ここから本文です
北極よりも寒い 真冬の有刺鉄線のような 口笛を鳴らす
「エルビスのピエロ」に引っ越しました。

書庫全体表示




トヨタの底力を感じる。




またもハイブリ専用車も出してきた。



価格は、338万円から〜426万円まで。


SAI(サイ)は、レクサスHS、プリウス、の中間価格、というわけですか。

う〜ん。。売れるのかな-これ。



デザインは、上記三車、ほぼ同じモチーフ。

どれもこれも、小太りの中年みたいな・芋虫みたいな・お世辞にもカッコいいとは言えないモノ。。

コレに乗って彼女のところには行きたくないな。


まあ、ハイブリッドシステムを搭載したFFだと、こういう形にしかできないのかも。

でも買うならサイかな。

ゴテゴテした「デザイン上の遊びがない」点で一番まし、だから。


サイ
イメージ 1




側面から見ると、ハイブリ専用車3車は、同じデザイン・モチーフというのがわかります。

(不恰好…。)

「前輪と後輪との、距離」と「全長」とのバランスが悪いことです。

サイ
イメージ 2


HS
イメージ 4



前輪から先端まで、後輪から後端まで、…が、妙に長くて緊張感がないでしょ?

フロントオーバーハングを5cm縮めるか、ホイールベースを10cm、長くして欲しいところ。



この点、世界一バランスがいいセダン、BMWと較べてみてください。(こちらはFRですけど)

BMW
イメージ 3

  • 顔アイコン

    かっこは悪くなりますが、ホイルベースが短いので小回りが効きます。それと軽量化にも効きます。恐らく車体剛性も良いと思います。
    絶対に買わないけど。(笑

    てつ

    2009/10/20(火) 午後 9:56

  • 顔アイコン

    てつおサン、それがですねえ。

    ・サイ、ホイールベース 2700 (mm) 最小回転半径 5.6 (m)
    ・BMW3、ホイールベース 2760(mm) 最小回転半径 5.3(m)
    …なんですよ。。


    意外とサイの奴、ダメな子でした(笑)
    しかも、フロントオーバーハングが長いと「こすり易い」です。

    もっとも、数値だけの比較なんですけど(^^ゞ

    (参考)
    ビックリしないでくださいよ?

    VWトゥアレグV8、ホイールベース 2855(mm) 、、

    最小回転半径 、8.8(m)くらいと思うでしょ?

    なんと、
    5.4 (m)…でした。SAIよりクルクル回れてしまうんです(笑)

    Simomura_Koujin

    2009/10/21(水) 午前 0:33

  • 顔アイコン

    トゥアレグは、トレッドが広いからかな?
    では、SAIは、M3より中が広いんですね!つか車体でかいんですね!
    絶対買わないけど。(笑
    俺のは、その場で回れます(笑

    てつ

    2009/10/21(水) 午前 0:39

  • 顔アイコン

    え〜と、SAIですね

    …(調べ中)…

    全長 (mm)4605
    全幅 (mm)1770
    全高 (mm)1495

    トレッド前 (mm) 1535
    トレッド後 (mm) 1530
    車両重量 - AT (kg)1590

    とでました。

    ハイブリッド・システムって意外とスペースを食うのかも。
    だからこんな大きなサイズになるのかな?



    てつおサンの「FR32」なら、最小回転半径は1.8(m)くらい?

    僕も、絶対買いません。
    350万円払ってサイを買う位なら、全額、ホッキョクグマ保護に募金します(笑)
    http://response.jp/article/2009/10/20/131129.html

    Simomura_Koujin

    2009/10/21(水) 午前 1:27

  • だめだよぉ。。。こんなの出しちゃ〜って上に言いたいくらいです(笑)
    プリウスの弟分を出さなきゃ、って思ってたんですが。

    デルタっぽいですよね。
    確かにコレで彼女を迎えにはいきたくないですよね(笑)

    そうですか、ホッキョクグマに募金しちゃいますか(笑)
    そんなユニークなコメントをするsimomuraさんに同意のポチっと。

    ちい

    2009/10/21(水) 午後 2:01

  • 顔アイコン

    ちいサン

    おっしゃるとおり♪
    プリウスの弟分(or 妹分)を出さなきゃだめですよね。

    ハイブリに対するトヨタの戦略。
    どうも、共感できないですよね-。

    今回出た350万円クラスのサイを見て、
    また「ハイブリを高級志向で売るの?」とウンザリしてしまいました。

    ホンダのインサイトが189万円で出て、あわてて新プリウスを安く売り出しましたけど、
    それまで「ハイブリを庶民に広く与えてやろう」という気持ちは薄かったでしょ?トヨタ。
    例えば、レクサスとかクラウンとか高級車にだけどんどん展開してみたり。
    また、ハイブリシステムを大排気量の3.5リッターエンジンにだけ組み合わせてみたり。

    もし、例えば。
    今の「エコ路線のVW」が、このトヨタのハイブリ技術を持っていたらどうでしょう?

    つづく

    Simomura_Koujin

    2009/10/22(木) 午前 9:48

  • 顔アイコン

    今の「技術オリエンテッドのVW」なら。

    ハイブリシステムを小型化して、惜しみなく新型ポロに搭載してるでしょ?たぶん。
    それがハイブリ技術の最も有意義な使われ方なんですから。

    つまり、トヨタには「ハイブリを出し惜しみするな」と言いたいわけです。
    さっさとハイブリをひとまわり小さくして、ヴィッツに搭載しなさいよ、と。

    この、とにかく高級化志向となってしまう原因は、
    トヨタの役員達、そして、開発陣のトップが「お金持ちになりすぎてしまった」ということかも。


    つづく

    Simomura_Koujin

    2009/10/22(木) 午前 9:48

  • 顔アイコン

    ホッキョクグマ、笑っていただけて幸いです。
    ツボにハマってもらえて良かった(笑)

    ポチもありがとう(^^ゞ

    Simomura_Koujin

    2009/10/22(木) 午前 9:49

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事