ここから本文です
逃走中研究所 239号室のブログ
5/1よりアメーバブログにて同名ブログで活動しています。詳しくは書庫よりTOPページをご覧ください。

書庫全体表示

第4話、最終話です。

エリア:京セラドーム大阪

プレイヤー
<赤チーム>:2人
相田翔子[Wink]
川口春奈

獲得金額:20万円
失格:アントニー[マテンロウ] / 斎藤佑樹[北海道日本ハムファイターズ]
 

<青チーム>:3人
古閑美保
樽美酒研二[ゴールデンボンバー]
マギー

獲得金額:20万円
失格:尾上松也
 

<緑チーム>:3人
太川陽介
斉藤慎二[ジャングルポケット]
谷村奈南

獲得金額:50万円
失格:片岡安祐美
 
<橙チーム>:4人
宇野美沙子[AAA]
小島瑠璃子
諸星和己
パンチ佐藤

獲得金額:30万円


イメージ 1
赤:2枚…斎藤「8」「9」
青:2枚…樽美酒「7」「24」
緑:5枚…Free「13」 / 片岡「18」「3」、斉藤「8」「23」 ビンゴ1
橙:4枚…Free「13」 / 諸星「12」「14」、佐藤「11」 ※リーチ!


古閑:『2番と22番当てたい
ストラックアウトに古閑が挑む
(パン)
古閑:『違う、15番だ
当てたのは、15番だ
イメージ 2
古閑:『もうあと2回やっちゃえ
(…)
古閑:『あー当たらない
2投目は暴投
古閑:『ラストだ
(パン)
古閑:『良かった
当てたのは、宣言していた2
イメージ 3
古閑:『もうこのボール使えない…あー心残りだな
 
相田:『私頑張ります
ここまで体力を温存していた相田がストラックアウトを見つけた
相田:『大丈夫かな
(…)
相田:『あーダメだ
暴投だ
相田:『せめて当てたい
(…)
相田:『あーすみません
イメージ 4
川口:『…相田さん失格、私1人?
 
樽美酒:『諦めません、でも1投しかないからな…
 
イメージ 5
川口:『6番と10
赤チーム・川口はストラックアウトへ
(パン)
川口:『よし!
6番を的中
 
斉藤:『案外難しいな、このゲーム
 
川口:『行きます!
(パン)
川口:『嬉しい!やった
10番を的中
これでリーチ
イメージ 6
川口:『どうかな…オーロラビジョン見よ
獲得金額は40万円だ
 
川口:『緑チームが50万円だ…残念
ここまで緑チームが50万円と最多獲得金額
 
イメージ 7
橙チームは諦めない
佐藤:『あった!絶対決めてやる
ビンゴを狙うパンチ佐藤
佐藤:『行くぞ
(パン)
佐藤:『当たった
19番を的中
イメージ 8
獲得金額は40万円
パンチ佐藤は次の投球で15番を当てれば、20万円を獲得
勝利となる
佐藤:『よしもう1
(パン)
当たったのは…
佐藤:『よっしゃー!
イメージ 9
 
5
4
3
2
1
イメージ 10
橙チームが60万円を獲得
 
小島:『やったー!
宇野:『本当にありがとうございます
佐藤:『良かった
諸星:『良くやったな


クロノス社の1年間ゲームマスター研修を受けたシグマ社のゲームマスター・旺呂
彼が復帰して約1年…不振に喘ぐ中、社長である時多はかつてクロノス社の新たなゲームマスター候補になった「都ジュン」を招集
時多は前回の密告中でゲームマスターを旺呂に無断で都に任せた
そして後に、社内では人事異動が発表され、都を中心とする「都グループ」と旺呂を中心とする「旺呂グループ」に社内は分断
その異動は、明らかに都が優勢に立つ異動であった
 
明木:『2つのグループの共同は禁止すると
旺呂:『都のグループには「アシスタント」「エリア分析官」「ミッション・通達チェッカー」「データ分析官」「アンドロイドチェッカー」が配属されている、僕のグループには「開発ゲーム管理官」と「エリア分析官」しかいない
明木:『ということは…
旺呂:『これではほとんどゲームが開発できない、私の開発したゲームもミッションは不可欠だ…
明木:『…でも、なんで分断したのでしょう、やっぱり…
旺呂:『…何故だ
 
こうして、社内は2つに分断
これまで1つのグループで活動していた従業員も2つグループとなり、互いに面会は出来なくなった
旺呂:『
旺呂グループは、全くゲームが作れない状況となった
 
そして、投球中のゲーム終了後
旺呂:『(私が開発した投球中もついに持っていかれたか…、しかし構成がむちゃくちゃだな)』
旺呂は部屋で休んでいた
 
指令室では…
都:『お疲れ様です
明木:『…お疲れ様です
都:『…これから一緒に頑張っていくんだから…もっと明るくしてくれないと楽しくないなー
明木:『…正直、旺呂さんの作品よりも…
時多:『いやー都、お疲れ
都:『ありがとうございます
時多:『次回のゲームはなんだ?
明木:『次回は…旺呂さんがゲームデザインした戦闘中です。
時多:『おい!やめろ、他グループの奴の作品を出すんじゃない
明木:『…なら時期を遅らせるしかありませんよ。
都:『それでも良いよ、また宜しく
明木:『はい…
 
分断されていくシグマ社
次回、衝撃の展開が巻き起こる!

イメージ 11

次回は現在調整中です。
今回の感想を出来ればお願いします。

  • 顔アイコン

    掲載お疲れ様でした。
    橙チームが失格者も出ずに勝利しましたね。
    おめでとうございます。

    未来ドラマもΣ社が悪い方向へエスカレートしてきますね。
    旺呂には頑張って欲しいです。

    [ NERV ]

    2015/4/30(木) 午後 5:00

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事