんでしたが。
ゾンビ映画として観ると拍子抜けするかもしれませんが、そう言うのを抜きにしてみると安っぽいながらしっかりと作られたヒューマンドラマでした。

2014/11/4(火) 午前 1:21 [ shurutu1991aki ]

顔アイコン

nekonekoさん、コメントありがとうざいます。

そいえばハロウィンの日に全身血まみれ衣装を着た人を見ました、ハロウィンの日じゃなかったら職質物ですねwあれでゾンビメイクだったらまさに恐怖ですよ。

これはゾンビの出演シーンこそ少なかったのですがゾンビウイルスの存在する世界で生きるカップルのヒューマンドラマといった感じでした、かなり物悲しいです。
ゾンビよりもゾンビウイルスに感染した普通の人間を全編描く作品は珍しい気がしました。

2014/11/4(火) 午前 1:27 [ shurutu1991aki ]

顔アイコン

観ました〜〜〜これは、怖くないゾンビ映画でしたね。

安っぽさはぬぐえませんが、観ていくうちに 登場人物のそれぞれの
心の葛藤や相手に対しての愛情が深くて、感情移入しちゃいました。
分け合えば・・と思う中、愛する人の命を分け合えない!って感情も
普通に理解できますよね (´ー`*)ウンウン

TBお願いします m(_ _)m

2017/1/11(水) 午後 11:05 [ ロゼ ]

顔アイコン

ロゼさん、コメントありがとうございます。

ドラマ性の強いゾンビ作品でしたね、派手なシーンこそないものの見応えのあるストーリーでした。
DVDではまだチェックしていないのでもう一度見ておきたいですね。

TBありがとうございます。

2017/1/12(木) 午後 5:43 [ shurutu1991aki ]

顔アイコン

ゾンビ映画の醍醐味は薄いですが、ドラマ性が高い作品でした。
コテコテの中にこういう作品もあっていいのかも(^^)
こちらからもTBお願いします。

2017/1/15(日) 午後 8:38 atts1964

顔アイコン

atts1964さん、コメントありがとうございます。

所謂王道のゾンビ作品ではありませんでしたが人間ドラマが丁寧に描かれていて登場人物にも感情移入できましたね。
ゾンビ物は面白ければどんな変化球な作風でもありですね。

2017/1/16(月) 午後 4:33 [ shurutu1991aki ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事