全体表示

[ リスト ]

2月7日㈭
 自家用車の早出組は早めに現地到着!コンブリオさんと一緒にえんまん亭で美味しい昼食(お勧めは海の幸ラーメン)をいただきました。
 食後、仮設住宅の集会所に行って会場づくり。お茶菓子確認にお湯沸かし、呼び込みと仕事は山積み。コンブリオさん7人に紫金草から29人、全国の方々は12人、仮設の皆さんは31人の参加でした。
 受付で歌集とおやつ・お土産のホッカイロと手作り絵馬をお渡しし、席に着いていただきました。14時にいよいよ歌う会開始。Sさんの司会で順調に進行。ギターを持ってきた方もいらして、ギター2本にコンブリオさんの打楽器カホンも入ってキーボード伴奏のNさんはとても弾きやすかったとのこと。賑やかな伴奏で参加の皆さんはとても楽しそうでした。
 休憩の後、コンブリオさんの「仙石線の歌」にJR勤務のTさんが駅長役で大盛り上がり、折りしも仙石線不通箇所の復興計画が出された直後で、会場の皆さんとその話が…。全国の方々からは「たんぽぽ」そして紫金草は「春を呼べ子どもたち」を発表。この時、声だし講座のM先生が特別参加されてて「少しく暗い歌ですが団員からリクエストがあったので」と前置きされて『アベ マリア』を熱唱。私たちも先生のソロを身近に聞けてとっても得した気分でした。
 さらにリクエストを中心に歌う会を続け、マイクで歌ってくれる参加者も多く、和気あいあいと会が進みました。「大漁歌いこみ」では踊りも飛び出し、アンコールの声も出ましたが、時間が来て「今日の日はさようなら」を参加者全員が輪になって歌い、会はお開きとなりました。
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事