ここから本文です
KEIHI旅日記

書庫全体表示

➀はじめに

 こんにちは。今回ご紹介させて頂く『KEIHI旅日記』の記事は、昨年群馬県の『草津温泉』に行った際に舞台探訪の記事を一本ご紹介させて頂いたのですが、同じく草津温泉が作中で登場している作品が過去にありましたので、今回合わせて紹介させて頂きたいと思います。
 記事のタイトルにもありますように『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』という作品に関する舞台探訪の記事になりますが、作中で主に登場した『草津温泉』を中心とした舞台の記事をご紹介させて頂きます。

②『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』とは

 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』は、2010年10月から12月までの全15話の第1期を経て、2013年4月から6月までの全16話の第2期が放映されたアニメーション作品となっております。アニメーション制作は、第1期をAIC Buildが、第2期をA-1 Picturesが手がけられて、現在BDやDVDが好評発売中の作品となっております。
イメージ 1
 平凡で穏やかな日々を過ごしていた男子高校生・高坂京介。
 だが、彼の日常は妹・桐乃の「人生相談」で急変する。

 と導入部が始まり、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の1期を見ていることが前提の続編の作りとなっております。作品自体は放映当時から8年近く経過していますが、今でも根強い人気作品となっておりますので、ご存知でない方はこの機会に観賞して見てみてはいかがでしょうか。

③舞台のアクセスについて

【今回の舞台探訪の移動拠点は、群馬県の『草津温泉』です。】

 今回は、移動範囲が『草津温泉』内と大変狭い行動範囲となっておりますので、舞台探訪マップの作成無しでご紹介させて頂きます。
 当方は、群馬県吾妻郡草津町草津の『草津温泉』を舞台探訪を実施するにあたって、自家用車を利用しました。東京駅から『草津温泉』に向かう場合ですと、自家用車であっても公共交通機関であっても3時間15分ほどかかりますが、電車で長野原草津口駅まで向かった後にバスに乗り換える必要があることを考えると、自家用車で向かった方が時間を気にせずに行動することが出来ますので、自家用車での移動の方がオススメだと言えます。
 また、秋は紅葉を冬場は雪化粧の風景を楽しむことが出来ますので、現地に向かうまでの高揚感をより楽しめるのではないでしょうか。ただし、道中のガソリンスタンドが大変少ないので、現地に自家用車で向かう際には下調べをしておく必要がありそうですね。

④『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』と舞台探訪

 ここからは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の舞台探訪記事をご紹介させて頂きます。尚、紹介させて頂いている舞台探訪ポイントは、紹介準備に聖地巡礼して頂ければ、遠回りすることなく効率よく巡れる順番でご紹介させて頂きました。ご参考までに。
□湯畑【群馬県吾妻郡草津町草津】
[難易度:☆☆★]
イメージ 2イメージ 73
△今回の移動範囲のほとんどが『湯畑』の周囲になりますので、キャプ画を見れば、どこの場所であるか一目瞭然となっております。『湯畑』とは、温泉の源泉を地表や木製の樋に掛け流し、温泉の成分である湯の花の採取や湯温を調整する施設のことです。
イメージ 4イメージ 75

イメージ 5イメージ 76
△観光ガイドブック等で一番多く紹介される『湯畑』のアングルではないでしょうか。御多分に漏れず、観光客のみなさんはここで記念撮影をされている様子を目にします。朝から晩までこの場所から観光客が引くことはまず無いので、人がいないタイミングを狙って欠かさず撮影をしたいですね。

□おみやげの本多【群馬県吾妻郡草津町草津110】
[難易度:☆☆★]
イメージ 3イメージ 74
△草津温泉にあるお土産屋さんの一つになります。店舗入り口を正面からのカット合わせになりますので、店員さんが写りこまないように配慮が必要です。
イメージ 6 イメージ 77

イメージ 7イメージ 79

イメージ 8イメージ 78

イメージ 9イメージ 80

イメージ 10イメージ 81
△奥に見える階段は、光泉寺に続いております。階段を登り切りますと、湯畑が一望出来て、素敵な景観が見渡せますので、お時間がありましたら、こちら側への散策をオススメします。

□(株)月乃井【群馬県吾妻郡草津町大字草津112-1】
[難易度:☆☆★]
イメージ 11イメージ 82

イメージ 12イメージ 83
△昼の昼食の時間帯に営業しているレストランになります。疲れたらご飯を頂きつつ、休憩するのに最適な場所かもしれませんね。

□暖【群馬県吾妻郡草津町草津113】
[難易度:☆☆★]
イメージ 13イメージ 84

イメージ 14イメージ 85
△作中のキャプと実際に撮影した写真の様子が異なっていることにお気づきでしょうか。この店舗は作品の放映当時には存在しなかったようであり、当方が撮影を実施した2017年には別の建物になっておりました。こういう所から時代の流れを感じ取れますね。

□本家ちちや湯畑店【群馬県吾妻郡草津町草津114】
[難易度:☆☆★]
イメージ 15イメージ 86
△朝08:00から夜の21:00まで温泉まんじゅうを販売している店舗となっております。1個から販売しているようなので、カット合わせの休憩の合間に一つ手に取ってみるのも良いかもしれませんね。

□温泉まんじゅう山びこ【群馬県吾妻郡草津町草津118-2】
[難易度:☆☆★]
イメージ 16イメージ 88
△写真を見てまず気づくことが、隣に建っていたはずの旅館福寿荘が取り壊されていることです。先ほどご紹介した『暖』にも言えることですが、数年で街の景観が変わってしまっているようで、当時と全く同じ状態で撮影をすることが困難なポイントが増加しつつあるように見受けられます。
イメージ 27イメージ 100

イメージ 30イメージ 103

イメージ 37イメージ 110

イメージ 47イメージ 120

イメージ 48イメージ 121

イメージ 50イメージ 123

イメージ 51イメージ 124

イメージ 52イメージ 125

イメージ 53イメージ 126

イメージ 57イメージ 130

 イメージ 65イメージ 138

□湯畑・湯けむり亭【群馬県吾妻郡草津町草津117-1】
[難易度:★★★]
イメージ 20イメージ 98
△一日を通して、全く観光客が利用し続ける人気スポットの一つ…足湯です。人気なのは、無料であることと、歩き疲れて座って休憩する方が多いからでしょうか。とにかく、誰もいない状態でカット合わせを実施することは、正直不可能に近いスポットです。もし、草津温泉に宿泊できるのであれば、日の出の時間はまだ利用客が少ないのでオススメですよ。
イメージ 21イメージ 94

イメージ 22イメージ 93

イメージ 23イメージ 95

イメージ 25イメージ 97

イメージ 28イメージ 101

 イメージ 35イメージ 108

イメージ 45イメージ 118

イメージ 46イメージ 119

イメージ 49イメージ 122

イメージ 54イメージ 128

イメージ 58イメージ 131

□頼朝【群馬県吾妻郡草津町草津116-2】
[難易度:☆☆★]
イメージ 31イメージ 104
△入口では、温泉たまごをアピールする旗が展開されており、お店のオススメ商品であることが見受けられます。温泉街ならではのワンハンド商品かもしれませんね。食べたことが無い方は、この機会にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。
イメージ 34イメージ 107

イメージ 39イメージ 112

イメージ 41イメージ 114

イメージ 42イメージ 115

イメージ 44イメージ 117

イメージ 56イメージ 129

イメージ 59イメージ 132

□お宿平の家【群馬県吾妻郡草津町草津121-2】
[難易度:☆☆★]
イメージ 32イメージ 105
△草津温泉にあるお蕎麦屋さん件、お宿になります。昼食を取ったり、宿泊する際に立ち寄ってみても良いかもしれませんね。

□草津温泉大東館【群馬県吾妻郡草津町草津126】
[難易度:☆☆★]
イメージ 24イメージ 96
△湯畑からもアクセスが良い、草津温泉の老舗旅館となります。ペット連れ専用フロアもあり、使い勝手を良く感じる観光客もいるのではないでしょうか。
イメージ 29イメージ 102

イメージ 33イメージ 106

イメージ 36イメージ 109

イメージ 38イメージ 111

イメージ 40イメージ 113

イメージ 43イメージ 116

イメージ 60イメージ 133

イメージ 61イメージ 134

イメージ 63イメージ 136


□湯畑草庵【群馬県吾妻郡草津町草津118-1】
[難易度:☆☆★]
イメージ 55イメージ 127
△素泊まり専用のお宿で、露天風呂付きの客室がある和モダンな温泉ホテルとなっております。比較的新しい建物のようなので、若い方にも使い勝手が良いのかと。
イメージ 62イメージ 135

イメージ 64イメージ 137

湯滝横の休憩所【群馬県吾妻郡草津町草津401】
[難易度:☆★★]
イメージ 66イメージ 139
△湯滝の横にある休憩所になります。この場所には足湯はありませんが、ここから湯畑や湯滝を撮影している観光客が多く見受けられます。カット合わせに疲れたら、何か食べながらここで一休みするのも良いかもですね。
イメージ 68イメージ 141

イメージ 69イメージ 142

イメージ 70イメージ 143

イメージ 71イメージ 145

イメージ 72イメージ 144

□湯滝【群馬県吾妻郡草津町草津401】
[難易度:☆★★]
イメージ 19イメージ 92
△草津温泉の中でも、一日を通して全く観光客の往来が止まない人気スポットの一つだと言えます。記念撮影をしている人が大変多いので、カメラで変わりに撮影してあげると、喜ばれるかもしれませんね。

□湯畑横の休憩所(セブン-イレブン群馬草津湯畑店そばより撮影)【群馬県吾妻郡草津町草津401】
[難易度:☆☆★]
イメージ 67イメージ 140
△先ほど撮影した湯畑横の休憩所を、反対側から撮影したかたちとなります。湯畑を道なりにぐるっと回って、目的の場所を撮影すると良いでしょう。

□温泉まんじゅう山びこ(セブン-イレブン群馬草津湯畑店そばより撮影)【群馬県吾妻郡草津町草津401】
[難易度:☆☆★]
イメージ 26イメージ 99
△右側には先ほど撮影した足湯がありますので、それを目印にすると良いかもしれませんね。湯畑の周囲を道なりに歩いて頂くと、先ほどとは反対側の場所に到着しますので、目的の場所を撮影すると良いでしょう。

□熱乃湯【群馬県吾妻郡草津町草津414】
[難易度:☆☆★]
イメージ 89イメージ 87
△観光客に人気のスポットの一つである熱乃湯となります。当時とは建物の外観が全く違うので、この場所で合っているのか心配になるほどです。建物内では、熱い源泉の中に六尺板を入れて湯をもみ、温度を下げる湯もみが体験できますので、お時間があるなら立ち寄りたいスポットの一つなのではないでしょうか。

□蕎麦かない【群馬県吾妻郡草津町草津497】
[難易度:☆★★]
イメージ 17イメージ 90
△キャプで温泉まんじゅうを販売している店員さんの方が印象的だと思いますが、実際に草津温泉を散策していると同様に試食提供している方がおり、隣の店舗の長寿店の店員さんです。営業中であれば、この道の前を通る観光客に何度でも温泉まんじゅうの試食提供をして、中でお茶までふるまってくれる店舗になっております。ただし、そのまま商品をオススメされますので、そういった接客が苦手な方はスルーした方が良いかもしれませんね。

□西の河原公園【群馬県吾妻郡草津町草津521-3】
[難易度:☆☆★]
イメージ 18イメージ 91
△このまま道なりに歩いて頂きますと、西の河原露天風呂への道が続いております。この露天風呂は朝07:00から開店しておりまして、草津温泉の中ではもっとも営業時間の長い露天風呂なのではないでしょうか。洗い場等は無く、湯に浸かるだけの露天風呂となっておりますので、宿泊の際に立ち寄ってみると楽しめるかもしれませんね。

⑤『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の舞台探訪を終えて

 以上が、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の舞台探訪記事となりますが、いかがだったでしょうか。草津温泉に訪れた理由は、本来は他のアニメ作品の舞台探訪を実施することがメインの理由でしたが、折角過去の作品でも取り上げられていたので、合わせて実施してみました。
 草津温泉に訪れたのは今回が初めてでしたが、日本有数の観光地ということもあり、日本の観光客はもちろんのこと、海外からの観光客も大変多い様子が見受けられました。
 草津温泉に当方と同様に訪れることがあるのであれば、是非とも宿泊して夜までゆっくりして頂くことをオススメします。夜には温泉街はライトアップされて、とれも素敵な景観を目の当たりにすることが出来ます。美味しい物を食べて、温かい露天風呂に入ることは、最高の贅沢だと思いますので、当方もまた機会があれば草津温泉にゆっくり羽を伸ばしに行きたいと考えております。

イメージ 146イメージ 147

イメージ 149イメージ 148

 それでは、今回の舞台探訪記事のご紹介はこの辺で。ではでは。

※一部の画像を比較研究目的により使用しております。
作品の著作権(画像も含む)は[©伏見つかさ/A-1 Pictures/アニプレックス、アスキー・メディアワークスバンダイナムコゲームス、ムービック ]
にすべて帰属しますのでご注意ください。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事