しげPの自転車日記

ぼちぼち写真にコメント入れてます。

三馬号

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]



三馬 L I F E 号 兼用フレーム






イメージ 1

83



バタバタ館所蔵フレーム

デッドストックですが残念ながらホークが付属していません












イメージ 2

84


チェーンステーのシャープな金線引きとデカール










イメージ 3

85













イメージ 4

86


残念ながら傷の目立つヘッドパイプ部に三連のバッチ


兼用トップチューブのヒンジ固定ボルトには抜け防止の割ピン


ヘッドバッチの形状に上下のヘッドラグがカットされていないのが

少しだけ残念です












イメージ 5

87



美しく鍍金が施された双胴の兼用トップチューブには

丸く仕上げられたナットがロウ付けされ

ピンボルト固定方式のようです










イメージ 6

88


ホークがないのではっきりしませんがトップチューブは水平になるようです










イメージ 7

89













イメージ 8

90


トップチューブの固定ピンボルトには

シートナット用の六角穴が開けられています











イメージ 9

91





ダウンチューブの美しい字体のデカール









イメージ 10

92



BBシェルの上部に貼られた凝った形状のデカール









イメージ 11

93


シートチューブには 東京 三馬自転車工業株式会社謹製












イメージ 12

94




ヘッドチューブの美しい七宝三連ヘッドバッチ










イメージ 13

95














イメージ 14

96













イメージ 15

97












イメージ 16

98











イメージ 17

99















イメージ 18

100












イメージ 19

101













イメージ 20

102


シートチューブ上部に三馬のトレードマークがロウ付けされています












イメージ 21

103


通商産業大臣賞受領バッチ











イメージ 22

104













イメージ 23

105



兼用双胴パイプの取り付けパイプはしっかりとロウが盛られて

強度を充分に持たせています








イメージ 24

106















イメージ 25

107



コッターピン式BB







イメージ 26

108












イメージ 27

109














イメージ 28

110












イメージ 29

111












イメージ 30

112












イメージ 31

113




三馬刻印入りシート固定ボルト







イメージ 32

114


下ヘッドラグの凝った形状のデカール












イメージ 33

115














イメージ 34

116



高級車の誉れ高き三馬 L I F E 号

美しいブルーメタリックが映え

素晴らしい造りこみのフレーム

ホークや部品を探して

完成車になった姿を見たいものです。











この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

三馬内拡式ブレーキ付後ハブ

イメージ 1

1
 
昭和の実用車黄金期の美しい造り込みです
 
 
 
 
イメージ 2

2
三馬のトレードマークがクッキリと刻印されています
 
 
 
 
 
 

イメージ 3

3
 
当時の鍍金は丹念なバフ掛けと分厚い銅下鍍金で最高の輝きです
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 4

4
 
状態はかなり良いですが長期保管時のスレ傷があります
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 5

5
 
 
 
 
 

 
イメージ 6

6
 
ハブの胴にも三馬の刻印
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 14
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 11
 
 
わずかに鍍金にダメージがみられます
 
 

 
イメージ 10
 
 
40Hのスポーク穴は綺麗なザグリが施されています
 
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 9
 
真鍮製防水シールカバーが施されています
 
 
 
 

 
イメージ 8
 
 
回転はスムーズです
 
 
 
 
 

イメージ 7
 
 
 
 
 

 

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

三馬 GOLD号 3

 
三馬 GOLD号 3
 
 
イメージ 1
 
三馬のバッチ類はどれも豪華で美しい
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 32
 
シート固定ボルトの頭の刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 33
 
全ケース、目玉、丸クランクとコッターピンカバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 34
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 35
 
丸クランクの鍍金は素晴らしい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 36
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 37
 
通商産業大臣賞受領
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
ペダル枠のデザイン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
キヤップに三馬刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
角型全ケース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
オイル注入口
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
グリスニップル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
内拡ブレーキの刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
松葉ステー金具にも刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
ハブ胴の三馬刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
ブレーキ引き金具の造り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
見ずらいですがフォーククラウンの刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
BBまわりの造り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
スコヤのお尻に三馬刻印
 
 
 
 
イメージ 19
 
クランク金具の刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
 
お洒落なヘッドランプ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
内蔵ブレーキレバーと革巻き握
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
リムの刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 26
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 28
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 31
 
 
 
 
 
高級車の誉れ高き三馬号の実車を見ることができて大変参考になりました。
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

三馬ゴールド号 2

 
三馬 GOLD 号 2
 
 
イメージ 1
 
極浅上がりのブレーキロッド内蔵ハンドルと大型ヘッドライトが印象的
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
下地の赤が出た泥除が良い雰囲気
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
高級感が漂う後ろ姿
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
豪華なシートチューブの大型バッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
通産大臣賞受賞バッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 26
 
パイプにロウ付けされた三馬マーク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 27
 
剣先鍍金の美しいホーク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 28
 
ブレーキアーチの刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
剣先鍍金はホークの外側を返りをつけた形状に残しています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
前ハブには刻印とグリスニップル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
ダウンチューブの美しいロゴマーク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
後輪ドライブのダイナモ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
内拡式ブレーキ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
丸クランク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
見にくいですがペダルゴムにマーク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
三日月型コッターピン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
リフレクターに三馬マーク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
美しい泥除ステーバンドと金と緑の箱型二重線びき
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
美しいデザインのデカール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
美しい七宝バッチ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
剥落が残念な三馬のデカール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

三馬ゴールド号

 
三馬 GOLD 号
 
イメージ 11
 
岡山ツイードラン参加の車体です
 
素晴らしい状態の高級車
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
夜間の撮影なのでその素晴らしさが全て紹介できないのが残念です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
上下分割式の全ケース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
真鍮の地金がでた目玉とコッターピンカバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
全ケースのバッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 26
 
三箇所を鳩目留めされた真鍮製の切り抜きロゴバッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 27
 
美しいデザインの固定金具
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 28
 
松葉ステー金具の刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
上下ヘッドラグの GOLD MITSUUMA と王冠のバッチ
 
相模原の登録票の下にはデカール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
ヘッドパーツにカタカナのミツウマの刻印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
下地の赤がでた前泥除のプレスマーク、線引きとデカール、そして素晴らしい風きり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
切り替えスイッチ付きのヘッドランプ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
前ホークの錠前
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
内蔵式ブレーキレバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
素晴らしい造りの内蔵クランク式構造の後ブレーキ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
コラム部の刻印
 
後ブレーキのクランク部にはコラム部を塞ぐカバー付き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
革巻き握りにも刻印の痕跡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
高級車用の大型オリジナルサドル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
状態はかなり良いです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
当然銅鋲仕様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
大きなハンモックバネ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
 
バネが少し変形していますが修正できそうです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
リベット留めされた真鍮製のサドルバッチがよいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事