夏休み

すべて表示

大阪の暮らし



 一昨日の夕方、スポーツクラブの知人と飲みに行きました。

 平日のスポーツクラブは若い人はちらほらで、高齢の男女がほとんどです。

 スタジオ(部屋)で大勢が一緒にするエクササイズ(エアロビ等)は圧倒的に女性の方が多いので、スポーツクラブは女性会員が一番のお得意様のようです。

 私は休暇中は、月、水、金の週に3回ほど、いつも同じ時間帯に通っていて、簡単な筋トレの後、ベルトの上を30分ほどジョギングして終わるので、トレーニングルームにいる時間は1時間余です。

 私以外にも、決まった曜日の決まった時間にスポーツクラブ通いをしている人はいるようで、いつも見る顔ぶれの人が何人かはいます。

 それらの人たちと言葉を交わすことはありませんが、いつもの顔ぶれというのは安心感を与えてくれるものです(スポーツクラブで不安を感じることはありませんが、しばらく顔を見ないと、あの爺ちゃんはどうしたのかな?と思う時もあります)。


 9月1日、1ヶ月ぶり(8月は帰省で休会)にスポーツクラブへ行くと、5月頃、初めて挨拶を交わした私と同年代の男性が懐かしそうに声を掛けてくれました。しばらく私の姿を見ていないので、どうしたのか心配してくれていたようです。

 最初は強面の印象が強かった人でしたが、知ってみれば話好きな、優しい大阪のおじさんでした。

 同じく大阪出身の彼のゴルフ仲間と3人で、JR高槻駅近くの美味しいお店で、賑やかな飲み会でした。




 話は変わって、大阪のおばちゃんは喋りだしたら止まらないと感じていましたが、大阪のおじさんも、おばちゃんに負けず劣らず良く喋る人が多いのに、最近気が付き始めました。


.


みんなの更新記事