2016年1月

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

1月29日 夜レッスン

1月29日㈮

 今日の練習は新編曲『青い山脈』から。前回のレッスンで話し合われた戦後歌謡曲の中から選んだこの曲を小林さんがすぐ編曲してくれたのでした。なんと、今日編曲したのだそうです。49分練習し、一応、通して歌いました。
 次の曲は『童神』。先週は少ししか練習できませんでしたが、今日は1時間近くみっちりと練習。3曲目は『あじさいの花』で、軽くおさらい。次に「日本の歌めどれー」から『森の水車』『朝はどこから』『里の秋』の3曲を16分ほど練習。最後に『私たちは もう』を1回だけ歌いました。
  


1月22日㈮ 夜練

1月22日㈮

 今日はたっぷり2時間半の合唱練習。
 始めの曲は「日本のうたメドレー」の『森の水車』から『スキー』までの4曲。ゆっくり音取りしながら練習が進みました。「日本のうたメドレー」は70分も練習しました。
 後半は『童神』を34分、『あじさいの花』を13分練習し、『私たちは もう』も歌いました。

1月15日㈮

 第3金曜なのでヴォイトレのあるレッスン日です。
 「やることは変わらないので、いい声を目指して頑張りましょう」との言葉でヴォイトレが始まりました。レガートハミングの練習では「低い音はべルベットヴォイス(低くて気持ちの良い深みのあるまろやかな声)のイメージをいっぱいいっぱい作ってください。」と言われ、皆柔らかい声を出していました。「下に下げるのは重心だけで響きは上」とか「流されないでしっかり音程を作る」「高い音が出しにくい時はppだと思って当てるだけ」とか、深いご指導がいっぱい。「合唱って沢山の人で歌うので、全員がピタッとしていると凄くきれい。全員がピタッとしてないと全員が下がっているみたいに、全員が違うように聞こえてしまうので、全員が同じイメージを持って!今はベルベットボイス!」って、そうなれば素晴らしい合唱になるんだろうなぁ!
 後半は合唱練習。まずオール沖縄Peace Song歌集から『タンポポ』『芭蕉布』『てぃんさぐぬ花』を声ならしに歌い、『あじさいの花』をタップリ練習。『童神』『私たちはもう』「日本のうたメドレー」から『森の水車』をさらっと歌ってレッスンは終わりました。
1月9日㈯

 団員36人がいつもの朝市センターに集まり、総会を行いました。今年は演奏会を控えているので、検討課題が沢山でした。団員が減少気味で会計も切迫してきており、会費の値上げが提案され、了承されました。また演奏会のコンセプトや曲についても検討されましたが、時間内に終わることができました。
 少し時間をおいて、別室で新年会。紫金草バンドの伴奏で楽しく歌い、和やかに会が進みました。準備・進行してくださった交流部の皆さん、ご苦労様でした。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事