志摩市議会議員坂口ひろし のブログ

日本共産党 志摩市議会議員の坂口洋です。

麦埼灯台、円空仏

 2日、沖縄から明野駐屯地に4機のオスプレイが飛来してきた。
一週間後の9日、訓練を終えて沖縄へ飛び立った。
日米共同の訓練はまさに安倍政権がすすめる戦争をする国づくりだ。
オスプレイは二度と来るな!沖縄でなくアメリカに帰れ!

2月1日
 早朝、大王町公民館前で宣伝演説。統計不正徹底究明せよ!消費税増税やめよ!と訴えました。
 
午前、議会教育厚生常任委員会に出席。
 市民病院の看護師の勤務状況について病院事業部から聞き取りをしました。
12月議会で私は、看護師の宿直に伴う勤務の仕方が32時間も職場に拘束するようなひどい状況になっていることを指摘し、改善を求めました。
 この日、その後の状況を聞きましたが、まともに改善されていません。
外来の日勤の後、続いて病棟の準夜勤務、その後宿直(深夜救急が入れば勤務)、翌朝から半日勤務、というものです。長時間職場に拘束する働かせ方が少し短くなっただけです。
 病院事業部長は「労働基準監督署に問い合わせたが合法的なもの」と言います。
「そもそも、労基に問い合せをしなくては合法かどうか分からないような働かせ方をするな!直ちにもっと改善せよ!」と求めました。
職員の労働を強化して収益をあげても本当の病院改革ではありません。

2月2日
 日本共産党志摩市委員会の全党員会議に出席。参議院選挙勝利のための意思統一。

2月3日
 午前、市農林課 里山づくり講習会 炭焼き体験 横山創造の森へ。
この日は先に窯入れした炭の窯出しです。
りっぱな炭がたくさんできました。
イメージ 1

午後、神明神社 節分祈年祭。
祭典後豆まきをしました。
イメージ 2

2月4日
議会全員協議会
 市執行部は、12月議会で否決された市行政組織条例一部改正案を臨時議会を開き再度提案したいので、その事前説明協議の会議です。
 私はこのような本会議に提案予定案件について、説明・質疑を行う、なれあいの「事前審議型」の全員協議会には反対です。本来、本会議の中でしっかりと審議すべきです。私は本会議で発言することとし、この会議では発言しませんでした。

 条例案の中身は、里海推進室をSDGs未来都市推進室に変更するというものです。
 市の「SDGs未来都市計画」は里海創生基本計画の内容を包含して作成したものだから変更するというのですが、やっと新しい里海によるまちづくりの理論・理念が市民のみなさんに理解され始めたのに、またまた理解しにくいものに変えてしまいます。
 もっと、抜本的に組織機構について検討・改革しなければならないところもあるだろう!とも言いたいです。

2月6日
 市行政改革推進委員会を傍聴。
今年度の行政改革の答申をまとめていました。
 その内容は行政改革の取り組みについて「第2次財政健全化アクションプログラムの数値目標は概ね達成されており、行政改革の取り組みによって、財政面では順調にその成果が表れているものと認められる」「行政改革の取り組みは、財政状況を好転させるために予算削減することのみに重点を置くのではなく、志摩市の発展につながる視点を持つ必要がある」とし、そして「財政にいくらかの改善が見られたのであれば、それを志摩市の発展に繋がるような施策に振り向ける方向で検討すべきである」と指摘しています。
 私たち市民にとっては、まだまだ予算削減によるサービス低下しか感じられません。行財政の効率化とともに市民サービスが向上する本物の行政改革が求められています。

美し国三重市町対抗駅伝志摩市代表チーム壮行会へ。
イメージ 3
がんばれ志摩市チーム!

2月7日
 午前、雨があがり、日本共産党のポスターを張り出しました。

午後、志摩観光ガイド 志摩の国案内人の「もっと知ろう志摩のこと 麦崎の歌碑とアメリカ村片田」に参加しました。
 麦崎灯台、円空仏などを見て回りました。
イメージ 4

イメージ 5

2月8日
 三重県市町議会議員研修会 津 自治会館へ。
「自治体予算を考える」 講師は関西学院大学法学部教授 金崎 健太郎 氏
 「自治体予算の原則」「予算のチェックポイント」の再確認をしました。

2月9日
 志摩医師会・志摩市共催 市在宅医療・介護連携推進事業 市民公開講座
「地域包括ケア時代 元気高齢者が志摩を創る」 磯部生涯学習センター へ。
講師は県在宅医療介護連携アドバイザー、日本医師会総合政策研究機構客員研究員 櫃本 真聿 氏
 50歳以上が6割を占める時代 「元気高齢者(ときどき医療 ときどき介護をうけながらでも自分らしく生きて地域社会に貢献する人 気持ちのある人)が地域を創る」
を覚悟する。社会的弱者ケア重視から脱却し、社会的弱者を生み出さない、むしろ活躍できる地域づくりを という話でした。

 私は「地域包括ケア」という言葉で、高齢者が病院、施設から追い出される状況に疑問を持っています。
 社会保障費を削減するな!の運動こそが今必要です。


この記事に

開く コメント(0)

いい香り梅の花

早いもので、今年も、もう一カ月が過ぎて2月になってしまいました。1月後半の活動をまとめて報告します。

梅の花がいい香りです。
イメージ 1

1月21日
県市町総合事務組合の自治体議員研修会 津 自治会館へ。
 「これからの議会のあるべき姿と、それに相応しい議員のあり方」
講師は四日市看護医療大学・地域研究センター長、自治体議会政策学会会長
竹下 譲 氏
これまでの議会制度の変遷と現状を振り返りながら、議員・議会の役割を再度検討する研修でした。議会を単なる議決機関にとどめず、立法機関にするために、個々の議員の一般質問をいかに「議会の要請」としていくかというお話でした。
 
 議員の「一般質問」の多くは一人の議員の意見に過ぎないとされています。行政の執行部が従わなければならないのは、合議制の機関としての議会の意思です。「一般質問」は議場で表明されるものですが、議会の意思ではなく、あくまでも一人の議員の意見に過ぎず、行政はそれに従うべきではないとされてしまうことが多くあります。
 一般質問の効果を高めるための議会改革が求められています。例えば、常任委員会で個々の一般質問を「議会の要請」にふさわしいか検討するような方法をです。

1月23日
 午前、毎年この日は神明神社の注連縄掛祭のための新しいしめ縄をつくる日です。御神殿の御鍵を新しい祷人の家でお祀りする御棚も竹と藁でつくります。
イメージ 2

午後、年金者組合の志摩在住の組合員の方々の会合に招かれて出席。
年金者組合の志摩支部をつくっていこうという相談でした。

1月24日
 日本共産党志摩市委員会の集中宣伝行動日。
この日は浜島町、磯部町10カ所で、強権と隠ぺいの安倍政権を倒そう!と演説宣伝をしました。
 事前に行動予定を知らせてあったので、行く先々で仲間が集まってくれました。

1月25日
 この日も集中宣伝行動日。早朝7時半から深谷大橋で演説宣伝を行い、その後、御座から順に志摩町の各地区を回りました。夕方は安乗、国府で宣伝。
寒くて道行く人通りは少なかったけど、家の中で聞いていて窓から手を振ってくれる方がありましたよ。

1月27日
 市認知症・障がい福祉啓発事業「しまこさん福福まつり」阿児アリーナへ。
認知症の方、障がい者を支え合う地域づくりをどう進めるのか考え合いました。
イメージ 3
鈴鹿市の若年性認知症者の会 レイの会のみなさんの当事者座談会
当事者の方の「若年性認知症です」と告知されてから、自らの心を整理し、仲間と共に自立しようとするまでのお話は感動的なものでした。

午後は」講演会「もっと知ろう志摩のこと 志摩の句碑・歌碑」 磯部生涯学習センターへ。
イメージ 4
講師は市俳句協会の尾崎 亥之生 先生。志摩を舞台にした文学作品と市内にある句碑歌碑のお話をしていただきました。
今回も志摩のプロレタリア詩人、浜口長生を紹介してくれました。代表作「漁民悲歌」のガリ版刷りの本は、もう尾崎先生以外は持っていないのではないかということでした。

1月28日
 神明神社注連縄掛祭
この日は、朝早くから鳥居や杜の周りに新しいしめ縄を掛け、御神殿の御扉を開いて大祭の祭典を行いました。新しい祷人さんたちの初の大きなお務めです。
これで神社の年末年始の行事は一区切り。次は節分のお祭りです。


この記事に

開く コメント(0)

寒い日が続いています

1月、寒い日が続いています。
イメージ 1
賢島大橋の夕日

1月13日
成人式 新成人のみなさん、これからの活躍期待していますよ。
イメージ 2
成人式会場前で、宣伝しました。
イメージ 3

1月15日
神明長寿会、例会に出席。
今年も元気な神明の高齢者の方々の新年会は「ボケない小唄」から始まりました。

午後、波切で「日本共産党に聞きたい、言いたいのつどい」に参加。
 「日本共産党の躍進でアベ政治ストップ」「消費税増税されるとどうなる」「自衛隊をどう見るのか」などなど、たくさんお話させていただきました。

夜、志摩地域一般労働組合の三役会議に招かれ出席。
 市民病院の看護師の勤務状況について報告を受けました。12月議会で不当不法な看護師の働かせ方を厳しく指摘・批判しましたが、1月になってもあまり改善されていません。宿直の看護師にはひどい変則勤務をさせています。
 
 非正規職員にとって雇い止めが心配になる時期です。職場訪問を再開する相談をしました。

1月16日 
 市民病院へ。事業部長や看護助手の方から職場の状況の聞き取りをしました。

1月17日
 愛知県岩倉市へ。「地方議会研修会in岩倉市 議会改革第2ステージ〜東海からチーム議会を目指して〜」 ローカル・マニフェスト推進連盟東海 主催。
 全国的に地方議会は議会基本条例の制定など議会のあり方を体系的に示す形式的要件はある程度整ってきました。今後はどれだけ議会活動が住民生活や地域に貢献できるか「実質」が問われる時代であり、それを議会が一つのチームとして取り組むのが「議会改革第2ステージ」と位置付けています。
 議会報告会のあり方、議員間討議のあり方など多くの自治体の先進事例を学ぶことができました。

1月18日
 毎年この日は神明地区の綱引き大会。
イメージ 4
この後、除厄の「ももまき」
「ももまき」と言っても今は「お菓子と雑貨品をまくのです。

午後は神明神社授祷祭。
今年は4人の方が授祷されました。一年間神社へのご奉仕よろしくお願いします。

夕方、賢島口交差点で宣伝。日本共産党の躍進でアベ政治ストップと訴えました。


この記事に

開く コメント(2)

新しい年に

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
年末年始は神社総代なので神明神社で過ごしました。

12月31日
神社で年越しの準備をしました。
夕方、年末大祓い。
午後11時30分より、除夜祭。

1月1日
 初日の出、甲賀の浜で。
イメージ 1
富士山も見えました。

初日の出の帰り、コウノトリを観ることができました!
いいことありそう!
イメージ 2

午後、神明神社で歳旦祭。

1月3日
神明神社 除厄慣例祭。
お正月の大祭なので舞姫さんが舞を奉納。
イメージ 3

1月4日
早朝、磯部恵利原伊勢道路入り口で演説宣伝。
新年のごあいさつをし、選挙の年、市民が主人公として政治を動かす大切な年、日本共産党の躍進、安倍政権打倒を訴えました。

志摩市消防出初式に出席。

1月6日
市観光協会・商工会の新春賀詞交歓会に出席。
イメージ 4

1月8日
横山石神神社の例大祭 餅まきです。
イメージ 5

1月9日
生活相談2件に対応。

夜、日本共産党志摩市委員会の会議に出席。

1月10日
早朝、浜島桧山路橋で演説宣伝。
寒かった。マイク持つ手が冷たくて、手袋の中にカイロを入れました。
消費税10%増税ストップ、戦争する国づくり、・9条改憲を許さない、辺野古への土砂投入やめろ、日本共産党の躍進、安倍政権打倒を訴えました。

午後、議会広報特別委員会に出席。議会だよりの編集作業をしました。


この記事に

開く コメント(0)

12月後半の活動

早いですね、今年ももう終わり、12月はあっという間にすぎてしまいました。
12月後半の活動、まとめて2回に分けて報告します。

12月16日
阿児特産物開発センター 「志摩で採れた果物でスイーツづくり体験」へ。
志摩で採れたブルーベリーとイチゴでレアチーズケーキを作りました。
講師は菓子工房シマヤ 竹内 俊夫 さん。
イメージ 1

12月17日
議会予算決算常任員会に出席。
一般会計補正予算の審議。
 アワビの種苗放流事業について質問しました。
今回の補正予算で100万円の種苗購入予算となっていますが、昨年から三重県では種苗がうまくいかず、生産不足が起こっています。その状態はまだ克服できていないとのことです。県外から調達して、今年中に放流したいとのことでした。

中学校へのエアコン設置予算3億3669万1千円も審議しました。
夏休みまでに、すべての中学校にエアコンが付きそうです。

12月18日
 元大王町議、志摩市議の山際敏也さんが亡くなり通夜へ。
この志摩で、日本共産党の旗を高く掲げ40年もの間、議員を務めてきた偉大な方でした。

山際さんの若いころの写真を見せていただきました。
 東京の町工場で働いていたころの写真でした。山際さんが日本共産党に入ったのが1955年ということですから50年ぐらい前の写真でしょうか。山際さんがプラカードを作っている写真でした。そのプラカードには「零細企業で働く仲間たち、組合をつくろう、立ち上がろう」と書かれていました。
 今と同じように、党は労働者の団結を呼びかけ闘っていた。
大きな旗を大勢で掲げている写真もありました。白黒写真なので色はついていませんが、真っ赤な旗でしょう。
山際さんの遺志、しっかりと引き継いでいきます。心よりご冥福をお祈りいたします。

12月19日
日本共産党志摩市委員会の会議に出席。
来年の参議院選挙に向けて、選挙対策体制の再確認をしました。

12月20日
 議会だよりの原稿作成をしました。
 
夜は伊勢志摩元気プロジェクト 賢島大学 代々木高校へ。

 この日の講師は小川三療院の小川正次さん。「目が見えなくて不自由ですが、それは不幸ではありません」といつも元気な小川さんの活動のお話を聞きました。
驚かされたのは、小川さんがスマホを使っていることでした。すべてのスマホの動作が音声になり、文字も読み取るスマホでした。

12月21日
 早朝、深谷水道で演説宣伝。辺野古への土砂投入やめよ。一刻も早く安倍政権を倒そう!と訴えました。

市議会12月議会最終日、本会議に出席。
 市行政組織条例一部改正案を除き、他の議案は可決されました。
行政組織条例の改正案は「SDGs未来都市推進室」を設置するものですが、「市民感覚では何をめざしているのか分からない。もっと市全体の組織のあり方を抜本的に検討すべき」と反対意見が出されて、否決されました。
 市行政の根本にかかわる条例改正案が議会の理解が得られず否決される市政の疲弊は深刻です。

12月22日
波切港 年末海族市へ。
あいにくの雨でしたが賑わっていました。
イメージ 2

12月23日
この日は毎年、神明神社の門松づくりの日です。みんなで立派な門松を作りました。
イメージ 3

12月24日
 日本共産党志摩市選挙対策部の会議に出席。

12月26日
 議会広報特別委員会に出席。12月議会の議会だよりの編集、ページ割りなどを協議。


この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事