全体表示

[ リスト ]

5月29日㈮

 「今日は「希い」の3番目からやります。」ということで『3.母のような手で』から練習が始まりました。約40分練習して「じゃ、2曲目やりますか?いや、体力あるうちに前文ちゃんとやらないと!何時までもできないと総理大臣にやじられるから。」と日本国憲法前文の練習に入りました。34分練習して「よし、何とか懸案のところ覚えたような気がするから後は忘れないようにしてください。前半はまた後でやりましょう!」と休憩に。
  後半は『何故に』から。練習の始めに「指導を受けているときに範唱があったら聞いた方がいいと思います。一緒に歌うんじゃなくて聞くようにしましょう。」との話が岡村さんから出ました。この曲ではリズム・強弱について指導あり、通しでも歌いました。次に「希い」の『2.私たちは もう』の練習。「出だしと2番の頭は、あまり強い音じゃない緊張感が欲しいんですよ。」とのご指導が。この曲はテンポが速いからリズムに乗るのが難しいです。この『私たちは もう』と『母のような手で』2曲の通し練習もありました。練習の最後は『仙臺市復興の歌』と県民集会の曲『沖縄を返せ』と『戦争はもういやだ』でした。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事