全体表示

[ リスト ]

4月19日㈯イメージ 1
 朝9時40分仙台駅西口に集合し、貸切バスで出発しました。乗車したのは紫金草29名仙台合唱団14名の計43名。バスの中は賑やか。I さんがツアーコンとして気を配ってくれました。
 着いてすぐ会場で発声練習。パイプオルガンのある素敵なホールです。金沢の県立音楽堂よりは小さいけど、やっぱり素敵!「仙台にもこんな音楽堂が欲しいよね」とみんなで言い合いました。
 その後、ステージで仙台合唱団のリハーサル。すぐに紫金草のリハーサル。私たちは仙台合唱団の「地球のうた」と「希望のうた」にも参加です。練習はその後、D51のリハーサルとの関係で私たちの練習が早く終わり、昼食をゆっくりとることができました。合同曲のリハーサルの後は控室で待機でした。
 いよいよ開演。プログラムの一番が私たちみやぎ紫金草。「友達はいいもんだ」と「Now is the time」を発表しました。
2団体後に仙台合唱団の出番なので、すぐまた待機口へ。その後は着替えをして座席でゆっくり鑑賞できました。後半の『StageⅡ〜福島から〜』では中学生や高校生の合唱があり、若い声が会場いっぱいに響き渡りました。安積高校OGのフィーメールやおかあさん合唱団の演奏もさすが。合唱王国福島といわれるだけのことはあるとしみじみ思いました。
 終演は19時を過ぎ、すっかり暗くなった自動車道をバスはひた走りました。車中は静か。皆さん、お疲れさまでした。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事