過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]





第1仮眠所の【ホテルめおと】では21時ごろ温泉に入り、布団を借りて広間で雑魚寝。





が、




灯りが点いて眩しいのと、出入りの音が気になって眠れない・・・(><)



仕方なく、少し横になっただけで起き出して先へ進むことに。




23日(日)午前0時ごろ。


先にある第2仮眠所までは15kmほどの道のり。

時間が時間だけに道は真っ暗。街灯も期待できないので、

同じタイミングで出発する男性ランナーを探そうと思ったら、

運良く“単身赴任Oさん”がちょうど起きてきたトコロ☆


『ナイス☆』とばかりにお声掛けし、同行させてもらうことに。



男性ランナーと一緒だと、ペースを乱してしまうのが申し訳ないけど

Oさんは快く私のペースに合わせて歩いてくれました。
(Oさん、改めてありがとうございましたm(_ _)m)

この時すでに相当足が痛く、歩くのもやっとな状態。
特に右脚はずっとつりっ放しだったようで、引きずるように歩いてました。


ちなみに、

予想通りの真っ暗な道は、やはり怖くて一人ではとても行けたものではなかったです(><)




歩くこと約2時間半。

第2仮眠所【うみの家 さわだ】へ到着。


ここでは特製スープを頂いて腹ごしらえ。

夜は冷えるので、温かいスープが本当に美味しかったです♪




で、



再度ここで仮眠。

海の家の2階で布団を借りて雑魚寝。

でもここは真っ暗で静かだったので、2時間ほど寝ることが出来ました。




午前5時過ぎ、

いよいよ後半戦に向けて出発☆
イメージ 1

実はここは【トライアスロン】開催時の運営本部があるところだったんですよね〜。


なので目の前は【スイム】で泳ぐ海。
イメージ 2

今年も大勢のアスリートが泳ぎまくったんでしょうね〜(´▽`*)お疲れ様でした




そして、

とりあえず一人でノロノロラン開始。



とはいえ脚は痛い



でもまだ走れる



8km/hくらいのペース?

とにかく少しでも先へ、とノロノロトコトコ。




佐和田の商店街では猫が朝の散歩。
イメージ 3

なんか睨んでるけど、でも癒される〜♪


途中、佐和田の街あたりで

歩いている2人組のランナーや最高齢72歳のS野さんを抜かしたり

意外に調子がいい?



そうしていたら、

私の少し後で第2仮眠所をスタートしたOさんに抜かれたり。




とにかくまだまだ先は長い。

明日の午前6時まで、100km近く走らないといけないので

マイペースを保ちながらひたすらラン&ウォーク



と、


スタートから119km過ぎの自販機前、

ドカッと座って休憩しているOさんを発見。

お腹もすいていたことなので、私も一緒に休憩タイム。
イメージ 4

おにぎりで腹ごしらえ。

遅れてS野さんも到着。


水分補給して、若干休憩してそれぞれのペースでまたスタート。



Oさんは調子がいいのか、2日目なのにペースが速い

S野さんは私と同じようなペースでトコトコ。
イメージ 5

遠く、S野さんの背中を見ながらトコトコトコトコ・・・。




スタートから121.4km地点

ここからは国道から外れ、完全に一周するための海岸線沿いの道へ分岐。


コース説明で聞いていた通りの悪路。
イメージ 6

「ホントにこっちであってるの?」と思わせる道。

でもちゃんとお手製の標識を用意してくれいているので、迷わず行けました。


ちなみにこちらに行かないと、

第3エイドを通過することが出来ず失格になってしまいます。




振り返るとずっと走ってきた大佐渡の西端が・・・。
イメージ 7

半分以上走ったんだぁ〜・・・、とシミジミ(´ロ`*)



ちなみに佐渡の地形は簡単にはこんな感じ。
イメージ 8

国中平野を境に上が【大佐渡】、下が【小佐渡】

大佐渡には1000mを越える『金北山(きんぽくさん)』や登山者に人気の『ドンデン山(さん)』が。

佐渡にはちゃんとスキー場もあるんですよ☆(^ー^)b



そして129km付近、黄金色に実る稲穂がきれい。
イメージ 9

佐渡の米は、すでに塩味がついているんじゃないかと思うくらい

海の近くまで植えられています。
高い山から流れ出る清らかな雪解け水、寒暖の差が激しい気候、
そして1ヶ月近くかけて太陽で自然乾燥させるはざ掛け。
佐渡の米もスゴく美味しいんですよ。

機会があれば、ぜひ『佐渡のはざ掛け米』も召し上がれ♪

「食べたい!」と思ったらコチラをクリック☆→http://www.usudakome.com/



で、

どんどん進まないと日が暮れます。


この辺りは色々な奇岩が並ぶ景勝地。
イメージ 10

地元の方々が釣りをしてます。

かなり年配のご夫婦たち。

晩ゴハンのおかずかなぁ〜w



でも段々と写真撮る元気も時間もなくなってきました(><)


徐々に足の疲労と痛みも増してくる・・・。



そして137km地点、第3エイド【深浦展望台】に到着〜☆
イメージ 11

ずーっと後を追いかけるようにしてついて行ったS野さんと♪


到着は11時過ぎ。

第2仮眠所から32.5km約5時間30分かかってます(ーー;

まぁ、それだけ歩いてるってコトです。




この時点で体力はOK(ゆっくりなので息は上がらない)。

問題は

とにかく痛い。

でもマメは潰れてない、っていうか、ないかも?(これはラッキー)。

痛い脚を恨めしく思いつつ、

15分ほど休憩するのでありました。


とりあえずここまで。
イメージ 12





その5へつづく♪

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事