全体表示

[ リスト ]

10月30日㈮

 しょっぱなから11月7日の集会のための開放練習でした。団員は34人、他団からは5人の参加でした。
 開放練習は「おばあちゃんから孫たちへ」の『開墾して食料増産』から始まりました。「水筒の水飲んで」のところは炎天下で水飲むのを我慢してやっと飲める嬉しさを表現すること、はねるリズムに気をつけることなど指導がありました。「息を呑んでじっと」の部分はもっと本気で隠れてくださいとのこと、さらにそこは弱い音でもしっかり歌う、しかも音は下がらないようにとの指導でした。2曲目は『空襲で』で、1ページ目を各パートの音の確認からでした。次は同じメロディーの4ページ目、そして、中間部分とていねいに確認しながら進みました。最後はまあこれは大丈夫だろうからと『人間だから』を1回歌いました。その後、係りから7日の日程や注意事項の説明がありました。
 後半は7日にも歌う『日本国憲法前文』。始めの男声は「中々難しい出だしだけど、男声はもうマスターしていてすばらしい!」といわれました。良かったね!でも「人間相互の関係を」で「ここは切らないでね」との指導も…。男声が説得ある出方なのに女声のUh-がどうしても悲鳴に聞こえると言うことでそこをしっかり練習。女声が伸ばし方の足りないところや、男声が急ぐ所についても指導がありました。
 次は『憲法九条』、その後はM小発表曲の『友だちはいいもんだ』『Now is the time』『私の好きなこの町』合同演奏の『ふるさと』と続きました。盛りだくさんの練習で、終わった時には「つかれた!」の声があちこちから聞こえてきました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事