私の自画像

木工屋の二代目です。木工日記と日々の出来事などを綴っています。HPはコチラ→http://eisin-akari.com

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

初戦敗退

みなさん。おはようございます。

夏の甲子園が始まり、愛知県代表に地元小牧の誉高等学校が初出場!

初出場、選手宣誓、初日第一試合・・・監督は街の電気屋さんに、控え捕手が小泉純一郎君(同姓同名)だとか。何かと話題豊富だ。

応援も吹奏楽部が無いという事から、愛知の東邦高校、地元小牧の小牧工業高校のマーチングバンド部が、

アルプススタンドから応援演奏。いいなあ、そういうの。

愛知の強豪校、東邦、愛工大名電、中京大中京、享栄の「私学4強」を押しのけての甲子園出場も、

青森の強豪、八戸学院光星に令和初のホームラン、しかも1回表に満塁ホームラン・・・結果は初戦敗退。。

そうか、期待を胸に描きつつも、どの学校も第一試合で半分は消えていくんだな。

もう少し甲子園の夏を楽しみたいところだろうけど、勝負の世界はキビシイな。

地方予選から数えても、たった一度も負けなかったチームは一つだけ。

敗れて消えたチームも、負けた回数はたったの1回だけだと、さだ氏の唄の歌詞にそんなのがあったな。

そう、確かに優勝校以外、どの学校も負けた回数は1回だけですから。

自宅から工場への通勤途中に、毎朝誉高校の校舎が見えています。実はと〜っても地元なのです。

選手も応援も関係者も、お疲れ様でした。どうか胸を張って小牧に帰ってきてください♪

夏真っ盛りですが、だんだんと日暮れが早くなっていますね。
イメージ 1

葉月八月

みなさん。おはようございます。

全国的に梅雨も明け、連日猛暑が続いております。

昨年9月末に導入したエアコン、やっと使う時がやって参りました!

動力200vの工業用、木工所なのでマメにお手入れが必要ですが、汗もサッと引いてウレシイな♪

体が資本なので、大事に労わって、長く健康に仕事を続けていきたいと思います。

思い切って導入してヨカッタ!
イメージ 1


先月は大事な人の葬儀があり、慌てて髪を切りに行きました。

御歳99歳。あと半年で100でしたが、最後は安らかに眠るように逝ったと聞きました。

親族ではありませんが、親類みたいな繋がりがありました。

その生き様に恥じぬよう、僕も頑張って生きていきます!


そんな7月最後の日曜日、市の検診でツマと人間ドックに行ってきました。

いろいろ検査をし、今日のところでは特に異常なしだが、問題は一つ、もう少し痩せろと(苦笑)。。頑張ります。

一ヶ月後、検診の結果を聞きに行きます。何処も異常がありませんように。


最後にお仕事を一つ。

特注や特注仕様など相変わらずいろいろさせて頂いており、ありがたいことでございます。

今回は台形、上下それぞれ角度が違い、且つ距離(長さ)も合っていないと形にならない、と言う代物です。
イメージ 2


その台形の枠に柱が何本か立ちますが、こんな感じのホゾをつくります。

これで約4mm角、その両端のホゾが約2.5角です。
イメージ 3


ホゾのつくりというのは、穴のサイズと合っていれば意外としっかり立つものなのですよ。

各コーナーの柱は、その角度に合った形の柱になっています。
イメージ 4


と言うことで、少し端折ってこれで完成です。

角度も大きさも違う同じつくりのブラケットをしばらく前にもお作りしました。
イメージ 5


イメージ 6

光源が入ると、命が吹き込まれたような感じになります。消えると同じく消えたように。

人間も内面から光が入って、輝いて、生き生きと生きたいですね!

心が豊かな時間を過ごせるよう、日々挑戦して参ります。

コーヒーチケット

みなさん。おはようございます。

ブログの引っ越しに際し、いろいろ過去記事など読みながら、過去を振り返り浸っております(笑)

その時の状況や思いなど、ブログを綴っておいて良かったなと、思います。

8月までもう少しここに留まりつつ、引っ越し先が決まったらお知らせしたいと思います。



さて徹夜明けの朝は、たまに近所の喫茶店に行って帰宅することがあります。

基本はブレンド珈琲とそれに伴うモーニングセット。

ここのはあまり過度ではなく、揚げパンが一つ付くだけのシンプルなものなのですが、これが実に絶品でして♪

ひと仕事終えてホッとしたこの時間に、この場所で、このセットを味わう。いい時間なのです。
イメージ 1


そして、この歳になって初めてなのですが、コーヒーチケットを購入しました♪

11枚つづりで3500円。1杯分サービスで付いています。既に一枚ありませんが。。

美味しいコーヒー&モーニング。頑張った後にまた行こう(^0^)
イメージ 2



おまけ。

仕事の事も少しだけね。

なかなか細かい仕事です(笑)こんな加工をして・・・
イメージ 3


この細部品がこのような、巾の広い格子(ルーバー)になりました♪
イメージ 4


なんでも茶道具を乗せて置く台?皿?に使うんだそうです。こんな感じかな?

本来はもっと小さくて、この上にガラスの板を敷いて、料理を直接乗せる器なんですよ♪




おまけ2

そろそろこれが出番です。夕方になると何処からとも無く現れます。しかもウチのやぶ蚊は少し大きいのです。。
イメージ 6

あかりデザイン展

みなさん。おはようございます。

曇天な梅雨空が続いています。そろそろ梅雨明けでしょうか。

近くの田んぼの稲は田植えが終わり、今は分げつと言われる時期に入っています。

この後に出穂、そして秋の実りへと進んでいきます。

今年はどのような実りをつけることが出来るか、自分もこの夏、頑張って行きたいと思います。
イメージ 1


さてタイトルの「あかりデザイン展」

ハウスメーカーである岡谷ホームズさんから、家は夜に過ごす時間が多いという観点から、

あかりのデザイン展をもって、夜の家も見てもらいたいという流れとなったみたいで、

中部デザイン協会に依頼があったようです。

先日設置のために行ってきました。名古屋の八事ハウジンゲセンターです。
イメージ 2


新作作りたかったけど、時間がなくて過去作ばかりですが、とりあえず設置。

名鉄の雑誌置いておけばよかったかな。
イメージ 3


コチラは他のデザイナーの方々の作品です。
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8 イメージ 9

イメージ 10 イメージ 11

これで全部ではありませんが、いろいろな業種のデザイナーさんが用意したあかりです。

作品色が強めのものが多いです。自分のはどちらかと言うと製品色が強いかな。



コチラは設置会場です♪

ハウジングセンターなので他の家も何棟もあって、他もいろいろ見て回りたいなぁと(笑)
イメージ 12


期間は7月13日〜8月18日までだそうです。
イメージ 13

表紙になりました♪

みなさん。こんばんは。

この時期訪れる大雨、昨年の西日本豪雨を思い出します。同じく岐阜の親戚の地域も水害でした。

あれから1年、早いな。今年はどうかあまり被害が出ませんように。

そして文月七月に入り、後半戦もスタートしました。

八月にはヤフーブログの投稿も出来なくなり、引っ越しを余儀なくされる・・・ここは居心地が良いから寂しいなぁ。

そろそろ本格的に引っ越しの事を考えなくてはいけないですね。

引っ越しツールで引っ越しすると、その瞬間から元のヤフーブログは無くなるみたいだし・・・

慎重に行きたいと思います。




さて、タイトルにありますように、ウチのあかりが表紙になりました。

名鉄のフリーペーパー「名鉄沿線おでかけマガジン」の7月号の表紙です。

今年の1月にその撮影に見えて早半年、早いなあ。

そのときの記事はコチラ  ⇒  https://blogs.yahoo.co.jp/siinominomama/41294603.html

こうして出来上がると、お〜、なかなか目立ちますね♪ あかりのものって映えますから(^0^)
イメージ 1


表紙のあかりは、扇と組子とで最後まで迷ったらしいと聞きました。

組子の方が光の陰翳や拡散の効果もあり、こちらの方がインパクトがあるからでしょうかね。

タイトルの「WIND」はもちろん、「風」という意味。

豪雨の強風ではなく、夏だけど春風のような心地よい風を起こして行きたいものです♪

7月の特集は「小牧駅周辺」そして「桃」です。

僕の住んでいる地域も桃がさかんです。

時期は違いますが、春になると梅・桜と並んで桃の花が咲いてきれいな光景が見られます。

今の時期は実が鈴なりに成っていますよ♪

小牧は実はいろいろと歴史もある町、是非一度訪れてみてはです(^0^)

ウインド7月号はこちら ⇒  https://www.meitetsu.co.jp/wind/books/2019/07/index_h5.html#1



おまけ

偶然小牧駅に立ち寄る機会があり少し覗いてみました。

毎号発行されるので、改札の目の前にコーナーが作ってありました。なるほどこうやって置いてあるんだね。

名鉄の有人駅、関連施設、特急車両、その他に、合計9万部発行だそうです(驚)。
イメージ 2

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事