全体表示

[ リスト ]

こんばんはー。ニュージーです。

雨のせいか、少しひんやりしますね。

いまいち、気温が安定してないような気がしますよ。

未だに梅雨入りしていませんしね。

さて、一日の体のリズムを決める「体内時計」のスイッチを、

発見したと、京都大学などのチームが発表しました。

2017年に「体内時計」の関連遺伝子が発見され、

この遺伝子が24時間周期で、量を増減されることでリズムが、

刻まれていることが判明しています。

今回は、その遺伝子から、DNA配列の働きを改変していく中で、

量を減らすことができなくなった、マウスは体内時計が狂い、

不規則な行動をとるようになったそうです。

DNAの配列が、生物の行動をコントロールするスイッチであることが、判明。

睡眠障害などのメカニズムを解き明かす鍵になるかもしれません。

近い将来、睡眠を意識的にコントロールできるようになったりするかもしれませんね。

では、明日もがんばっていきましょうー


 着ぐるみ「ラボ君」よかったらフォローの方お願いします。

 別府支店 6月21日オープンこちらもよろしくお願いします。


イメージ 1

ツイッター

インスタグラム





令和のスタートに看板作りませんか?
                             
 
             ⇒ http://signlab.jp

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事