眞雲天のブログ

Do You KYOUTO

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

句会

                     おのこ
諸君に告ぐ日傘は男の品格面白い。
 
 
         江戸末期に男の日傘は禁止になった。環境省が推奨している。
 
露地の酸味に孫の気前良き露地が良い。
 
 
         いつもは両手に持って誰にも上げないのに
 
「ご自由に」とたかんな並ぶ京竹林たかんなと竹林がつく下5は京の旅が良い。
 
 
        少し大きめのが置いてあった
 
雨安吾や海老の子二匹命懸け季語が良くない。
 
 
        一杯居たのがたった二匹になって頑張っている
 
ちひろ館無為のを点じたる良い。
 
 
        子供たちの淡い色彩で描かれた絵は素晴らしい
 
         主義主張に意図は感じられない。
 
        眞雲天

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

句会

   かたつむり     ほう                ほ
×蝸牛山の呆けをケルトの歩面白いが良く解らない。 
 
       山の妖精と言われているカタツムリ、物語や詩情あふれる
   
       ケルト民族の様に衰退の歩みが悲しい。
 
                    かしこ
葉桜や部活着畏まる下が不要、どんな部活かを入れた方が良い。
 
       満開の桜の下で新入部員は優しく扱われたが葉桜の頃には
 
       厳しい指導が始まっている。 
 
訳もなく駆け出す児童青葉風季語がやや弱い。
 
       そんな時代が懐かしい。
 
    おおみなみ                    ゆが
大南風歩いて治す身の歪み季語は「父の日」の方が良い。
 
       健康の基本は散歩。冬の歪んだ心身を南風にさらす。
 
                           あおとかげ
青臭きジュラ紀の貌や青蜥蜴良い。青のリフレインは?
 
       青蜥蜴が庭を我が物顔に這っている。
 
       眞雲天

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

句会

りゅうぐうへ落す鉄だま紫木蓮→「鉄玉}は漢字が良い。
 
          かけは
制服の掛矧ぎ知らに進級す→「知らず」の方が良い。
 
平成の籾蒔く御手を見果てゐる→「御手」は「みて」と読ました方が良い。
 
七代目七歳の祝幕→前書きは「尾上丑之助の祝幕を宮崎駿が描く」が良い。
 
      尾上丑之助の祝幕を宮崎駿が描いた。
 
たらちねの指の節くれ桜餅→「たらちね」が効いた。
 
     「たらちね」は母や親にかかる枕詞。
 
        眞雲天

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

句会

近道の怪しき暗み山すみれ→山すみれで答えを出さない。白すみれが良い。
 
                          アラビア
花曇コックピットに亜剌比亜語→実際に見たヒンズー語の方が良い。
 
   たまきは           さんさん
魂極るいのち燦燦夕桜→良い。
 
   ことほ
言祝ぐやに令月花に風→下五はベタで良い。直す。
 
茂吉忌や採尿カップの生ぬくし→良い。
 
       眞雲天

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

句会

怒り六秒抑へ菜の花蝶に化す→抑えが他に漢字が無いか?
 
曙の大和美人や白木蓮→曙が良くない。
 
魚河岸に赤燈群や多喜二の忌→赤燈群を魚の名前にした方が良い。
 
春寒の禅問答や岩の松→良い。
 
春疾風丹沢に日矢放たれる→季語は人事の季語が良い。
 
       眞雲天

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事