ここから本文です
グレ夢中!!ブログ
ドラマを求めて磯に立ちます! とにかくグレが釣りたい! たまにチヌも釣りたい! 2006より発信 紀東志摩グレ会

書庫全体表示

記事検索
検索

全203ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]




なんか最近の接客では疑問形で指示するようなのが多いですね(笑)
お聞きすると、相手はイヤとは言えない、苦情が少ない、らしく











今日は機械の故障で取説に書いてあった店に電話したのですが

「今から言う番号にもう一度おかけ直しいただいてもよろしいでしょうか?」って言う。どうせガイダンスやらなんやら面倒なヤツで、しかも10分20分待たされるパターン?・・・ そう思うと少しイラッ

「よろしいでしょうかって、それ断ったらそっちが連絡してくれんの?・・・ こっちが連絡せんと話にならんのやろ?」
「はい・・・」











いちいち目くじら立てることはないけど(笑)よろしいでしょうかって逆にカチンとくることがある・・・
自分も接客とかトークはけっこう苦手だけど。電話は一番難しい












トークといえば安倍さんとトランプさんが会談しましたけど、

「アベのことは好きだが、お前んとこイスラエルの件で賛同しなかっただろ。関税は仕方ないからな」
「すんません。あれはちょっと厳しいです。賛同してたら国内からもかなり批判来たはずですし」
「とにかく、貿易赤字が大きすぎる」
「核の件では賛成したし、シリア攻撃も賛成したので、何とか頼んマスわ〜」
「フン・・・。」
「まぁ、ゴルフ楽しみましょーよ」

なんてね(笑)











トークと言えば(強引にいきますけど)セクハラ発言が話題ですね
このハゲ〜! 以来(笑)











毎回言ってたんで録音仕込まれたかな? 20代夜の街で同じ調子で言って案外うまく行っても、50過ぎて同じこと言ってる痛いパターン?

でもこれもあんまり行き過ぎると、「可愛いね」「スタイルいいね」とか褒め言葉、誘い言葉もセクハラになってきますよ(笑)男性陣はより草食化するしか











ナイショで録音した音声を違う他社へ渡すのはどーなんだ?って意見もありますけど、
そんなことより立憲には秘書抱きしめてブチュー議員や、タクシーでチャックおろして女性の顔押し付けた議員(この人、前はラブホ連れ込もうとして逃げられた事も)、強制ワイセツで責任者辞任させて責任取らせたんかいね?(笑)
セクハラ発言でアソウは降りろってか?














審議も拒否らしいですが、国会議員の一番の仕事って、国会に出て審議することで(笑)それでお金もらってるのに、普通の会社じゃ考えられないよ?











普通の会社といえば

「おい、この仕事は社長が力入れてる分野だからな、よろしく頼むよ」くらいの話はあると思うんですがね

あと、あーだこーだ言って土地を負けろ負けろっていう人もいると思うんですよ。政治家の名前出したり。隣の土地をメチャ安で売ったもんだから、それに値段合わせる理由の経緯にホントに政治家の名前入れちゃうとかね
モリカケの話ですよ











でも支持率下がってきました
もうね〜、政権が安定してたほうが経済はいいんだけどね
マスコミと野党が国民の首しめてるみたいな?(笑)
民主党政権時の「口だけでろくな奴いねーし」を忘れちゃいけません。今の野党は民主党の残党・・・












支持率といえば1パーセントの党に国民の敵って言った人がいるみたいで
まぁ気持ちは分かります(笑)
モリカケだなんだと、国会が進みませんし。少子化、高齢化、保育、高校完全無償化、憲法・・・ 世の中の変化に合わせて変えなきゃいけないこと、決めなきゃいけないことがいっぱいあるはず。











なんて、難しい話はこれくらいにして












カワイイ子でも












イメージ 1









イメージ 2







この記事に

開くトラックバック(0)

尾長調査でイガミ 


まだまだチヌでもいいんですが、好天日だったので紀伊長島へ
少し前までちょいちょい尾長釣れてたけど、どーかな?











ナギだと思って沖へ出ると、あちゃ〜〜  ちょい波・・・
1、3、4には人が降りちゃったし、さらに沖へ












波でバエが行けないとのことで、あそこに8人が降りる
2人が底物とはいえ、ちょいキツイな〜
でも1、3、4で全然知らん人とやるのも微妙だし












とりあえず遠慮していつも潮上になるワンコへ。ここってほぼ必ずマキエ係になるのみやけどな・・・ 仕方ない なんとか釣れんかな?












40チョイのイガミは釣れたけど、やっぱここはアカン
いわゆる西の西、本命ポイントではグレ釣れてるけど












7:40の満潮。一発波が来た。イガミは持ってかれたし、マキエずぶ濡れ
隣りのオジサンはリールが水没・・・ 一番アカンやつや〜〜












9時くらいに東へ。底物2人の間からやらしてもらいました。西では場所が無くて裏側釣ってる方もいたので、やっぱ釣れないとはいえ釣り座を譲り合わないとね











東へ行きましたが、潮もゆるく、2人の間からやれました。
ここでベラのようなイガミを2つ・・・
あまりに釣れないときは写真も撮りません(笑)撮る気にもならんです(笑)












ここでも一発波。バッカン飛ばされましたが、マキエ半分くらいは助かりました。
でも心は折れてます(笑)











だんだん潮が速くなってきて、釣れそうな感じではあります。来ませんけど。
そんなとき、底物のH松さんが「オレ裏側やるからこっちへ流しーや」「ええから、ええから。どうせイシダイ乗っ込み始まってないから釣れせんし」
と超ありがたいお言葉!!! なんて優しいのでしょうか!!!(涙)












で、けっこう流しますが・・・ 潮の感じはいいのに釣れません
春の一服状態なんでしょうね、グレは
H松さんはさかんに沖のほうを勧めてくださいますが、この渋い状況で沖が喰うのでしょうか?











どうせ釣れないなら、とやってみる
ウキを遠投用に替えてバビューン!! 北西風が無いのであまり飛びませんが・・・












何度か流していると、常連の方が来て少し話を・・・
サオ、「グーン!」 おお??











と、来た!!!  重い〜!!  これデカいぞ!!!












常連の方がタモを持ってきてくださいました。しかしここはハエ根がきつい!!
イトが擦れる感触が何度もします












強引に浮かさないと!!  しかし「フッ・・・」 テンション抜けた〜〜












ハリ外れ(泣) デカいブトだな〜、たぶん












その後も頑張って掛けたが、なんか違う・・・  またイガミ40オーバー










こうやって終了
尾長も釣れてました












やっぱ釣れるポイントでは釣れるけど、そこへ入ることが難しい紀伊長島でした・・・
それと紀伊長島常連氏の凄技にはまだまだ及ばないdaidoでした。この渋いのにずっと沖っていう・・・











土曜日は尾鷲の大石離れが良かったみたいですね♪














































この記事に


もう皆さん知ってますよね?
釣研ネオセレクト!



イメージ 3





1000円くらいで各号数揃えられるベーシックなウキ、オールラウンドなウキ
重さは8〜9gと、通常使うのに一番良い大きさ
しかも0号から1号まであるバリエーション!











欲しかったんですよね、こういう感じの
穴径も2.5mmと、よくある2mmよりラインの入りが良さそうです♪











昔の釣研でスーパーセレクトって、もう少し丸みを帯びたベーシックウキがあったけど、名前に同じセレクトを使ってるのでイメージ新たに継承してる感じかな















いずれは私の考案したウキも出ると面白いですが(笑)
トーナメント優勝でもしないと話も無いし、私のでは売れんし(笑)
他の凄い方々が考案したウキがいっぱいありますしね・・・そっちを買ったほうが釣れるでしょうし(笑)













そうそう、週刊つりニュース中部版に記事掲載していただきました♪







イメージ 1











イメージ 2


御座磯での釣り



他にも磯の記事あるし、良かったら読んでみてね♪







この記事に

迷走してコッパ一匹


休みはまたも海荒れ&強風・・・ こんな日にわざわざ渡船もなぁ〜











土日勤務でしんどかったし、朝早くから起きる気にもならん










サイフとも相談した結果(笑)、またそこらでサオ出すことに
(一応言っておくと、そこらって志摩弁で近くの適当な場所って意)
ま、荒れと風とダブルのときにサオ出せる場所を昔から探したかったんだよね












ゆっくり寝て、パンとコーヒーで朝食。ぼちぼち行くか〜












イメージ 1



紀州釣り場  ええ感じやけど、風が横から










イメージ 2




その奥  風がややラクだけど、手前が浅いな 奥は潮が通らん感じ












イメージ 3


磯場 案外と風がビューッと吹き抜ける  磯でウロチョロしてたらオッサンがジーっとこっち見ていた。見返してもこっちジーっと見てくる・・・
なんか釣りしに行ったら一言言われそうな感じでパス
結局Uターンして去っていくまでずっとこっち見てたよ(汗)











そうそう、結局渡船ばっかり行ってるのは駐車場とか釣り禁止じゃなんだと言われたりするのがメンドイからなんだよね
















結局は最初の場所に戻った。紀州釣りの方から離れたとこからフカセ開始

と、いきなりアタリ!(笑)チャリコでした。











こりゃいい感じかもと思ったら、振り込み直後からウキが動くけど?・・・
凄くイヤな予感











小サバがおるやん(^^;











何とかサシエ通らんかなとやってみるも、けっこう大群(笑)
次の場所へ移動










ここはサバはあんまり居なかったけど、生命反応も薄い・・・
やっとフグが集まってきた感じだけど、こりゃたぶん出んぞ











紀東の渚・おかっぱりフカセの第一人者どんぐりさん(ホントはイカダ師)にいろいろアドバイスいただきましたが、私のウデでは全然ダメでした・・・

それと、昼食食べてなかったので、パワー出ない(笑)













んで、何かマシな魚を掛けたいと思い











イメージ 4


海岸へ・・・ 

志摩の春の外海は厳しいって、この前に思い出したばっかりやのに(笑)
懲りやんやつ












で、














イメージ 5


ヒット(笑)













家帰ってパソコン開くと・・・ 
ミニシロモッチくんが漁港で40cmくらいのグレを二投目で釣ったってさ






この記事に

尾鷲磯 年無し狙い


今日は天気予報が読めない感じだったので、思い切って尾鷲までチヌ狙い

まぁ、この時期の尾鷲はチヌ釣りというより年無し釣りだわな
(^^;









それくらい確率高いし、デカい♪

過去には割亀ロープで56cmまで9枚(年無し6枚)っていうのもあるけど、
未だによー破らん記録(笑)











最近尾長が回ってるんだって。でもチヌ磯へ

と、いきなり3投目、バラシ! なんだよ、ソレ 聞いてないよ(笑)チヌでは無い

あとで分かったけど、マダイの50cmくらいのが最近多いらしい








イメージ 1











そのあとグーン!と重量感♪






イメージ 2




54cm。メジャーでべローンとやれば56くらいかな

尾鷲では普通サイズ。あとはこれを何枚釣れるか!?










案外と、





イメージ 3



このサイズがヒットする。結局28〜32までサイズ、10枚くらい釣った

どれも丸々してるし。










で、








イメージ 4


42.5cm(笑) 寒の時期来ずに、なぜ今頃??(笑)









そのあとも順調にボラやグレやイガミが釣れる













ん!? やっと!








イメージ 5


39.5cm・・・ こまいな(^^;

測り、ズレてます











お!これもか〜〜〜






イメージ 6


42cm(笑)










そんな感じで納竿











イメージ 9










30cm級グレは、血流れた1匹だけキープし、あとはリリース

船頭とグレ見ながら、
寒グレシーズンに来んと今頃〜! しかもチヌ狙いで〜! 大笑いしてました。
エエ船頭さんですね







イメージ 7





年無し連発には成らなかったけど、グレ40オーバー2枚あるし、OK〜♪


ちなみに大石離れでは30〜35cm級グレ15枚くらい持ってましたよ

春の大石とか、あんなに釣れるイメージ無いんやけどな・・・











おまけ







ウキ止め糸ホルダー作ってみました。けっこう簡単





イメージ 8






この記事に

全203ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事