私の写真帖:アラカルト

FC2の別宅は、私の写真帖:アラカルト https://silicon7565.blog.fc2.com/ ですゾ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

写真 2007-02-25 静岡県・熱海・伊豆山温泉 撮影 ONnoji オリンパス OM-2000・ペンタックス ESPIO 928M

伊豆山温泉と聞いてどこにある温泉か知らない人が多いのではないでしょうか。

実は私も最近になって名前を知った温泉でした。

伊豆山温泉は、日本三大古泉のひとつに数えられていますよ。
道後温泉(愛媛県)、有馬温泉(兵庫県)、伊豆山温泉(静岡県)

写真は、走り湯神社と洞窟の中から源泉が湧出する「走り湯」です。

洞窟は奥行きが5mくらいで、入り口の高さは大人の背丈ほどです。

洞窟の天井には湯気がもうもうと立ち込めていて、

洞窟の外へ湯気が勢いよく出ていますよ。

※4枚めの写真は洞窟の内部がよく見えるように焼きこんで湯気を消しています。

洞窟のなかは湯気でいっぱい、まるでミストサウナのようですよ。

湯気に驚いて、思わず洞窟のそとへ飛び出した子どもさんをパチリ!。



【引用】伊豆山温泉
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
伊豆山温泉(いずさんおんせん)は、静岡県熱海市(旧国伊豆国)に存在する温泉。
・温泉街
伊豆山神社周辺に湧出する温泉で、熱海ビーチライン、国道135号沿いの海岸線に7軒の旅館、ホテルが存在する。洞窟の中から源泉が湧出する「走り湯」が温泉街の名物である。但し走り湯の源泉は枯渇しており、観光用に別の源泉を引湯している。
共同浴場は1軒存在する。かつては2軒存在したが、道路拡張工事のために取り壊された。
・歴史
前述の走り湯は、養老年間に発見されたとされる。
鎌倉時代、源頼朝の神社信仰以来の著名な温泉地である。近世、徳川家康の湯治場として熱海が保護されて以来、その繁栄を熱海温泉に譲った。
( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%B1%86%E5%B1%B1%E6%B8%A9%E6%B3%89 )

※伊豆山温泉旅館組合 源頼朝・北条政子出逢いの地( http://www.izusan.com/ )

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事