ここから本文です
世界の車窓より
世界&日本の鉄道と旅を徒然なるままに(By SILVER KRIS)

書庫総合案内

すべて表示

Wellcome To 世界の車窓より

 ブログ「世界の車窓より」へようこそ!このブログは、日本を飛び出して世界20ヶ国の鉄道に乗って来た旅の記録をメインに取り上げています。世界の鉄道の魅力は、4つのキーワードで代表して表すことができます。

世界の高速鉄道の乗り比べ

 日本の新幹線をきっかけに世界各国を走り始めた高速鉄道は、日本と違う思想で作られていて、その違いを感じることは興味深いものがありました。
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-39-c4/silverkris221/folder/1010231/91/36767491/img_1?1439992035

本格的な蒸気保存鉄道

 蒸気機関車の他に、客車や信号なども蒸気機関車の時代のもので揃えた保存鉄道は蒸気鉄道と呼べるもので、蒸気機関車の時代にタイムスリップした錯覚を覚えます。
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-39-c4/silverkris221/folder/994749/39/36182039/img_8?1413189316

日本では絶対に見ることができない絶景路線

 最高地点や最急勾配など数字で表すと、日本の鉄道が世界には敵い部分が多々あります。標高3000mや勾配250‰など、日本では想像すらできない車窓風景は、わざわざ出掛ける価値があります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/39/c4/silverkris221/folder/975288/img_975288_35262270_6?1378603502

本格的なクルージングトレイン

 乗ることが目的となる究極の鉄道が、クルージングトレインです。同じ乗るなら、ここまで極めた列車に乗ってみたいと思いました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/39/c4/silverkris221/folder/887350/img_887350_15733185_0?1188359409
 →クルージングトレインの記事へ


旅行記目次

 ブログ「世界の車窓より」は、保存版の旅行記ライブラリを目指しています。旅行記ごとの書庫をクリックして記事にたどりつけますが、ブログ全体の記事一覧を目次として紹介します。目次のリンクをクリックすると、旅行記の先頭記事を開きますので、先頭から順にご覧下さい。
 目次はカテゴリーごとに分類してありますので、このページは総合目次としています。

最新の旅行記

 2017年旧盆シーズンに、妻と2人でニューヨークへ行って来ました。ニューヨークでは近郊に住む友人宅を訪ねて、アメリカの生活の1コマを見ることができました。
 その他、ワンワールド・トレードセンター、ヤンキー・スタジアム、国連本部など、ニュースの舞台になった場所も訪れて来ました。2回目に訪れると、ニューヨークは初回よりも十分に楽しめました。
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-39-c4/silverkris221/folder/1031628/68/37734268/img_10?1507213034
 記事へ→https://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/37695345.html

世界の旅行記、ヨーロッパ編

 鉄道を中心とした、ヨーロッパの旅行記の目次です。旅行に出かける前の準備段階から旅行期間全体を、一連の流れとして記事をまとめています。旅行の足取りをトレースするだけでなく、今後出かける人の参考になることでしょう。
 ヨーロッパの旅行記・目次へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/34674440.html

世界の旅行記、アジア・オセアニア・アメリカ編

 同じく、鉄道を中心としたアジア・オセアニア・アメリカの旅行記の目次です。
 アジア・オセアニア・アメリカの旅行記・目次へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/34674438.html

日本の旅行記

 世界だけでなく、日本をテーマにした記事の目次です。
 日本の旅行記・目次へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/34674431.html


テーマ記事

 独断と偏見で、特定のテーマについての意見をまとめて見ました。

世界の「鉄」への道

 日本の鉄道にしか興味がない鉄道ファンへ、世界の鉄道へ目を向けるためのきっかけと戦略を述べています。
 先頭記事へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/7243560.html

日本の鉄道を斬る

 世界の鉄道に乗って日本に帰って来ると、日本の鉄道は世界から見ると、極めて特殊な鉄道だと感じます。日本にいては気づきにくい、世界の視点で見てここが変だよと言える事象を取り上げて見ました。
 記事一覧へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/folder/872009.html


ブログの訪問者数を増やすには?コメント倍返し

 御自身もブログを開設している方は、こちらの記事もご覧下さい。ブログを続けていく上で、考えた方がいいかと思うことをまとめました。
 コメント倍返しの記事へ→http://blogs.yahoo.co.jp/silverkris221/35397174.html

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  2017年12月30日(土)18時頃、南半球で一番高い Sky Tower (スカイタワー)の展望台から地上に下りて来ました。夕食にしようと、地球の歩き方に載っていた、スカイタワーに隣接するレストラン・ Depot(デポ) に向かいました。少し早いかと思ったら店内は満席で、地球の歩き方の記事通りの人気レストランのようでした。20分くらい待てば案内できると店 ...すべて表示すべて表示

  •  2017年12月30日(土)16:25頃、アルバート公園から坂道を下って登り、 Sky Tower (スカイタワー)にたどり着きました。オークランドのシンボルと言うべき スカイタワー は、高さ 328m あり、南半球で一番高いタワーです。タワーからオークランドの街を眺めて見ようと、隣接するスカイシティ(Sky City)から地下に下りて、エントランスに向か ...すべて表示すべて表示

  •  2017年12月30日(土)14:20頃、滞在先の Barclay Suites (バークレイ・スイーツ)を出発して市内散策に出かけました。最初にホテル近くの、 St Patrick’s Cathedral (セント・パトリック大聖堂)に向かいました。1841年に建設された大聖堂で、2011年の地震で倒壊した クラストチャーチ大聖堂 よりも歴史がありますが ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事