全体表示

[ リスト ]

ネギま296時間目

幻燈の世界へようこそ・・・・

ザジにアーティファクトを使用され光に包まれたネギたち


ネギが気づくと明日奈の抱きついていた。

明日奈の胸を揉んでいた為殴られ起床するネギは木乃香から今日が9月1日の新学期であることを諭される。
このときグレートパルサマ号はまだこの空間にのこっているので、このアーティファクトはザジが作った空間の中で
対象となった人物に対して幻術をかけるものと推定される。
飛行艇を見ても少しの疑問視かでないネギを考えると相当強い精神干渉慮奥のアーティファクトをザジは使ったと考えられる。

通学途中、ユエとのどかがまずネギたちに気づくが裕奈の掛け声から運動部4人組がネギに密着して
ネギのくしゃみ魔法を展開させる。

各所でスカートがめくれる中パルがのどかへの助言をしながら挨拶している。
一方刹那を見つけた木乃香が刹那に声をかけるがつれないまま去っていく。
始業のチャイムがなり急ぐネギにタカミチうが声をかけている。
イギリスから誰かが来るという情報を与えているが、これはあくまで後の人物を登場させるために違和感のないように仕向けたザジの力であろう。(タカミチは空間に取り込まれていないうえに魔法世界に存在していることから、故の空間の人物もザジの作り物であることが確定する。)
始業朝礼で31人の生徒がかかれ超の存在も書かれている。

ネギが宿題について確認した際にあやかが暴走して初期のころのイメージを大きく出している亜これは日常を強く表現することで幻を幻としないためののアクションであると思われる。

就終業後柿崎に挨拶され、裕奈たちにお茶に誘われたのち重要人物たちの対面となる。
当然「エヴァ」と「超」である。
この二人も先ほどのタカミチと同じ幻であるが、幻であることの違和感を亡くさせるために昔の情報に意識的に
洗脳するために日常ではありえない組み合わせを持ってきている。
エヴァへのの違和感を解消させるために声がかかるがネギには当然わからない。

お茶に誘われたネギは一般である印象の強い運動部4人組とお茶をしており、平和で幸せであると感じてしまう。
違和感を感じてはいるがそれが具体的な何かがわからないという怖い状態である。

ここで追い討ちがかかる・・

ナギとアリカの登場である。
ネギに鯛s手は目標dふぇあったが、アリカに対しては思い出すらない状態であり、郷愁の念に駆られたかのように涙するネギ

ネギとアリカは当然幻であるが、イメージとしてネギの気持ちがわからないようでありてんてこ舞いであった。

それらを観察者のように見ていたザジが故の空間について説明する。

「一度・・落ちればニ度とは戻れない・・ここは全てをたちきる場所・・永遠の園 無垢なる楽園」
コズモ・エンテレケイア


ここは第3の世界であるのは間違いないと推察される。この空間=完全なる世界であるとするならば、
ここにアリカ、ナギがいる可能性がある。いままで出てきた登場人物は体ごと取り込まれて自分の役割を演じている。
そして個々人の夢ごとに(幸せごとに)自分の役割を演じていると思われる。

この空間の打破は基本的にはネギの独力によるものとなるが、ここで白い翼で書かれていない人物が数人いる。
コレット、さよ、夏美、小太郎、愛衣、高音である・
このうちコレットは木偶であり、愛衣と高音は麻帆良学院生徒である。
そのためすでに取り込まれた可能性がある。

しかし、さよ、夏美、小太郎は違う
さよはネギの認識外であり、ここの中でつながりはザジ、朝倉、ネギしかいないがこの中ではつながりがないので何かしらの影響を与える可能性は高い。
夏美と小太郎は小太郎は故の空間では夏美とネギにしかつながりがないため横からちょっかいをかけて変更になる可能性が高い。そして夏美。全員のシーンでは今のところ現れていない。「礼」のシーンで画面に見えないが取り込まれた人員である龍宮、茶々丸はあえて描かれている・・・そのためまだこの世界の取り込まれていない可能性は高い。

さよがこの空間の打破の一因であればパクティオーが見られる可能性が高くなり、
夏美であればアーチファクトの効果が示される可能性が高くなる。


今回ザジがポヨといっていないので、やはり前回のポヨは作者の緊張感の削減の効果であったと思われる。

今回のみどころ
初期の雰囲気の残るネギまの光景とアリカの混乱具合

今週の一枚
アリカを見てなくネギ・・


次回はこおのアーティファクトに負けているが違和感を感じるネギになるかそれとも
さよ、夏美奈殿は丘の因子によって打破となるか・

どちらにせよ打破は確定しているので今回の展開は俯瞰的に見ている人にはつまらないかもしれない。
今回はアンケートが分かれるかいだったと思われる。

完全なる世界にラカンは取り込まれているので打破の原因はでラカンのパンチという裏ワザかもしれない
。(もしくはそれを見て気づいた千雨の膝蹴り・・・これはないか・・・・)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事